芸能人2

仲代達矢【滝藤賢一息子説はウソ】娘は養女で嫁の妹?妻・宮崎恭子の死因は膵臓ガン!



年日本を代表する名優仲代達矢さん。90歳となる卒寿を目前にした現在も、パワフルな活躍をされています。

そんな仲代達矢さんには、滝藤賢一さんが息子ではないか?との噂があるようです。

確かに、お顔が似ているようにも見える二人の関係が気になりますね。

そこでここでは、仲代達矢さんにまつわる

  • 滝藤賢一息子説はウソ
  • 娘は養女で嫁の妹?
  • 養女が2人いる?
  • 妻・宮崎恭子の死因は膵臓ガン

について詳しく紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね!





仲代達矢【滝藤賢一息子説】はウソ!

仲代達矢さんと俳優の滝藤賢一さんは『顔が似ている』と言われており、お二人には親子説が浮上ているようです。

左が仲代さんで右が滝藤さん。確かに目元や口の形も似てますよね。

しかし、滝藤賢一さんが仲代達矢さんの息子という噂はウソ。お二人に血縁関係はないといいます。

実は、お二人は師弟関係。滝藤賢一さんは、仲代達矢さんが主宰する『無名塾』で演技を学んでいました。

無名塾(むめいじゅく)は1975年3月、仲代達矢さんの妻でもある宮崎恭子さんが創立。仲代さん夫婦は、東京都世田谷区にある自宅を稽古場として開放し、若い俳優たちの育成に努めます。

実力派俳優の仲代さんから直接演技指導が受けられるとあって、多くの若者が入塾を希望したそう。しかし、審査の倍率がとても高く入塾は狭き門となっているようです。

そんな無名塾は、多くの実力派俳優を輩出。役所広司さん・若村麻由美さん・真木よう子さんも同塾の出身です。

滝藤賢一さんは22期生として、無名塾に入りました。

仲代達矢は滝藤賢一の第二の父?

愛知県名古屋市出身の滝藤賢一さんは、俳優を目指して19歳で上京。20歳のとき無名塾に入塾したものの、全く売れなかったとか。

そんな滝藤さん対して仲代さんは「自分を磨きなさい。君は40歳からが勝負だ」と励ましていたといいます。

仲代さんの言葉を信じて、長い下積み時代を耐え続けた滝藤さんは、10年以上かかってようやくブレイク。

親元を離れ俳優を目指した滝藤さんにとっての仲代達矢さんは、大先輩でもあり、師匠でもあり、父親代わりの存在だったのかもしれません。

仲代達矢さんと滝藤賢一さんは、顔だけでなく『表情筋の使いかたも似てる』と囁かれています。

血縁関係はない二人ですが、画像を並べてみると顔も全体的な雰囲気もそっくり!

これだけ似ているワケですから、親子と勘違いする人がいても不思議ではないですよね。

画像|滝藤賢一の嫁は北川景子似の美女!無名塾の後輩でイイ体してるって本当?バイプレイヤー俳優の滝藤賢一さん。シリアスからコミカルな演技で、ドラマや映画に欠かせない存在ですよね。 最近では、バラエティ番組でも活...

仲代達矢の娘は養女で嫁の妹?

仲代達矢さんは1957年、同じ劇団に所属する女優の宮崎恭子さんと結婚。お二人は1962年にお子さんを授かったものの、残念ながら死産してしまったそうです。

その後、子供に恵まれなかった夫婦は養女を迎えます。ネットでは養女は妻・宮崎恭子さんの妹?という噂もありますが、この噂はガセ。

仲代さん夫婦が養女にしたのは、宮崎恭子さんの実妹の娘。つまり仲代さん夫婦にとっては『姪』という間柄です。

4歳の時に養女となった娘は、仲代奈緒さんといいます。

仲代さんとは血の繋がりのない姪の奈緒さんですが、仲代さんは奈緒さんを幼い頃から溺愛していたそう。

2022年現在48歳の奈緒さんは、女優や歌手として活動中。1996年には、父親の仲代達矢さんとNHK大河ドラマ『秀吉』で共演しました。

養父母の背中を見て育った奈緒さんが女優を志したのは、ごく自然なことだったのかもしれませんね。

奈緒さんが幼少期の頃、仕事で多忙を極める両親に代わり、祖母が面倒をみてくれたといいます。

料理も裁縫も掃除も完璧だったという明治生まれの祖母。奈緒さんは「母の鏡のような女性」と祖母を尊敬しているようです。

養女の実母は宮崎総子でアナウンサー!

仲代奈緒さんの実母でもあり、宮崎恭子さんの妹でもある宮崎総子さんは、アナウンサーでした。

こちらが奈緒さんの実母宮崎総子さんです。

1973年に同僚のアナウンサーと結婚し、娘の奈緒さんが生まれたものの、わずか5年で離婚。1人娘の奈緒さんは、子供がいなかった姉夫婦の養女に。

こちらが、娘の奈緒さんと実母でもある宮崎聡子さんのツーショット画像。

やはり実の親子なので、奈緒さんと宮崎聡子さんはそっくりです。

仲代家の養女になった奈緒さんですが、実母との関係は良好だったようで、二人で旅行に出けることもあったとか。

2015年に71歳で死去した宮崎聡子さん。宮崎さんの葬儀では、実子でもある奈緒さんが喪主を務めました。

奈緒さんの横には、娘を支えるように立つ父親・仲代達矢さんの姿も。

実は、仲代達矢さんの妻でもあり、奈緒さんの養母でもある宮崎恭子さんは、1996年に亡くなっています。

二人の母を亡くした奈緒さんは、養父の仲代達矢さんと2人家族になりました。

ところが、そんな家族は新たな養女を迎えたようなのです。

仲代達矢【2人目の養女】は30代

仲代達矢さんと養女の奈緒さんは、姪とは言っても血の繋がりはありません。しかし、養父の仲代さんは奈緒さんを溺愛しているそうです。

そんな仲代達矢さんが、2人目の養女を迎えたとメディアが報じます。

2019年6月の週刊女性によると、仲代達矢さんの養女になった女性は、約10年間にわたって仲代さんにのマネジャーを務めてきた30代のYさん。

こちらが週刊女性がキャッチした、仲代さんと養女Yさんの画像です。

記者から「なぜ奈緒さんという養女がいるのに、新たにYさんを養女にしたのか?」と質問された仲代さんは

「奈緒も血のつながりはない。妹の子だからね。妻が亡くなってからずっとマネージャーとして10年やってきたから、養子としたわけです。男女関係みたいなことを書いたら訴えますよ!

と、男女関係についてはキッパリ否定したといいます。

また今回の養子縁組については、奈緒さんも了承しているとのこと。

先に養女になった奈緒さんにとって、Yさんは戸籍上の妹。大人になってから突如、妹ができるなんて…。とても複雑な関係ですよね。

一体なぜ、仲代達矢さんはYさんと養子縁組したのでしょうか?

仲代達矢が2人目の養女を迎えた理由

週刊女性によると、仲代達矢さんの2人目の養女となったYさんは

実は、私は仲代さんの養子に入りました。理由は、仲代さんの“終活”にあたり、この“ポジション”を守る者が必要だからです。

と周囲に話しているそう。仲代さんのポジションを守るため養女になった感じですね。

またYさんは、記者の取材に次にように答えました。

「養子になったのは、地方の病院へ行くときに身内のほうが便利だとか、身辺の整理も家族でないとできないことがありますよね。そういったことがいろいろ重なって……」

引用元:週刊女性

高齢になると問題になるのは、入院や行政の手続き。基本家族でなければ出来ませんよね。

そのために仲代さんは、Yさんを養女にしたようですが、ここで1つ問題が浮上します。

養女となったYさんには、仲代さんの財産を相続する権利が発生します。当然ですが世田谷区の一等地にある豪邸も対象になるはず。

しかしYさんは、相続の権利については「まったく考えていません」と否定されたとか。

どうやら仲代達矢さんは、遺産整理するために遺言を残しているとも報じれてています。

実子であっても親の財産を巡るトラブルは起こりがち。養子同士の姉妹となった娘2人に、トラブルが起きないといいですね。

仲代達矢の妻・宮崎恭子の死因は膵臓ガン!

仲代達矢さんの妻・宮崎恭子さんは、無名塾の創立者です。

女優でもあった宮崎さんは、『俳優座付属養成所』の後輩だった仲代さんと1957年に結婚。

仲代さんの才能に惚れ込んでいたという妻の宮崎さんは、結婚をきっかけに舞台演出・脚本家に転身し、夫のサポートに徹していたといいます。

長きにわたり演劇界で活動されていた宮崎さんですが、1995年に膵臓ガンが発覚。その2ヶ月後には手術に成功したものの、癌が転移したといいます。

医師から『余命半年』と宣告された仲代さんでしたが、妻には伏せていました。

ところが、宮崎さんは薄々気付いていたのか、家のあちこちに仲代さんへ宛てたラブレターを残していたとか。

そして、65歳で亡くなった宮崎恭子さん。最期は静かに息を引き取ったそうです。

仲代達矢と妻・宮崎恭子の夫婦愛が泣ける!

最愛の妻・宮崎恭子さんを亡くした仲代達矢さんは、手足をもがれたような喪失感で、一時期は後追い自殺すら考えたといいます。

悲しみに打ちひしがれている時、テレビ局から仕事の依頼が。

ニューギニア島をはじめ南半球の島を1年がかりで回るテレビドキュメンタリーの仕事が入ったんです。周囲は反対しましたが、僕は独断で受けました。

引用元:朝日デジタル

妻の宮崎さんがいない日本から逃げ出したい一心で、オファーを受けた仲代さんは、1年間の旅に出たそうです。

大自然の中で過酷な経験をした仲代さんは「人間なんて小さい。ぶっ倒れるまでやろう」とポジティブな感情が湧き、妻の死を乗り越えたといいます。

実は、宮崎さんが残したラブレターには『二人で作った無名塾だけは絶対にやめないでね』というメッセージがあったとか。

2022年に90歳を迎える仲代達矢さんは、妻との約束を果たすため、無名塾も俳優も続けているそうです。

夫婦の強い愛を感じる泣けるエピソードですよね。

まとめ

仲代達矢さんと滝藤賢一さんの関係や2人の養女、また妻宮崎恭子さんについて紹介しました。

90歳となる卒寿を目前にした現在も、精力的に活動されている仲代達矢さん。そのパワーの源は、妻が残したラブレターにあったようです。

これからも元気なお姿で、多くの若者を育成して欲しいですね。