芸能人2

高木ブー【2022現在】生きてる?今はフェスでウクレレ演奏!病気で死亡説はガセ



ザ・ドリフターズのメンバーでもある高木ブーさんは、2022年現在89歳。個性的なキャラで一世を風靡しました。

ウクレレ奏者としても活躍している高木ブーさんですが、どうやら死亡説が囁かれているようで「生きてる?」と、心配の声もあがっているとか。

そこでここでは

  • 高木ブーは生きてる?
  • 今はフェスでウクレレ演奏
  • 病気で死亡の噂はガセ

について詳しく紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね!





【2022現在】高木ブーは生きてる?

実は高木ブーさんには、死亡説が絶えず囁かれているようです。

実際にTwitterには次のようなコメントも

高木ブーさんがTwitterでトレンド入りした際には、「亡くなったの?」「生きてる?」と心配する声が続出しました。

しかし、高木ブーさんにまつわる死亡説は完全なガセ。2022年現在も元気な姿で活躍されています。

死亡説はガセ!今はフェスでウクレレ演奏!

たびたび流れる死亡説はガセということが判明した高木ブーさん。現在の活動を詳しく紹介します。

こちらが高木ブーさんの2022年最新画像。

2022年8月に開催された「バーチャル冒険アイランド2022」に出演した時の写真。笑顔が素敵ですよね。

フェスではハワイアンからドリフの名曲まで演奏し、観客を楽しませているようです。

また高木ブーさんは、サザンオールスターズのベーシスト関口和之さんと「1933ウクレレオールスターズ」を結成。

同ユニットは「ウクレレでオーケストラのようなバンドを作りたい」と描いた24年来の夢を実現する形で結成したそうです。

お二人の他にも、野村義男さん・荻野目洋子さん・分山貴美子さん・はたけやま裕さん・YANAGIMANさんという豪華なメンバーが集結。

ユニット名にもなっている『1933』という数字は、高木ブーさんが生まれた西暦が由来といいます。

こちらは2022年3月に開催された『ビルボードライブ横浜』の画像。

89歳になった今も、フェスや音楽イベントで活躍されている高木ブーさん。

2020年6月には、YouTubeチャンネル「【WithBOO】雷様のウクレレ レッスン」を開設しました。

様々なジャンルの有名人にウクレレを教えたり、ドリフの秘話家族についても語っています。

高木ブー【現在独身】嫁の死後に再婚トラブル?遺産や売名の噂も!娘画像や孫も詳しくザ・ドリフターズのメンバー高木ブーさん。ふくよかな体型から癒し系と呼ばれています。 そんな高木ブーさんは1994年に妻を亡くし、202...

高木ブーとウクレレの出会いは中学3年生!

高木ブーさんは、コメディアンだけでなくウクレレ奏者としても活躍。

高木さんとウクレレの出会いは中学3年生の時。兄から贈られたウクレレに興味を持ったことがきっかけでした。

15才の時に柏市内の夏祭りで初のウクレレ演奏を披露。高校に進学してもウクレレ三昧の日々を過ごしていたといいます。

その後、中央大学に進学した高木さんは、大学時代音楽研究会「ルナ・ハワイアン」に所属。アルバイトで銀座のクラブなどで演奏した経験もあるそうです。

ザ・ドリフターズに加入後も、ウクレレ奏者として活動していた高木ブーさん。

2008年3月には、ハワイで最高の名誉といわれる「ワイコロア・ウクレレ・フェスティバル」に、プロ演奏者として初めて招待された実力者でもあります。

そんな高木ブーさんは、2022年現在も元気な姿でフェスや音楽イベントに出演。

死亡説を払拭するかのように、89歳となった現在も精力的に活動中です。

高木ブー【死亡説】なぜ?4つの理由を紹介!

先述した通り、現在も元気な姿で活躍されている高木ブーさんですが、死亡説が絶えず囁かれています。

ではなぜ、高木ブーさんに『死亡説』が流れてしまったのでしょうか?

考えられる4つの理由を探っていきます!

高木ブー【死亡説】理由①病気が原因

高木ブーさんには病気の噂が囁かれており、実際に緊急搬送されたこともありました。

2021年に気分が悪くなり緊急搬送された高木ブーさん。原因は膝の症状が悪化したため。

実は高木さんは、足に関する病気を抱えています。

1984年には「8時だョ!全員集合」のリハーサル中に両足のアキレス腱を断裂。重症と診断され4ヶ月休養したそうです。

また、2009年には『変形性膝関節症』を患い、右膝の人工関節置換術を受けました。

その2年後の2011年には、左足も手術。

一時期は、杖や車椅子なしでは歩行も困難なほど悪化していた足ですが、現在はダイエットとリハビリ効果で改善が見られるといいます。

足の病気や手術で休養を余儀なくされた高木ブーさん。

テレビから消えた時期があったため、死亡説が流れたものと推測できますね。

高木ブー【死亡説】理由②激ヤセ

若い頃から太った肥満体型がトレードマークの高木ブーさん。

実は「高木ブー」という芸名は、太った体型が由来になっているそうです。

ふくよかな体型の高木さん。雷様のコスプレも似合っていますね。

定着した肥満体型ですが、それゆえに『糖尿病』を心配する声も。

身長160㎝の高木ブーさんですが、どうやらMAX体重は90キロだったとか。

明らかに肥満体型ですよね。

肥満になればなるほど、リスクが高くなると言われている糖尿病ですが、実際に高木さんが糖尿病という報道や発表はありません。

実は高木さんは、膝への負担を軽くするためにダイエットに成功。半年で10キロ以上も痩せたそうです。

ダイエットに成功した高木ブーさんが出演した『サントリー伊右衛門』のCM。

激ヤセではありませんが、以前と比べると明らかに痩せましたよね。

高木ブーさんの体型変化は大きな話題となり、病気説まで囁かれるように。

皮肉にも痩せたことが原因で『死亡説』が流れてしまったようです。

高木ブー【死亡説】理由③睡眠時無呼吸症候群

高木ブーさんにまつわる病気に『睡眠時無呼吸症候群』があります。

ピックウィック症候群とも呼ばれるこの病気は、肥満やアルコールを日常的に飲んでる人が罹りやすいと言われる病気。

  • 睡眠中に何回も無呼吸になる
  • 全身が低酸素状態になる
  • 睡眠状態を悪化させる

などの症状から、よく眠れないといいます。

そのため日中に眠気が襲い『居眠り』してしまうこともあるそうです。

コントの中で居眠りしていた高木ブーさんですが、ギャグではなく病気が原因で本当に眠っていたのかもしれません。

心臓に負担がかかるという睡眠時無呼吸症候群。

高木ブーさんは重症という噂もあるため、死亡説に繋がったものと思われます。

高木ブー【死亡説】理由④メンバーの死

ザ・ドリフターズのメンバーでもある高木ブーさん。5人組は「8時だョ!全員集合」で一躍ブレイク。

メンバーはソロで活躍しつつ、時にはグループで活動していました。

ところが、5人組のリーダーで1番の年長者でもあるいかりや長介さんが2004年3月に死去。

残った4人のメンバー中で、高木ブーさんが1番の年長者になりました。

いかりや長介さんの死後、4人で活動していたザ・ドリフターズのメンバーでしたが…。

2020年3月に志村けんさんが死亡。また2022年10月には仲本工事さんが死去します。

メンバーの訃報が流れると、高木さんの過去の死亡説や高齢が理由で『高木ブーさんが亡くなった?』と勘違いする人もいるようです。

もはや都市伝説化した『高木ブーさん死亡説』ですが、高木さん本人は、100歳まで活動を続けると意欲を見せているといいます。

まとめ

高木ブーさんの死亡説や現在の活動について紹介しました。

過去に患った病気や肥満体型から死亡説が流れた高木ブーさん。しかし、巷で流れている死亡説は完全なガセということがわかりました。

2022年現在89歳となった高木ブーさんは、100歳まで活動を続けると意欲を見せており、ウクレレ奏者としてフェスや音楽イベントで精力的に活動しています。

高木ブー【現在独身】嫁の死後に再婚トラブル?遺産や売名の噂も!娘画像や孫も詳しくザ・ドリフターズのメンバー高木ブーさん。ふくよかな体型から癒し系と呼ばれています。 そんな高木ブーさんは1994年に妻を亡くし、202...