芸能人2

木の実ナナ【2024現在77歳】病気や更年期で死去&引退説?仕事や病状・あぶ刑事も詳しく



あぶない刑事など、多くのヒットドラマで活躍していた木の実ナナさん。2024年現在の年齢は77歳です。

そんな木の実ナナさんですが、最近テレビで見かける機会がぐっと減り、死去や引退説が飛び交っているようです。

木の実ナナさんの現在の様子が気になりますね。

そこでここでは、木の実ナナさんにまつわる

  • 病気や更年期で死去&引退の噂
  • 2024年現在の病気や病状
  • 2024年現在の仕事

について詳しく紹介します。

ぜひ最後までお付き合いください。





木の実ナナの年齢は2024年現在77歳

まずは、木の実ナナさんのプロフィールをご覧ください。

  • 名前:木の実ナナ(きのみ なな)
  • 本名:池田鞠子(いけだ まりこ)
  • 生年月日:1946年7月11日
  • 年齢:77歳(2024年1月現在)
  • 出身地:東京都墨田区東向島
  • 職業:女優・歌手

木の実ナナさんの年齢は、現在77歳です。(2024年1月時点)

木の実ナナさんはトランペット奏者の父親と、ダンサーである母親の間に誕生。

他に15歳下の妹マコさんがいる、4人家族の家庭で育ちました。

子供の頃は体が弱く、3歳まで歩けなかったという木の実ナナさん。

身体を鍛えるため5歳からバレーを始め、ダンサーに憧れを抱くようになりました。

中学3年生の時、友人の付き添いで『渡辺プロダクション主催の新人オーディション』に参加。

オーディションを受けた友人は緊張のあまり固まってしまい、代わりに付き添い役の木の実ナナさんが唄を披露することに。

なんと堂々とした歌唱が称賛され、付添人である木の実ナナさんが優勝したそうです。

木の実ナナは『あぶない刑事シリーズ』で人気を確立!

芸能界入りに大反対した父親を説得し、16歳で芸能界に入った木の実ナナさんは、1962年に『東京キカンボ娘』歌手デビューします。

当時、歌って踊れる木の実さんは貴重な存在だったとか。

長らく歌手として活動していた木の実さんでしたが、1973年自ら応募した劇団四季のミュージカル『アプローズ』へ出演。

この作品が大ヒットし、木の実ナナさんは舞台女優としての地位を確立。以降は様々な舞台やドラマ・映画などで活躍していました。

また、1982年に五木ひろしさんとデュエットした『居酒屋』が大ヒット。

当時のカラオケでは、定番のデュエットソングとして知られています。

そんな木の実ナナさんは1986年、テレビドラマ『あぶない刑事』に出演。

松村優子役で人気と知名度を上げたそうです。

第1回のドラマ放送から始り、2016年公開の映画「さらば、あぶない刑事」まで出演していた木の実ナナさん。

約30年もの間、あぶ刑事シリーズの携わっていたようです。

こちらは、映画『さらば、あぶない刑事』の舞台あいさつに立った木の実ナナさんの画像。

ところが、2024年5月に公開される映画「帰ってきた、あぶない刑事」に、木の実ナナさんは出演していません。

木の実さんの出演を楽しみにしていたあぶ刑事ファンは、突然の降板に驚いたようです。

そんな木の実ナナさんには、死去や引退説が流れているようです。

木の実ナナ【2024年現在】死去&引退説も!

2024年5月に公開される映画『帰ってきた、あぶない刑事』への降板が報じられている木の実ナナさん。

こちらは、映画『帰ってきた、あぶない刑事』キャストの写真です。

やはり出演者の中に、木の実ナナさんの姿はありません。

あぶない刑事シリーズでは、木の実ナナさん演じる松村優子の超ミニのスカートやヒョウ柄の服など、刑事らしからぬド派手な衣装が話題を呼びました。

同映画への出演を断念した理由について、木の実ナナさんは次のように語っています。

前作で卒業という形になってます。いい形でおわれました。

あぶ刑事の降板について、木の実さん自身は『卒業』とコメントされているのですが…。

卒業がきっかけで、木の実さんには死去や引退の噂が飛び交っているそうです。

しかし、今のところ木の実ナナさんが亡くなったという事実はありません。

どうやら木の実ナナさんの死亡説には、病気が関係しているようです。

木の実ナナが患った病気や更年期を詳しく

木の実ナナさんは46歳の時、更年期障害が原因となる『更年期うつ』を発症。その症状は突如、現れたそうです。

運動などをしている状態ではないのに動悸や耳鳴りに襲われるようになり、さらには人と会うことはもちろん、人と目を合わすことも苦痛に感じるようになりました。

周囲のスタッフや友人のサポートで、なんとか仕事をこなしていましたが、その症状は日々重くなっていき、一時期は命を絶つことも考えたといいます。

そんな木の実ナナさんが、自分の病名を知ったのはファンのおかげ。ファンの中に心療内科医がいたため、木の実さんの『更年期うつ』に気付いたそうです。

木の実ナナさんを襲った更年期鬱とは・・・

更年期とは、45歳から55歳にかけての女性に起こる、ホルモンバランスの変化があらわれる時期のことです。
女性の健康を支える女性ホルモンの分泌が減少し、心身ともに不調が増えていきます。
閉経を迎えてから気分の落ち込みや憂鬱、無気力感などが見られる場合、更年期による抑うつが起こっていると考えられます。

引用元:更年期相談室

医師や周囲のサポートにより、木の実ナナさんはやがて病気を克服。病名が判明し、それを公表したことで気持ちが楽になったそうです。

木の実ナナ『更年期鬱』原因は母親の介護?

もちろん年齢的な原因もありますが、木の実ナナさんの更年期鬱に拍車をかけた背景には、実母の介護がありました。

母親が亡くなったのは1998年。母親が死去する6年前から、木の実さんは鬱病を患っています。

木の実さんは仕事と介護を両立させながら、母親の面倒を見ていたようです。

かつてダンサーをしていた母親。木の実さんをお腹に授かったことで、ダンサーの道を諦めたとか。

夢を諦めて子育てに専念してくれた母親に、木の実さんはとても感謝していたそうです。

そのため結婚はせず、母との2人暮らしを続けながら介護してきました。

しかし、介護というのは知らず知らずのうちに、介護者の心や身体にストレスを与えがち。

実際、親の介護中に『生理が止まった』という実例も珍しいことではありません。

木の実ナナさんの場合も、介護疲れでホルモンバランスが乱れ、更年期鬱を発症した可能性も十分考えられますね。

48歳で更年期鬱を改善された木の実ナナさんですが、木の実さんを襲った病気はこれだけではなかったようです。

木の実ナナは骨折で車いす生活?

木の実ナナさんは2015年、主演舞台『南阿佐ヶ谷の母』の沖縄公演終了後、宿泊先のホテルで転倒し、左大腿骨を骨折する大ケガを負いました。

すぐに東京に戻り、手術を受けて入院しましたが、数日後には東京公演に車イスで出演したそうです。

「彼女自身の強い意志で、東京公演には車椅子で出演しました。入院中の数日間、彼女は車椅子を動かす練習に必死に励み、脚本も急遽、主人公が“旅先でケガをして車椅子で戻ってきた”という設定に書き換えられた。それでなんとか公演を乗り切ったんです」(前出・芸能関係者)

公演終了後は治療とリハビリに努め、車椅子なしで日常生活を送れるようになるまで回復したのですが…。

さらなる悲劇が木の実ナナさんを襲います。2023年6月、自宅で転倒して再び骨折したそうです。

そんな木の実ナナさんの現在の病状が気になりますね。

木の実ナナ2024年現在の病気や病状を詳しく

木の実ナナさんは2023年6月、自宅で転倒し骨折。約1ヶ月の入院を余儀なくされました。

しばらく車いすで生活していたものの、懸命なリハビリを続け、現在は自分の足で歩けるまで回復したそうです。

しかし、骨折による精神的なダメージは大きかったといいます。

さらに、2022年のクリスマスに仲の良かったスタッフと食事に出かけた際、そのスタッフが階段から転落して亡くなったそうです。

スタッフの死に、とてもショックを受けていた木の実ナナさん。

現在は生活は普通にできているようですが、芸能界復帰は厳しいとされており「このまま引退するのではないか」と囁かれています。

ただ、担当マネージャーは引退をきっぱり否定。

コンサートを再開することが今の目標なので、引退は考えていませんよ。

担当マネージャーは木の実さんの自宅近所に引っ越し、生活をサポートしているとの報道。

野菜嫌いだった木の実さんでしたが、今は体のために極力野菜を口にしているようです。

木の実ナナ2024年現在の仕事は?

木の実ナナさんは2019年1月、トーク番組『徹子の部屋』に出演。

同番組内では、数日後に開催される自身のコンサートについて、また普段のトレーニングについても熱く語っていました。

しかし徹子部屋以降、木の実ナナさんはテレビに出演していません。

木の実ナナさんはTwitterやインスタグラムもされておらず、最近の仕事情報をSNSで知ることはできませんでした。

木の実さんのオフィシャルサイトは、2019年1月26日と27日に開催されたコンサートを最後に、更新がストップしています。

木の実ナナさんの年齢は2024年現在77歳。一般的には定年退職し、仕事をリタイヤしている年齢ですよね。

そんな状況や度重なる骨折で「このまま引退するのではないか」といった声も聞こえていました。

しかし、担当マネージャーの話では、コンサート開催を目標に自宅でボイストレーニングに励んでいるとのこと。

木の実ナナさんの復帰が実現するといいですね。

木の実ナナ2024年現在【まとめ】

木の実ナナさんの2024年現在について紹介しました。

現在77歳の木の実ナナさん。テレビ出演の機会が減ったため、死去や引退説が囁かれています。

しかし、死亡したという噂はガセ。

度重なる骨折でリハビリ生活を送ってはいるものの、現在は1人で歩けるまでに回復しているようです。

現在はコンサート復帰に向けて、懸命にボイストレーニングに励んでいる木の実ナナさん。

くれぐれも無理はせず、治療に専念して欲しいですよね。