芸能人

画像検証|吉岡里帆は顔の歪みが変!目頭・鼻の下が不自然なのは整形?歯並び矯正疑惑も

スタイル抜群で”あざとかわいい”女優・吉岡里帆さん。

一見とても美人なのですが、実は顔の歪みや目・鼻・歯について

様々な噂が出回っています。

今回は吉岡里帆さんの顔について徹底検証していきたいと思います。

果たして吉岡里帆さんは天然の美人なのでしょうか!?

それとも…?

さっそく見ていきましょう!

吉岡里帆の顔が歪んでいる?顔が変という声も!

一部で吉岡里帆さんの顔が歪んでいると噂になっています。

https://twitter.com/10vea11/status/1215224303861387264

 

実際に画像で確認してみましょう。

正面から見て右側の口がクイっと上がっており、

同時に頬も上がっている印象を受けます。

ただ、大半の人が左右非対称の顔をしているので、

吉岡里帆さんの顔が特別歪んでいるというわけではなさそうです。

どんな人でもある程度のかたよりがありますが、左右非対称、

つまり左右の造作の違いが大きければ大きいほど美人からかけ離れていきます。

完全に左右対称の顔の人は、実は存在しません。

生物として存在しえません。

ですが、左右対称に限りなく近い人、すなわちそれが「美形」なのですが、

1000人に1人くらいの割合で存在しています。

https://www.iesaki.net/column/2019/07/07/9414/

「吉岡里帆さんの顔が歪んでいる」と言われるのは

この左右非対称の顔が原因の一つと考えられます。

さらに目にも原因が。

吉岡里帆さんは「斜視ではないのか?」と言われています。

斜視の中でも内斜視という種類に当たるようです。

内斜視とは、ものを見ようとするときに右眼か左眼どちらかの視線が内側に向かっている状態です。

https://www.sokunousokudoku.net/media/?p=1627

内斜視の影響もあって、やはり左右非対称の印象を受けてしまいます。

こちらも顔が歪んで見えてしまう原因の可能性があります。

比較画像|吉岡里帆の目頭・鼻の下が不自然なのは整形したから?

吉岡里帆さんは「昔の顔と違う、整形しているのでは?」とも噂されています。

過去の画像と現在の画像を比較しながら確認していきましょう!

整形疑惑①目頭切開

吉岡里帆さんの目が変わったと感じる方が多いようです。

https://twitter.com/MR08848272/status/1212767362379735041

目頭を切開したのでは?と噂されており、

怖いという意見もちらほら。

目頭切開とは、日本人に多い蒙古(もうこ)ひだを数mmカットすることで、目元を大きくし自然な平行型の二重を作ることが出来る施術です。

過去の吉岡里帆さんと比較してみましょう。

幼稚園時代

高校時代

デビュー当時(20歳頃)

2021年現在(28歳)

目に関してあまり大きく変わった印象はありません。

元々パッチリとした目だったようです。

また、目頭を強調するようなメイクをされることもあります。

蒙古ひだがないうえに、あえて目頭を強調させるメイクをするため

整形したのでは?と感じてしまうのかもしれません。

しかし吉岡里帆さんは整形ではない可能性が高いです。

整形疑惑②鼻の下が不自然

吉岡里帆さんの”鼻の下”が注目されています。

鼻の下とはどのような意味なのでしょうか?

Twitterでも吉岡里帆さんの鼻の下について話題になっていましたので確認してみましょう。

https://twitter.com/kymtrtr/status/1380146478396497929

鼻の下について検索されている理由は2つ考えられます。

①鼻の下が長い

②鼻の下の溝(人中)が深い

これは整形が理由というわけではなく、

もともと吉岡里帆さんが持っている鼻の特徴です。

人中は短い方が顔が引き締まって見え、美人とされています。

吉岡里帆さんの人中長く深いと感じる人が多く、

それが違和感に繋がり「整形したのでは?」

勘違いしてしまうのかもしれません。

しかしこの人中の溝が逆にイイ!と思う人もいるようです。

これは好みの問題が大きいですね!

吉岡里帆は歯並びを矯正していた?

吉岡里帆さんは歯並びの矯正も噂されています。

吉岡里帆さんの歯並びがわかる画像を確認しましょう!

吉岡里帆さんの歯の特徴をまとめてみました。

全体的に内側に向かって生えている

前歯2本がビーバーのように少し強調されている

やや八重歯ぎみ

結論から言うと、歯の専門家からすると

歯の矯正をしている可能性は低いそうです。

確かに矯正をしているとするならば、このような歯並びに矯正はしませんよね。

歯がガタガタというわけではありませんが、完璧な歯並びとは言えません。

しかし、この自然な歯並びがむしろ吉岡里帆さんのかわいさを引き立たせています!

ではなぜ歯の矯正を疑われているのでしょうか?

恐らくそれは歯茎が原因だと思われます。

一瞬誰だかわからないかもしれませんが、

吉岡里帆さんの笑顔です。

今ではこのように歯茎を見せて笑うことはなくなりましたが、

元々ガミースマイルになってしまうタイプだったのかもしれません。

ガミースマイルとは、笑ったときに歯茎が目立つ笑顔のことを言います。

ガミースマイルの原因は主に3つあります。

  • 歯(の見えている部分)が小さい
  • 歯の位置が下・前すぎる
  • リップラインが上がりすぎている

それぞれ治療法があるようで、吉岡里帆さんももしかすると治されているかもしれません。

もしくは笑い方を研究し、現在の綺麗な笑顔を作り出している可能性もあります。

まとめ

吉岡里帆さんの顔について検証していきました。

まず顔の歪みについてですが、これは顔が左右非対称なことで

歪んでいると言われているのだと考えられます。

明らかに鼻や口が曲がっているというわけではなく、

その人の噛み癖や日々の生活習慣によって左右の筋肉のバランスが

悪くなってしまっているのではと思います。

これはほとんどの方がそうですので

逆に整形していないということがわかります。

目や鼻の違和感も整形によるものではなく、

吉岡里帆さんの個性のひとつです。

歯並びも矯正していないため、少しガタガタしていますが、

またそれがかわいいですよね!

恐らく吉岡里帆さんは整形や矯正はせず、天然の美人さんだと思われます。

これからもCMやドラマで活躍する吉岡里帆さんを楽しみにしています!