芸能人

芦田愛菜の高校どこ?偏差値77の慶應女子で京大医学部が目標!部活や成績は?

天才子役としてデビューし、現在は女優として活躍中の芦田愛菜さん。

私生活では、2017年に偏差値70越えの慶應義塾中等部へ入学したことが話題になりました。

そんな芦田愛菜さんは、2021年2月現在で16歳になります。

今日は、芦田愛菜さんが通う高校について詳しく見ていきましょう。

芦田愛菜の高校どこ?偏差値77の慶應女子だった!

芦田愛菜さんが通う高校は、どこなのでしょうか?

都内名門の慶應義塾女子高等学校に通う芦田
引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76196

どうやら、芦田愛菜さんは慶應義塾中等部から、慶應義塾女子高等学校へ進学したようです。

学校指定のグレーの制服もよく似合っていますね。

慶應義塾女子高等学校
所在地:〒108-0073 東京都港区三田2-17-23

慶應義塾女子高等学校は、「普通科」しかありません。

それにも関わらず、全国から生徒が集まる理由は授業を選択する独自の教育制度にあるようです。

英語以外にも、ドイツ語やスペイン語なども選択可能で、留学制度も充実しているとのこと。

偏差値は脅威の77を記録しており、東京都内の高校トップ10入りするほどの超難関校です。

幼いころから天才子役として評判だった芦田愛菜さん。

芸能活動と両立できる学校を選んだ結果、偏差値77の高校に進学できてしまうなんて…

その優秀な頭脳が羨ましいです…!

芦田愛菜さんの聡明な頭脳の理由については、こちらの記事をご覧ください。

芦田愛菜が聡明な理由は読書量?好きな本や何冊読んでるか詳しく解説!子役タレントとして数多くの作品に出演してきた、芦田愛菜さん。 その演技力も素晴らしいですが、芦田愛菜さんの魅力は何と言ってもその頭の良...

そんな芦田愛菜さん、実は小学校は公立へ通っていました。

そちらについては、以下の記事で詳しくご紹介しています。

芦田愛菜の出身小学校はどこ?第一日暮里小で成績トップ5!いじめも受けた?子役としてデビューし、現在は女優として活動する芦田愛菜さん。 2021年2月で16歳になる芦田愛菜さんは、偏差値77という超難関高校に...

芦田愛菜は京大医学部が目標!高校の部活や成績は?

慶應義塾女子高等学校へ通う芦田愛菜さん。

学校での芦田愛菜さんの部活成績、そして将来の目標についても詳しくご紹介します。

部活はマンドリンクラブ?

芦田愛菜さんは、中学のころマンドリンクラブに所属していました。

新入生歓迎会の演奏に惹かれて、入部を決めたそうです。

入部当初は、自分自身でも「先輩の音と全然違うから、もっと練習しないとダメ」と語っていた芦田愛菜さん。

そこから週3回の部活にも参加して、こつこつ練習を重ねたのでしょう。

2019年中学3年生のときに、テレビで披露したマンドリンは有名ヴァイオリニストたちとコラボできるほどの腕前へと成長していました。

芦田愛菜さんの座右の銘は、王貞治さんの「努力は必ず報われる」

この言葉を胸に、芦田愛菜さんもマンドリンを一生懸命努力したに違いありません。

そんな芦田愛菜さんが進学した、慶應義塾女子高等学校にもマンドリンクラブはあるようです。

明確に所属した情報はありませんが、中学で身に着けた演奏技術を高校でも磨いてくれたら嬉しいですね。

成績は偏差値70キープで目標は京大医学部

芦田だが、芸能界にそれほどこだわりはないらしい。

医学の道に進もうとしているという。
引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76196

女優として活動を続ける芦田愛菜さんですが、将来の夢は「病理医」とのこと。

病理医とは、人の細胞や組織を顕微鏡などで観察して病気の診断をする医師

直接患者を診るのではなく、研究者に近い職業のようですね。

病理医のことを、中学のころにドラマで知ったという芦田愛菜さん。

さらに他にも、芦田愛菜さんに影響を与えた人物が居ました。

「一番魂が震えた」と紹介し、大きな話題を呼んだのが、『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』
引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51833

2012年ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所長・教授の山中伸弥先生

芦田愛菜さんは、山中先生の著書を9歳のころに読み感銘を受けたそうです。

他の人の何倍も努力をされているのに、その努力を楽しんでいる」山中先生の姿に心を動かされた。
引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51833

「努力は必ず報われる」を座右の銘として掲げている、芦田愛菜さんらしい理由ですね!

そんな芦田愛菜さんは、山中先生が在籍する京都大学医学部を目指しているのではないかという噂です。

しかし一方で、芦田愛菜さんが通う慶應にも優秀な医学部が存在します。

芦田は、推薦枠を使って医学部進学を希望しています。

この枠は1学年に3~7名程度の狭き門。

また、医学部は1学年に約100名しか枠がないので、トップクラスの成績でないと合格するのは難しい
引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76196

慶應義塾女子高等学校から、推薦枠を使っての医学部進学は狭き門のようですね。

ただ、芦田は学内で偏差値70近くをキープするほど成績優秀なので、内部進学が現実となりそうです

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76196

学内でもトップクラスに優秀だという芦田愛菜さん。

夢の病理医になるために、京大医学部慶應医学部、どちらを選ぶのか楽しみですね。

まとめ

芦田愛菜さんが進学した高校について、詳しくご紹介しました。

中学受験で合格した慶應義塾系列の高校である、慶應義塾女子高等学校へ進学した芦田愛菜さん。

学内での成績も偏差値70以上を常にキープするほどの才女っぷり。

そんな芦田愛菜さんの将来の夢は、病理医とのこと。

女優と病理医、どちらでも輝ける無限の可能性を秘める芦田愛菜さんの今後の活躍に期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。