芸能人

王林のわざとらしいエピソード!津軽弁が怪しい?天然キャラがあざといの声も!



バラエティ番組で大活躍している王林さん。津軽弁と天然キャラで人気を集めています。

ところが、そんな王林さんのキャラや津軽弁に「わざとらしい」「あざとい」「嫌い」「ウザい」という辛辣な声があがっているようです。

そこでここでは、王林さんにまつわる

  • わざとらしいエピソード
  • 津軽弁・訛り・方言が怪しい
  • 天然キャラがあざとい
  • 本性はパリピ説も

という世間の噂を紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね~♪





王林を嫌いな理由【天然キャラや訛り】わざとらしい

青森県のご当地アイドル『りんご娘』のリーダーを務めた王林さんは、2022年4月にグループを脱退。脱退後の2024年現在はソロ活動しています。

一見すると中国人を連想させる王林という名前。どうやら、りんごの品種でもある「王林(おうりん)」が由来になっているようです。

青森県出身の王林さんは、津軽弁を使った面白トークと天然キャラで大ブレイク。

さらに、恵まれたルックスから「かわいい」「面白い」と人気を集めています。

しかし、その一方ではキャラや訛りについて「わざと」「嫌い」「あざとい」「ウザい」という声も聞こえているとか。

実際にTwitterには次のようなコメントもありました。

どうやら、天然キャラや津軽弁に違和感を感じている人も少なくないようです。

王林『わざとらしい』エピソード4選!

引用元:Twitter

天然キャラでブレイクした王林さんは、バラエティ番組に引っ張りだこですよね。

そんな王林さんがわざとらしい”と言われるきっかけにもなったエピソード4選を紹介します。

①青森にAI文化は流れてない 

さんま御殿に初登場した王林さん。明石家さんまさんから「AIスピーカー」について質問されると

青森にそういう文化(AIスピーカー)はまだ流れていない

とコメントし、大爆笑をさらっていました。

番組に初登場した王林さんですが、この一言で『今週の踊る!ヒット賞!』を獲得。

  • りんご娘の王林ちゃん面白い!
  • 王林って天然だよね
  • 初めてみたけど面白い

と、しっかり爪痕を残して知名度を上げました。

ここまでは好意的に受け止められていた王林さんの天然キャラ。

しかし、いつの間にやらキャラ作り疑惑が騒がれるようになったようです。

②生まれ変わったら『床』になりたい

同じく王林さんが『踊るさんま御殿』に出演した時のエピソード。

王林さんは「生まれ変わったら床になりたい」と発言し、周囲を困惑させました。

話が全く噛み合わない王林さんは、MCのさんまさんが踏んでいる『あの、床のタイルになりたい』とスタジオの床を指でさします。

さんまさんは思わず「うわ~」と飛び上がりスタジオは大爆笑となったわけですが、正直いいって意味がわかりませんよね。

このエピソードを見ていた視聴者は

  • ちょっと何言ってるか分からない
  • バカなふりしてるの?
  • わざと?イラつくんですけど

辛辣な意見が飛び交ってしまいました。

③アルバムリリースまで17ヶ月

地元青森県のローカル番組『ハッピー』に出演した王林さん。近日中に発売されるりんご娘のアルバムをPRしたのですが…。

何を思ったのか王林さんは「りんご娘のアルバムリリースまで、残り17ヶ月となりました!」と告知しました。

当然ですがMCは「えっ、17ヶ月?」とツッコミを入れます。

すると王林さんは「あっ、あと17日でした」とニヤつきながら返答し、MCから「1年も先のことを言うな~」と怒鳴られてしまったとか。

引用元:Twitter

あまりにも不自然な天然ボケは視聴者をイラつかせ

  • 台本通りでしょ!
  • さずがに、これはないわ…。
  • わざとらしい、自分の曲のリリース日を間違える?

冷ややかな声が寄せられたといいます。

④隣のおじさんのポップコーンを食べる

こちらも王林さんが『踊るさんま御殿』に出演した時のエピソードです。

ある日、映画館に入った王林さん。映画に夢中になったあまり、隣の席に座っていたおじさんが抱えているポップコーンを食べてしまったとか。

おじさんから「止めてください」と注意されたようですが、このエピソードを見ていた視聴者は

  • わざとらしくて全然笑えない
  • 隣の人のポップコーンをツマミ食いするなんて、ありえない!
  • 王林の話は筋がおかしい
  • 明らかに作り話でしょ!

王林さんの発言に不信感を持ったといいます。

確かに、これは立派な犯罪。警察に突き出されてもおかしくないエピソード。現役アイドルが盗み食い?と視聴者が疑問を持つのも仕方ないですよね。

ポップコーンつまみ食いエピソードは、話を盛ってる感が否めませんよね。

王林「あざとい」理由はツッコミ待ち?

一般的に「天然キャラ」と呼ばれる人は、自分の発言に対し他者からツッコミが入ると、ツッコまれた理由を理解できずにいます。

しかし、王林さんは自分がボケ発言をすると、明らかに周りからのツッコミを待っているように見えるようです。

さらに、ツッコまれるとニヤニヤしているため

  • わざとボケたよね?
  • ツッコミ待ちにイラつく
  • したり顔でツッコミ欲しがってる
  • ぜんぶ計算ですよね

と感じている人も少なくないとのこと。

確かに過去の動画を確認してみたところ、王林さんはボケの後ツッコミを待っているようにも見受けられました。

やはり巷の噂通り、ボケは計算なのでしょうか?

王林の津軽弁・訛り・方言は怪しい?

青森県出身の王林さんは、バラエティ番組ではいつも津軽弁を使っていますね。

しかし、その津軽弁や訛り方言が「怪しい」「キャラ作り」と騒がれているようです。

一瞬『カタコト』にも聞こえる日本語や王林という名前も相まって「中国人?」と誤解する人も少なくないとか。

あまり聞きなれない訛りや方言は、正直なところ正解なのかどうかも分かりません。

そこで、青森県の方の意見を調べてみたところ、王林さんが喋る方言は正真正銘の津軽弁と擁護されていました。

王林ちゃんがトレンドに入ってるので見て見たら、訛りがわざとらしいって言うツイートをよく見るんだけど、 あれは、むしろテレビ見てる人や共演者にも言葉がわかるように、 わざと訛りを抑えてるんだと思うw 本気で喋ったらあんなもんじゃない(真顔)

引用元:Twitter

しかし、メディアでは別の見方も・・・

青森訛りについても疑惑が浮上する事態に。なにしろ「商業訛りか」「青森県在住ですが、王林のようななまり方は聞いたことがありません」「変なアクセントをつけているだけで方言は一切話さないというか聞いた事がない」という指摘が噴出しているのだ。

引用元:アサ芸

と報じられており、王林さんの訛りや方言にはキャラ疑惑の声もあがっているようです。

確かに、これだけ長い間東京で仕事してるのに標準語を使えないのは不自然…。王林さんの津軽弁は『仕事用の訛り』なのでしょうか?

王林のキャラ作り崩壊?本性パリピ説も

引用元:Twitter

りんご娘の元メンバーでリーダーを務めていた王林さん。青森愛に溢れている王林さんの姿は「素朴でかわいい」と評判です。

ところが、本性は違うのではないかと騒がれています。

王林さんは2023年2月6日『しゃべくり007』に出演。そのとき東京に染まっている疑惑が取りざたされたとか。

普段は東京と青森を往復しているという王林さんですが、「いまだに東京には馴染めない」と語っていたのですが…。

青森の友だちの人数10人に対して、東京の友だちは120人もいるとのことで、どうやら、通いなれた東京での『クラブ通い』に目覚めてしまった様子。有田哲平さんから

最近のインスタには、派手な服を着てグラサンして海外に行ってまーす。みたいなパリピ写真がアップされている

と暴露されていました。

実際に王林さんのインスタを見てみると・・・

確かにメイクやファッションが派手になったイメージ。

この日の収録には元りんご娘のメンバーとき(現在は和海)さんも客席におり、最近の王林さんの印象を聞かれると「なんか、派手になられた」と苦笑いしていたようです。

やはり、王林さんはキャラを作っているのでしょうか?

滝沢カレンは天然で王林は養殖?

天然キャラで人気を集める王林さんは、同じく天然キャラで知られている滝沢カレンさんと比較されることもあるようです。

引用元:Twitter

そこで、お二人に関するTwitterの声を紹介します。

滝沢カレンさんは天然で、王林さんは養殖と感じている人も少なくないようです。

ただその一方では

  • 2人の共演を見てみたい
  • 滝沢カレンと王林が旅番組に出たら面白そう
  • 同じ天然でもキャラが違う。でも2人とも好き!

という声も聞こえてきます。

Twitterのコメントにもあるように、お二人の旅番組が実現できたら面白くなりそうですよね。

王林の本性!天然はデビュー前から?

キャラ作り疑惑も囁かれている王林さんですが、実はその天然はデビュー前から炸裂していたようです。

王林さんが所属していた『りんご娘』は、メンバーチェンジを繰り返していました。

引用元:Twitter

王林さんは2代目王林で、元々は『斉藤』という芸名でソロ活動していたそうです。

苗字だけの芸名というのも個性的ですね。

引用元:Twitter

そんな王林(当時斉藤)さんは、りんご娘の新メンバーオーディションに挑戦。その様子はTBS系『さんまのスーパーからくりTV』でも紹介されました。

番組のクイズ企画では「青森県の人口を選ぶ三択問題」が出題されます。すると、当時15歳の王林(斉藤)さんは、青森県の人口を13億人と回答したのです。

青森県の人口が日本の人口の13倍…。

王林さんの珍回答には、MC明石家さんまさんも大爆笑していたとか。

現在の天然キャラは多少盛ってる感はあるものの、王林さんの天然は今に始まったことではないようです。

王林【嫌いな理由】まとめ

王林さんが「嫌い」「あざとい」「わざとらしい」と言われる理由を調べてみました。

王林さんの口から飛び出すエピソードは『ありえない』ことばかり!

そのため、視聴者をイラつかせることも少なくありません。

インパクトを残すために多少話を盛ってる感は否めませんが、昔から天然だった王林さん。全てが演技とは思えませんよね。

今後も様々な話題や笑いを提供してくれそうですね。