芸能人

2019最新|えなりかずき現在は?カズレーザーに弟子入り出演中?

えなりかずきさんは現在何をしているのか、気になりますね。

お茶の間ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演していたころに比べるとすっかりテレビで見なくなったように感じがますが、現在もテレビ出演中です!

今、えなりかずきさんは何をしているのか?

えなりかずきさんの2019年最新情報をまとめました。

 

えなりかずきのプロフィール

えなりかずき

名前: 江成 和己(えなりかずき)

誕生日: 1984年11月9日

出身地:東京都世田谷区

血液型:O型

職業:俳優

えなりかずきさんは、3歳の頃に『志村けんのだいじょうぶだぁ』で子役デビュー。

人気を博したドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で子役時代から出演し、お茶の間でお馴染みの人気俳優となりました。

しかし、2013年ころからオフィシャルサイトもTwitterも更新されなくなり、テレビの出演も減っていきました。

視聴者やファンの間では干されたのではないか、と言われるようになりました。

えなりかずき「渡る世間は鬼ばかり」ではトラブル

えなりさんは、「渡る世間は鬼ばかり」で子役時代から出演し、お茶の間でお馴染みの人気俳優となりました。

渡る世間は鬼ばかり

えなりさんの成長も垣間見れるご長寿番組でしたが、2019年10月2日に週刊文春が、えなりさんと泉ピン子さんの不仲を報じました。

えなりさんと泉ピン子さんはドラマ内では親子の役柄。ドラマは現在も継続中ですが、えなりさんは泉ピン子さんとの共演を拒否しているそうで2015年を最後に共演はありません。

渡る世間は鬼ばかり

泉ピン子さんと共演するとえなりさんは発疹が出るなど強いストレスを感じていたそうです。

これに対して泉ピン子さんは「イジメた覚えは全くない」、「嫌われたらしょうがない」と話しているそうで、おふたりが歩み寄ることは無さそうです。

さらに、脚本家の橋田さんは、共演できないと書きたい脚本も書けないと発言しています。

えなりかずき「韓国批判」が理由で干された?

えなりかずきさんは、「韓国批判」でテレビを干されたとも言われています。

韓国批判に同調する視聴者もいたのですが過激な発言に心配するファンも多く、当時の韓流ブームに乗りたい多くのテレビ番組からは扱いづらかったようです。

だんだんと出演が減っていき、「干された」と言われるようになりました。

ただ、完全にテレビから消えた訳ではないので、芸能界から消されたというわけではないようです。

2019年現在のえなりさんの様子を見ていきましょう。

えなりかずきの現在は?【2019年最新】

えなりかずき クイズ番組を中心にテレビ出演中

テレビで見なくなったと感じる視聴者が多いですが、えなりさんは現在もテレビ出演中です。

2019年秋にはクイズ番組タイムショックの50周年スペシャルに出演していました。

えなりさんは「タイムショック」「くりいむクイズ ミラクル9」など、クイズ番組の出演が多いようですね!

出演番組を調べてみると、カズレーザーさんとの共演が多いようです。

えなりかずき カズレーザーの一番弟子?

えなりさんのキャッチフレーズが「カズレーザーの一番弟子」だそう。

えなりさんは、カズレーザーさんを慕っていて、カズレーザーさんとつるむことが多いようです。一緒にクイズの勉強会を開いたりしているよう。

https://twitter.com/19hirock2/status/1166667782802440192?s=20

2019年現在もクイズ番組を中心にテレビ出演しながら、芸人仲間と切磋琢磨してクイズの勉強に励んでいるようですね!