芸能人

檀れいと及川光博の離婚理由は不妊じゃない?円満離婚は嘘で不倫や義母が原因?



宝塚歌劇団出身の美人女優檀れいさんは、ドラマ・映画・CMに引っ張りだこ。

そんな檀れいさんですが、2018年にミッチーこと及川光博さんとの離婚を発表しました。

メディアでは『円満離婚』と報じられていたのですが、どうやら別の理由が囁かれているようです。

そこでここでは、檀れいさんと及川光博さんの離婚理由にあがっている

  • 不妊(子供)説
  • 不倫疑惑
  • 義母との確執

という3つの噂について検証していきます。

また、檀れいさんと及川光博さんに囁かれている『復縁説』も詳しく紹介しています。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね~♪





檀れいと及川光博が円満離婚を発表!

引用元:Twitter

2018年11月28日、離婚を発表した檀れいさんと及川光博さん。お二人は

  • これまで仲良く過ごしてきた
  • お互いが仕事に集中し過ぎて、ゆとりが持てなくなった
  • 今後も二人で協力する

とコメントされており、円満に離婚したことを強調していました。

しかし、世間からは

  • そもそも円満な離婚ってある?
  • 離婚後も協力するほど仲良しなら、なぜ別れるの?
  • 円満離婚に違和感しかない

との声も挙がっており、お二人の『円満離婚』アピールに疑問をもった人も多いようです。

やはり、円満離婚という表現には違和感がありますよね。

檀れいと及川光博の円満離婚は嘘?

引用元:Twitter

檀れいさんと及川光博さんは2009年11月、人気ドラマ『相棒 season8 元日スペシャル』の共演がきっかけで交際がスタート。

しかし、当時はお互い結婚には慎重だったようで、一度は破局したといいます。

そんな二人の運命を変えた出来事が、2011年3月11日起きた『東日本大震災』です。

震災後、一人で生きていくことに不安を抱えていたという檀れいさん。そんな檀さんに及川光博さんは『僕が君を守る』と寄り添ったといいます。

そして復縁した二人は、2011年7月27日に結婚。

及川さんは檀さんのことを ”ハニー”と呼び、毎朝出かける時にはキスしていたそうです。

また一方の檀さんは「主人は、料理の後片付けを率先してしてくれます」とラブラブな関係をアピールしいていました。

引用元:Twitter

ところが、お似合いカップルと言われた2人は、7年間の夫婦生活にピリオドを打ちます。

お二人は、円満離婚を強調しているわけですが…。

結婚中に別居報道がたびたび騒がれたこともあり、円満離婚は嘘ではないか?という噂も。

さらには『仮面夫婦説』まで浮上します。

違和感たっぷりと騒がれた二人の離婚の背景には、何があったというのでしょうか?

檀れいと及川光博の離婚理由は3つ

引用元:Twitter

巷では「お似合いカップル」「理想の夫婦」と言われた、檀れいさんと及川光博さんの離婚は衝撃的でした。

離婚した当初は復縁を望む声もあったそうです。そんな2人の離婚理由が気になりますね。

そこで、考えられる離婚理由3つを詳しく紹介します。

離婚理由①不妊や子供

2011年7月27日に結婚されたお二人。この当時、檀れいさんは39歳で及川光博さんが41歳でした。

美男美女カップルが誕生した当時は、お二人のお子さんが楽しみ!と期待のコメントもあがったそうです。

確かに、これだけの美男美女ですから、お二人の子供を見たいですよね。

しかし、元夫婦の間にはお子さんはいません。

子供がいないということで「不妊が原因の離婚ではないか」ともささやかれているそう。

檀れいさんが結婚した年齢は39歳。仮に40歳で妊娠したとしても高齢出産になりますね。

もちろん個人差はありますが、自然妊娠ができにくい年齢に差し掛かっていたこともあり、ご夫婦には『不妊』の噂もあったとか。

ただ、新婚当時の檀れいさんは、人気女優としてドラマやCMに引っ張りだこでした。

結婚をきっかけに、芸能活動を控えることもありませんでした。

お互いに子供を望んでの結婚ならば、仕事をセーブして妊活(不妊治療)に専念しそうなもの。

お二人にはそのような情報がないことから、積極的に子供を作ろうとは考えていなかったと推測できます。

お二人の結婚観は、子供を持つことよりも『人生のパートナー』を重視したのではないでしょうか。

よって離婚理由に騒がれた『不妊説』は、直接の原因ではない気がします。

離婚理由②旦那の不倫疑惑

結婚から約2ヶ月後の2011年9月、旦那及川光博さんに不倫疑惑が浮上。

30代美女との相合傘デートが週刊誌によってスクープされてしまいます。

こちらが実際の画像。

しかし及川さんは「友人と食事をしていただけ」と否定されたとか。

新婚ホヤホヤの旦那に飛び出したスキャンダルは世間を賑わせ、及川光博さんにはバッシングが相次いだそうです。

離婚説まで騒がれたものの、2人の絆は固かったのでしょうか?不倫報道後も夫婦関係は続いていました。

ところが2013年になって、及川さんには回目の浮気報道が…。

深夜の『ガールズバー通い』がキャッチされてしまったのです。

美女をそのまま隣に座らせ、密着するように会話をスタート。夜が深まるにつれグラスを空けるスピードは増し、深夜1時を過ぎても帰る様子はない──。

引用元:NEWSポスト

妻の檀れいさんからしてみたら、旦那の不倫疑惑が2度もキャッチされてしまったわけですから、夫に対する不信感が募っても不思議ではありません。

しかしその後、5年間も夫婦を続けていた二人。及川さんにまつわる「不倫疑惑」が直接の離婚理由ではないと考えらえられますね。

離婚理由③義母と夫の確執

檀れいさんは結婚する以前から、母親の介護をしながら女優業を続けていたようです。

実は檀さんは、とても複雑な家庭に育っているとか。檀れいさんの母親は養女で、家を継ぐために婿養子をむかえます。

母親の養父母(檀さんにとっては祖父母)はとても厳格で、檀さんの宝塚入りに大反対していたといいます。

唯一の味方であった母親は娘の夢を応援するため、娘の檀さんを連れて投資家の男性と駆け落ち。養父母と婿養子の旦那を残して家を出たそうです。

その結果檀れいさんの母は、育ての親や旦那とは絶縁状態になりました。

厳格な祖父母から離れた環境で、檀さんの宝塚時代を応援してくれたのは実母と母の再婚相手でもある継父。

しかし、そんな継父には『多額の借金があり、檀さんは宝塚時代の収入を送金していたそうです。

2004年に継父が他界してからは、檀さんが一人で母の面倒をみてきました。

そんな状況下で、及川光博さんと結婚。及川さんは結婚する際『義母の面倒をみる』と約束してくれたそうですが…。

義母とは馬が合わず、同居を拒んだとも言われています。

義母の介護で夫婦は別居

宝塚への道を唯一応援してくれた母と、檀れいさんの絆はとても固かったそうです。

そんな母と旦那及川光博さんの”確執”に板挟み状態となった檀さんは、7年もの間母の家に通いながら一人で介護をしてきたとか。

そんな中、檀れいさんと及川光博さんに別居報道がスクープされました。

母の介護で半別居状態になったとされる夫婦。

旦那・及川光博さんは、妻の檀れいさんに会えないことで不満が溜まっていたと報じられています。

また一方の檀れいさんも、仕事・夫婦生活・親の介護で体力的に限界を感じていたとのこと。

一般的にも、義実家との確執が原因で離婚するケースは珍しいことではありません。

お二人の離婚理由には、義母との確執や介護問題が関係していると考えられますね。

檀れいと及川光博【2024年現在】復縁の噂も!

2018年11月28日に離婚を発表した檀れいさんと及川光博さん。離婚後も再婚はせず、ずっとシングルを通している2人。

離婚から5年近くが過ぎましたが、どうやら二人には『復縁説』が持ち上がっているようです。

2019年10月『週刊女性PRIME』によると、元夫婦は離婚後も良好な関係を築いているという報道。

なんでも及川さんのライブのリハーサルに檀さんが差し入れをしていると報じられていました。

実は芸能界には同じ相手と復縁した夫婦もいるとのこと。

  • 吹越満さんと広田レオナさん
  • 六角精児さんと一般女性
  • 星田英利(ほっしゃん。)さんと一般女性

などが元サヤ再婚をしています。

復縁説が囁かれている檀れいさんと及川光博さん。可能性としてはゼロとは言い切れませんが…。

ではなぜ離婚したのか?と疑問の声もあがっているようです。

今後の二人の関係に注目したいですね。

檀れいと及川光博【離婚理由】まとめ

檀れいさんと及川光博さんの離婚理由を探ってみました。

円満離婚を強調された元夫婦は、今後も2人で協力していくとのこと。

しかし、元義母の介護をする義務もなくなった及川光博さんに、プライベートで協力できることがあるのでしょうか?

そもそも円満な話し合いができる夫婦なら、離婚を選ばない気もしますよね。

ドロドロの離婚劇でイメージを悪くするより、お互い最善のコメントを発表しイメージアップに努めたのではないか。という見方もあるようです。