芸能人2

綱啓永【大学は日本大学】高校時代の卒アルがイケメン?出身中学やサッカー部も詳しく



2022年下半期、ボーイズグループ『8LOOM』のメンバーとして注目を集めた綱啓永(つな けいと)さん。

メンバーの中では最年長という綱啓永さんですが、本業は俳優です。

2017年に開催された『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』にて、グランプリに輝き芸能界へ進んだといいます。

そんな綱啓永さんの学歴が話題になっているとか。そこでここでは、綱啓永さんの

  • 大学は日本大学
  • 出身高校や中学どこ?
  • サッカー部時代のエピソード

について詳しく紹介します。





ぜひ、最後までお付き合いくださいね!

綱啓永の大学は日本大学!

綱啓永(つな けいと)さんは1998年12月24日生まれ。2023年1月現在は24歳です。

2022年10月から放送されたドラマ『君の花になる』では、ボーイズグループ8LOOMのメンバーに抜擢され注目を集めました。

綱啓永さんの出身大学は日本大学・生産工学部環境安全工学科。

同学部の偏差値は40~45といい、比較的容易な学部となっています。

2017年4月に日本大学へAO入試で入学した綱啓永さん。順当なら2021年3月に卒業しているとのこと。

しかし、実際に卒業されたかどうかについてのアナウンスはありません。

こちらが大学時代の綱啓永さん。

綱啓永さんは大学1年生の時に『第30回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリに輝き、芸能界へ進みました。

当時は積極的にSNSで大学生活にも触れていたとか。

しかし、大学3年生くらいから大学の話題がピタリと止まってしまっため、大学を「中退した?」と囁かれているようです。

芸能活動が多忙になり、大学を辞めてしまった可能性もあるかもしれんせんね。

綱啓永【大学在学中】ジュノンボーイでグランプリ

先述したように、綱啓永さんは日本大学に在学中の大学1年生の時『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを獲得したことがきっかけで、芸能界へ進みす。

なんと、綱啓永さんは「史上初の敗者復活からのグランプリ受賞」となりました。

敗者復活は第22回から導入しているシステムで、同誌の携帯サイトの投票により決定。読者やSNS上での圧倒的な人気を評価され、今回のグランプリ獲得となったようだ。

敗者復活からのグランプリは史上初とのことで、大きな話題になったといいます。

グランプリに決まった時のインタビューでは「賞をとれると思ってなかったから本当にうれしいです。賞は無理だと思ってた…」と涙を見せていた綱啓永さん。

同コンテストに応募したきっかけは『母親の友人の勧め』でした。

パフォーマンス審査では、白スーツ姿でサックスを演奏。

その見事な演奏から『経験者』と思われていた演奏でしたが、どうやサックスは未経験とのこと。2ヶ月弱の猛練習で本番に挑んだようです。

圧巻のポテンシャルは、審査員から驚きの声が上がるほど。陰の努力が評価されたといいます。

グランプリを受賞された綱啓永さんは、芸能事務所20社からオファーを受けたといい、最終的に『ワタナベエンターテインメント』へ所属。

2018年ドラマ「文学処女」で俳優デビューを果たしました。

同ドラマでは新入社員・川端龍之介役を演じた綱啓永さん。Yシャツとネクタイ姿が素敵ですね。

綱啓永の出身高校どこ?

綱啓太さんの出身高校は『千葉県の船橋芝山高校』です。

船橋芝山高校は千葉県船橋市にある県立の男女共学校で、偏差値は56。

7割の生徒が4年制大学へ進学しており、日本大学・東洋大学・駒澤大学などの私立大学へ進学しています。

綱啓永さんは理系のクラスに在籍しており、数学が好きだったとインタビューで語っていました。

こちらが船橋芝山高校の制服。

高校時代の綱啓永さんは『高根ゼミナール芝山校』という塾に通っていたといい、ジュノンボーイでグランプリを獲得した際には、同塾はHPで祝福のコメントを掲載。

ちなみに、同塾には元ジャニーズ事務所の山下智久さんも通っていたそうです。

高校では軽音楽部に所属したものの3ヶ月で退部。その後は帰宅部を謳歌していたといいます。

友だちにも恵まれた高校時代は、人生の中で一番楽しかったとインタビューで明かしていました。

そんな綱啓永さんの「卒アルがイケメン」と話題になっているようです。

綱啓永【高校時代】卒アルがイケメン?

綱啓永さんの卒アルを探してみましたが、残念ながらネット上には公開されていません。

しかし、綱啓永さん自身がInstagramにアップした高校時代の写真を発見しました!

どうやらこの写真は『卒業式の日』に撮影したもののようで、綱啓永さんは

#卒業式の日学ランのボタンは男友達とチギり取り合って意地で無くしました。

とインスタで明かしています。

こちらも高校時代と思しき画像。

小顔でイケメンですし、絶対にモテましたよね。そんな綱啓永さんの高校時代の『モテ』エピソードを紹介します。

高校2年生のマラソン大会では、370人中365位という成績だった綱啓永さんでしたが、1年生の女子生徒15人くらいから「綱せんぱ~い」と声援を受けたとか。

めちゃくちゃ遅いのにゴールで後輩の女の子から手を振ってもらったことが、とても嬉しかったようです。

綱啓永【出身中学&小学校】どこ?

千葉県船橋市出身の綱啓永さん。船橋市といえばマスコットキャラクターの『ふなっしー』でも知られていますね。

綱啓永さんの出身中学について調べてみたのですが、中学校名は不明です。

ただ、高校は地元でもある船橋市内の高校に通っていたため、中学や小学校も船橋市内にある公立校に通っていた可能性が高そう。

中学時代にはサッカー部で活動していたという綱啓永さん。詳しいエピソードを紹介します。

綱啓永【中学時代】はサッカー部に所属

中学時代の綱啓永さんは、サッカー部に所属してました。

実は、中学までは消極的で人見知りな性格だったという綱啓永さん。

サッカー部の友人と接するうちに「人と知り合う楽しさを感じられるようにった」そうです。

部活を通して「自分をさらけ出すことも出来るようになった」といい、この時の経験が俳優を目指すきっかけに繋がったとか。

今は、俳優という仕事が楽しくて仕方ありません。色々な人と出会えるのもうれしいですし、たくさんの知識や価値観を得られることにもワクワクしています。

とインタビューで語っている綱啓永さんは、2021年『JFA第45回全日本U-12サッカー選手権大会』にて、応援サポーターを務めます。

中学時代のサッカー部で経験したことが、仕事にも繋がっているようですね。

綱啓永【小学校時代】エピソード!

綱啓永さんの出身小学校については、中学と同じくに公表されていません。

幼少期の頃はとても人見知りで消極的な性格だったという綱啓永さんですが、小学校時代の親友との出会いがきっかけで、性格が変わったようです。

スポーツ万能で明るくて皆に慕われる人気者だったという親友。ひょんなことから親しくなったという綱啓永さんは、

彼に引っ張ってもらって、だんだんと世界が広がっていきました。乱暴者な同級生からもさりげなく守ってくれたし、彼がいなかったら今の自分はないかもしれません。今でもすごく感謝してます!

と当時を振り返っています。

恐らくその親友も、俳優・綱啓永さんの活躍を喜んでいることでしょう。

綱啓永【家族構成】も詳しく

綱啓永さんの家族構成は次の通り。

  • 父親
  • 母親
  • 本人(綱啓永)
  • トイプードル(くららちゃん)

父親や母親は一般人ということで名前や職業は明かされていません。

ただ、綱啓永さんのInstagramに若かりし頃の父親の写真がアップされていました。

お父さまもイケメンですね!

幼少期はママっ子だったという綱啓永さん。

保育園の頃は登園した途端に人見知りが発動し、母親が帰ろうとすると泣いて引き留めていたくらい(笑)

今でも母親とは仲良しで、二人で買い物やドライブに出かけることもあるそうです。

妹さんともとても仲良しな様子。綱啓永さん自身のTwitterには、妹さんと『ペットボトルゲーム』をしている動画がアップされていました。

残念ながら妹さんの顔は映っていませんが、兄の綱啓永さんに似て可愛いことは間違いないでしょう!

動画の中に映っているのが愛犬『くらら』ちゃんです。くららちゃんは綱啓永さんのInstagramにも登場しています。

溺愛されているのが伝わってきますね。

ボーイズグループ『8LOOM』のメンバーとして、歌やダンスにも初挑戦した綱啓永さん。

両親や妹さん・友人も芸能界での活躍を応援していることでしょう!

まとめ

綱啓永さんの大学や高校・中学について紹介しました。

ボーイズグループ『8LOOM』のメンバーとして活躍し、注目を集めている綱啓永さん。

幼少期は人見知りで消極的な性格でしたが、小中高校で出会った友人に恵まれて世界観が広がったといいます。

綱啓永さんの俳優としての人生に大きな影響を与えた学生時代。友人たちも応援していることでしょう。