スポーツ

写真|荒木絵里香の旦那は低身長イケメン!離婚の噂は別居が理由?四宮洋平との馴れ初めも



バレーボール女子日本代表チームのキャプテンを務めた荒木絵里香さん。

3度のオリンピックを経験したベテランプレイヤーとして、東京五輪での活躍も期待されていました。

しかし2021年9月22日、荒木絵里香さんは現役を引退。

2022年には「早稲田大学大学院スポーツ科学研究科」に入学するなど、新たなことにも挑戦しているようです。

そんな荒木絵里香さんの旦那さんはどのような人物なのでしょうか?

今回はバレーボールの荒木絵里香選手にまつわる

  • 旦那は四宮洋平でアスリート?
  • 夫は低身長イケメンの噂も
  • 旦那との馴れ初め
  • 離婚や別居の噂

について詳しく紹介します。ぜひ最後まで御覧ください!





荒木絵里香の旦那は低身長イケメンで身長差8cm?

出典:https://pinmedi.com/

荒木絵里香選手の旦那さんは、ラグビー元日本代表の四宮洋平さん。

おふたりは2013年6月18日に結婚の報告をしています。

四宮洋平プロフィール

主点:http://aimhousetimes.com/
生年月日 1978年12月8日
年齢 45歳(2024年現在)
出身地 神奈川県川崎市
身長 178cm
体重 90kg

四宮洋平(しのみや・ようへい)さんは元ラグビー選手。

プロ選手として海外のリーグで活躍し、日本代表の経験もあるラガーマンです。

荒木選手と結婚した2013年に現役を引退。2024年現在は『東京山九フェニックス』の監督に就いています。

出典:https://www.owndays.com/
出典:https://www.nikkansports.com/

現役引退後のお顔を拝見すると、なかなかのイケおじですね!

荒木絵里香と旦那の身長差は?

出典:http://happy56.jp/

低身長イケメンと騒がれている夫・四宮洋平さん。

気になる夫婦の身長差ですが

  • 嫁・荒木絵里香さんは身長186cm
  • 旦那・四宮洋平さんは身長178cm

お二人の身長差は8cmということになります。

世間では「低身長」との噂も流れている旦那・四宮洋平さんですが、身長は178㎝と決して低いわけではありません。

ただ、186㎝の妻・荒木絵里香さんと並んでいると、どうしても低い印象を持たれがち。

奥さまと8センチも身長差があるわけですから仕方ないですね。

出典:https://president.jp/

やはり、こうして並んでみると旦那さんの背が低く感じます。

夫の四宮さんは以前テレビ番組で荒木さんにものを高いところに置くのを止めてほしい」とコメントしていました。

出典:https://www.youtube.com/

妻・荒木さんの方が背が高いため、目線の高さが違って不満なんだそう。

荒木さんはハッキリと『嘘です』と笑いながら反論していました。

荒木絵里香と旦那・四宮洋平との馴れ初めを詳しく

バレー選手とラグビー選手という一見変わった組み合わせのおふたり。

ご夫婦の出会いは2011年に開かれた『アスリート会』と言われています。

アスリート会というのはその名の通り、色々な種目のアスリートが集まって情報交換や悩み事を相談する会のようです。

言ってみればスポーツ選手の飲み会」といったところでしょうか。

終点:ameblo.jp

四宮洋平さんが荒木絵里香さんの試合の応援に行くなどの交流ののち、交際に発展したようです。

そんなお二人は約2年の交際期間を経て、2013年に結婚しました。

こちらは荒木絵里香さんと四宮洋平さんの結婚式写真です。

実は、荒木選手の父親は早稲田大学ラグビー部のOBで元ラガーマン。

父と同じラガーマンの四宮さんとは、最初から波長が合ったのかもしれませんね!

荒木絵里香と旦那の間に子供はいる?

荒木絵里香さんと四宮洋平さんの間には子供が1人います。

ご夫婦の間には2014年1月、第1子となる女の子が誕生。娘さんの名前は『和香(わか)』さんです。

2014年1月に誕生している長女和香さん。2024年4月現在の年齢は10歳で小学4年生ということがわかりました。

どうやら長女の和香さんは、生まれたときからすでに大きかったそうです。

両親と同じくアスリートの道に進むかは分かりませんが、今から和香さんの成長が楽しみですね!

荒木絵里香と旦那・四宮洋平に離婚の噂がある?

出典:https://number.bunshun.jp/

荒木絵里香さんと四宮洋平さんご夫妻ですが、ネット上では離婚しているのでは?」という噂を目にすることがあります。

お二人の間に不倫報道や離婚危機・不仲説等のスクープがあったわけではないのですが…。

女子日本代表のキャプテンを依頼された時も四宮さんの後押しがあったことを明かしており、夫婦間の関係は良好のように思われます。

なぜ離婚の噂が上がるようになってしまったのでしょうか?

ここからは荒木絵里香さんと旦那にまつわる離婚の噂の原因について、考察していこうと思います。

噂の原因①多忙によるすれ違い

1つ目の原因は多忙によるすれ違いです。

2021年9月22日に現役引退を発表した荒木絵里香さんは『トヨタ車体クインシーズ』のスタッフに就任。同チームの本拠地は愛知県。

一方、旦那の四宮洋平さんが監督を務める『東京山九フェニックス』の本拠地は東京都です。

生活は別々になるため別居状態といえるでしょう。

出典:https://twitter.com/

また荒木さんが現役時代には、娘の和香ちゃんは荒木さんの母親と千葉県の実家で暮らしていたといいます。

荒木さんは当時、週1.5日ほど取れる休日には娘さんに会うため、千葉の実家に帰っていたようです。

母親とすれば、夫と会う時間よりも娘と過ごす時間を優先するのは当然ですよね。

ただ、家族がバラバラで暮らす状況では、夫婦として過ごす時間を作るのは難しいでしょう。

こういった別居の状況が離婚してしまうのではないか」といった憶測につながっているようですね。

噂の原因②旦那が投稿したSNS写真

出典:https://www.instagram.com/

2つ目の原因は、旦那・四宮洋平さんのアップしたSNS写真です。

四宮さんが2024年現在監督を努めている『東京山九フェニックス』は、女子7人制のラグビーチームです。

選手は皆さん女性なわけですが、四宮さんがSNSにアップしたチームの写真では距離感が近すぎるのでは?」と言った声も聞かれるようです。

出典:https://www.instagram.com/

これについては監督と選手の関係が良好ということなので、責められることではないのですが…。

妻とは離れて生活しており、仕事は女性の指導ですから勘ぐられてしまうのも仕方がないのかもしれません。

まあ、奥さんの荒木さんからしたら面白くないかもしれないですね。笑

SNS上では妻・荒木絵里香さんとのやり取りがあまり見られないことも、離婚の噂の原因になっているようです。

荒木絵里香の旦那【まとめ】

今回は元バレーボール日本代表主将・荒木絵里香さんの旦那さんについて紹介しました。

旦那・四宮洋平さんとの間に誕生した一人娘は、生まれた時から大きかったとか。これはもう、将来は高身長になりそうですよね。

結婚・出産を経て、現役選手として日本代表に復帰した荒木絵里香さんでしたが、2022年9月に現役を引退。

2024年現在は『トヨタ車体クインシーズ』のスタッフとして、バレーボールや選手に関わっているようです。

最後までご覧下さり、ありがとうございまし