芸能人

かが屋・加賀翔の中学高校どこ?中卒ひきこもりの過去が壮絶!

お笑い第7世代として活躍し、コントの評価がとても高い芸人コンビかが屋。

そんなかが屋の加賀翔さんの学歴について気になる人も多いのではないでしょうか!

今回は、かが屋の加賀翔さんが卒業した中学と高校について調査しました。

また過去にはひきこもりの経験があるとも語っていた加賀翔さん。

いったいどんなことがきっかけだったのでしょうか。

この記事では、かが屋の加賀翔さんの学歴、ひきこもりだった過去についてまとめています!

かが屋・加賀翔が卒業した中学は?

画像引用:Instagram

かが屋の加賀翔さんの出身中学は、岡山県にある備前(びぜん)中学校という学校です。

学校名:備前中学校

住所:岡山県備前市伊部1857

中学生の時、加賀翔さんは、中学時代は剣道部に所属。

というのも一見スポーツが出来そうな加賀翔さんは、実はかなり運動神経が悪いんだとか。

そのことも理由で、剣道部に所属。

しかし、所属してすぐにあった健康診断で、

「足違和感あるね」

と医者が発言し、そのまま詳しく調べたところ、なんと足を骨折していたことが判明!

自分で怪我をしたという記憶がなかったため、ケガをした理由については明確になっていませんでした。

この骨折のとき、医師から手術を薦められた加賀翔さん。

その理由は、手術をすればスポーツもできるため。

しかし、当時の加賀翔さんの家庭は、かなり厳しい状況

金銭的な余裕がなかったため、手術は受けず、3年間パイプ椅子に座って素振りをしていたとのこと!

手術を受けられなかった理由は、小学生の時に両親が離婚したことが大きいかと思います。

両親の離婚がきっかけで、子供の頃から祖母の家で暮らしていた加賀翔さん。

基本的には祖母と暮らすものの、たまに父親とも顔を合わすことがありました。

しかし、父親と一緒に暮らすと、テレビのチャンネル権が父親。

プロレスやF1などばかり見る日々を送っていました。

そんななかで、初めてお笑い番組を観たのは『人志松本のすべらない話』。

他にも、ワンセグの携帯を持っていた友人からバラエティ番組『あらびき団』を、見せてもらったこともあると話していました。

他に中学時代のエピソードとして、幼馴染の女性ヤンキーの取り巻きと仲良くしていた加賀翔さん。

そのため、新しく友人を作る方法が分からず、高校デビューは失敗となってしまいます。

かが屋・加賀翔が通っていた高校は?

画像引用:Instagram

かが屋の加賀翔さんは、中学を卒業後高校に進学。

しかし、出身校については不明でした。

地元の備前市には、県立高校は2つあります。

  1. 備前緑陽高校
  2. 片上高校

しかし、備前市は岡山市に近いので、地元以外の高校に通っていた可能性もあります。

中学時代は、ヤンキーの取り巻きがいたものの、高校では新しく友人を作ることに。

しかし、高校入学後、友達の作り方が全くわからず、友達が出来ませんでした。

そんなとき、あるきっかけを起こした事件が発生。

それは、学校内にいるスクールカウンセラーと面談したときのこと。

スクールカウンセラーから、

「何が好きなの?」

と、尋ねられた加賀翔さん。

「お笑いが好きです」

と、答えると、カウンセラーは続けて

「そうなんだ、誰が好きなの?」

と、加賀翔さんに質問しました。

その質問に対して、加賀翔さんは

「ダウンタウンです」

と言います。

すると、カウンセラーは急に顔色を変え

「ダウンタウンなんて面白くない、ひとを傷つける笑いばかりだ」

と批判するという事態に!

自分が好きなものを否定されたように感じ、腹を立てた加賀翔さん。

「ダウンタウンの番組を観てるんですか」

「ガキ使やダウンタウンDXは観てるんですか」

と、カウンセラーに問い詰めます。

カウンセラーが

「観てない」

と、答えると加賀翔さんは

「観てないくせに面白くないとか言うな!」

と言い、学校を飛び出してしまいます。

高校に入学してすぐ、中退するという形になってしまいました。

ひきこもりの過去が壮絶!最終学歴は中卒!

画像引用:Instagram

高校に入学してすぐ、中退となった加賀翔さん。

つまり、高校を中退したので、最終学歴は岡山県にある備前私立備前中学校となります。

加賀翔さんは、幼少期から家庭環境が変わるなど大変な状況を経験。

そんな状況とカウンセラーの問題で、一時期はひきこもりとなったと話していました。

その後、ひきこもりを乗り越え、スーパーでアルバイトを始めた加賀翔さん。

しかし、最終学歴が中卒というのはコンプレックスだったようです。

芸人になってからもコンプレックスはあった?

それは、お笑い芸人になってからも、感じることがありました。

お笑い界のみならず、テレビで活躍している人は、高学歴な人、面白い人とさまざま。

そんな世界でも、

  • 新しいことをしたい
  • 変わったことをしたい
  • 凄いなと思われたい

という考え方を持っている加賀翔さん。

その考えはネタの構成にも繋がっているとのことです。

その一方で、嫌われたくないという不安もありネタが誰とも被らないようにも気を付けながら作成してきました。

そんな生活を続けてきた2020年、加賀翔さんは休養を発表。

この発表を受けて、ネットでは心配の声が上がっていました。

第7世代として活躍している、かが屋。

多忙に加えて精神面でも心配ですよね。

休養発表というアナウンスはあったものの、その理由については明かされていません。

病気が原因なのか、精神的なものなのかも不明。

また、加賀翔さんのその後の状態についても、2021年1月時点ではありませんでした。

こちらに関しては、続報を待ちたいと思います!

まとめ

かが屋の加賀翔の出身中学と高校、ひきこもりの過去についてまとめました!

出身中学は、岡山県にある備前(びぜん)中学校であることが判明。

出身高校については不明でした。

また、カウンセラーと話したことがきっかけで高校を中退。

その後ひきこもりとなった加賀翔さん。

高校を中退したため、最終学歴は中学校となっています。

2020年には休養を発表し、その後の状況にも注目されています。

こちらについてはわかり次第、追記したいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。