芸能人

画像|大泉洋の一人娘みく溺愛親バカエピソード5選!手紙で号泣、キャンプ場選びは条件過多

大泉洋さんには、一人娘がいます。

その溺愛っぷりがスゴイと巷で話題なんです。

今日は、大泉洋さんの一人娘親バカエピソードをご紹介します。

あわせて、娘さんの画像や、通っている小学校についても触れていきましょう。

大泉洋の一人娘みく溺愛で小学校は青学初等部?

大泉洋さんの奥さんは、フジテレビでプロデューサーを務める中島久美子さんです。

名前:中島久美子(なかじま くみこ)
生年月日:1970年3月10日
職業:フジテレビプロデューサー・ドラマ制作センター副部長

2人は、2005年に中島久美子さんがプロデュースしたドラマ『救命病棟24時』で出会いました。その後、2008年に交際へと発展。

2009年5月2日に結婚したのち、2011年5月30日に長女が誕生しています。

名前は公表されていないそうですが、『みく』ちゃんではないかとの噂です。

娘誕生後、大泉洋さんは自身のブログで喜びを綴りました。

さらに、大泉洋さん出演の人気番組『水曜どうでしょう』の藤村ディレクターへも一言。

5月30日は、大泉洋さん愛娘のお誕生日です。

仕事なんてしている場合じゃない、とすでにこのころから親バカっぷりが発揮されているようで、微笑ましいですね。

そんな、大泉洋さんの娘さんは2020年12月現在で9歳になります。

通っている小学校は、青山学院初等部ではないかとの噂も。

青山学院初等部
所在地:東京都渋谷区渋谷4丁目4-25

青山学院初等部といえば、著名人や芸能人の子息が多く通う名門校です。

妻が自立した立派な女性なので、教育などは任せきり
引用:https://eiga.com/news/20200201/10/

大泉洋さんは、娘さんの教育について妻・中島久美子さんに任せきりの様子。

しかし、学校行事にはしっかり参加をする父親のようです。

運動会など学校行事は予備日も含めて休みを取るそうで、「予備日の休めない仕事はやらない。私は雨男だから、だいたい使う」と豪語
引用:https://eiga.com/news/20200201/10/

大泉洋さんの、娘さんへのかなりの溺愛っぷりが伺えますね。

大泉洋の親バカエピソード5選!手紙で号泣、キャンプ場選びは条件過多

大泉洋さんの、愛娘を溺愛するあまりに溢した、数々の親バカエピソードをご紹介します。

愛娘からのサプライズ手紙で崩れ落ちる大泉洋

冒頭で「パパへ、最近いいことが起きないと言っていたけれど、大丈夫だよ、わたしがいるからね」と朗読されると、頭を抱えながら崩れ落ちる大泉。
さらに手紙は「漢字テスト、パパのおかげで合格したよ」と続き、その後、映画を観て感動して涙を流してしまったことがつづられており、

大泉は「うちの子、天才じゃないですかね。冒頭、作品の感想とまったく関係ないですからね」とその構成を絶賛していた。
引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0106539

2019年2月、大泉洋さん主演映画の公開舞台挨拶にて。

大泉洋さんも、娘さんと一緒に映画を鑑賞したそうです。

愛娘と行くキャンプ場選びは条件多すぎ!

2019年1月に放送された『一周回って知らない話』にて、大泉洋さんが小学生の愛娘と行くキャンプ場について語っていました。

番組で、大泉洋さんが提示した絶対外せないキャンプ場選びの条件は以下の7つ!

①設備はそこそこに完備してあること
手つかずの自然では初心者にハードルが高いから、だそうです。

②星空が見える露天風呂がある
温泉にこだわりを持つ大泉洋さんならではの条件です。

③娘が使いやすい調理場がある
大泉洋さんの愛娘は、料理上手なんだとか。一緒に並んで料理がしたいそうです。

④海も山も両方揃っている立地
海でも山でも、どちらでも遊びたい!というなんとも欲張りな条件!

⑤「お父さんかっこいい!」と言われるシチュエーション演出ができる
パパキャンパーなら誰しも憧れるシチュエーションですね。
キャンプ場での父・大泉洋は一味違うところを愛娘に見て欲しいんだとか。

⑥虫が多いときに避難できる場所がある
天候や気候によっては、予期せず虫が多く発生することもありますからね。
備えあれば憂いなしです。

⑦他のキャンパーに大泉洋だとバレない環境
せっかくの親子水入らずなので、プライベートを満喫したいというのはごもっとも。

以上、大泉洋さんが提示する、愛娘と行くキャンプ場7つの条件でした。

また、2020年10月には、北海道テレビ『おにぎりあたためますか』にて、大泉洋さんがソロキャンプに挑戦しています。

いつか、愛娘と親子でキャンプできる日が来るといいですね。

 

大泉洋が愛娘に語り掛ける言葉

娘と一緒にいる時は「なるだけ抱っこして、『どうしてそんなにかわいいの?』、『罪だと思う』などと言っている
引用:https://eiga.com/news/20200201/10/

娘さんのことを、心底溺愛していることがよくわかりますね。

愛娘と離れるのが寂しくて泣く大泉洋

撮影で数週間家を空けるのが寂しく、「今日からしばらく娘に会えない」という日に幼稚園の送迎バスを泣きながら追いかけた
引用:https://natalie.mu/eiga/news/258445

こちらは、2017年11月放送の『徹子の部屋』に大泉洋さんが出演したときに、語ったエピソードより。

また、別の日には仕事の都合で17日間娘さんと会えなかった大泉洋さんは、娘さんと再会した途端に号泣したそうです。

大泉洋は、娘を歩かせない

なんたって、僕が家にいる間は、娘をほとんど歩かせませんから
娘がトイレに行くと言えば、僕がトイレに運んでいく
で、トイレから出た瞬間に娘を抱えて、ベッドまで娘を運んでいく
引用:https://fqmagazine.jp/66891/oizumiyo/

仕事の他に命を燃やすことを聞かれて、「育児です!」と即答する大泉洋さん。

とにかく一緒にいるときは抱っこしているようです。

そんな大泉洋さんは、娘を溺愛するあまりもらした迷言があります。

それが…

健康のためなら、死んでもいい!

本気なのか、冗談なのか。大泉洋さんらしいですね。

そして、2020年12月6日『おしゃれイズム』にて、大泉洋さんがゲスト出演されます。

番組では、愛娘の溺愛エピソードなども披露されるそうなので放送が楽しみですね。

まとめ

大泉洋さんが溺愛する愛娘ちゃんについて紹介しました。

娘さんの小学校や顔画像など、盛りだくさんでお届けしましたがいかがでしたか?

さらに、大泉洋さんがこれまで披露してきた数々の親バカエピソードも。

これからも大泉洋さんのご活躍に期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。