芸能人

上沼恵美子の若い頃画像が可愛い!漫才師時代の秘蔵写真・動画まとめ

上沼恵美子 若い頃

関西では大御所と言われていて、思い切ったコメントから人気のある上沼恵美子さん。

そんな上沼恵美子さんの、可愛い頃の画像が可愛いと話題になっています。

また、過去にはなんと姉妹で漫才師をしていて当時とても人気があったコンビでした。

この記事では、上沼恵美子さんの若い頃の画像。漫才師時代の秘蔵写真や動画についてまとめています!

上沼恵美子の若い頃について

上沼恵美子 若い頃画像引用:https://www.instagram.com/p/CDXxJ-aAzOR/?utm_source=ig_web_copy_link

上沼恵美子さんは、3人兄弟の末っ子として誕生。

幼少期から歌が大好きで、元々は歌手になるという夢を持っていました。

そんな時、お姉さんの芦川百々子さんは漫才コンビを組んでいましたが、当時の相方に逃げられてしまうという事態が発生。

そこで、急遽、妹である上沼恵美子さんとコンビを組み、デビューとなります。

こうして「海原千里・万里(うなばらせんり・まり)」という姉妹コンビが誕生。

1971年、上沼恵美子さんが高校生のときに漫才師デビューを果たしました!

上沼恵美子の若い頃の可愛い画像

上沼恵美子さんの若いころの画像について、ご紹介します!

漫才師として活躍していた、当時の写真がこちら。

画像引用:https://nonmedia.net/kaminumaemiko_wakaikoro/#i-3

目鼻立ちも整っていて、とても美人ですよね(^^)

デビューすると、なんとその年の上方お笑い大賞銀賞を授賞。

そして、1973年にはNHK漫才コンテストで最優秀賞を授賞するなど、その評価はとても高いものでした。

上沼恵美子さんはこの時から、持ち前のトーク力があったのかもしれませんね(^^)

こちらが、お姉さんとの写真で、上沼恵美子さんは右側です。

上沼恵美子さんと言われればわかるような・・といった具合でしょうか。

そのルックスから、アイドルのような人気があった上沼恵美子さん。

画像を見ると、とても可愛いので、アイドル並の人気があったのも納得出来ますよね!

上沼恵美子の漫才師時代の秘蔵写真・動画

上沼恵美子 若い頃画像引用:https://www.instagram.com/p/CCNzyM9D-ji/?utm_source=ig_web_copy_link

ここからは漫才師時代に焦点を当て、上沼恵美子さんの画像や動画をご紹介します!

上の写真は、左側が上沼恵美子さんです。

https://twitter.com/4sonsmam/status/1208696987308064768?s=20

上沼恵美子 若い頃画像引用:https://nonmedia.net/kaminumaemiko_wakaikoro/#i-3
上沼恵美子 若い頃画像引用:https://nonmedia.net/kaminumaemiko_wakaikoro/#i-3

こちらは、漫才を披露している画像ですが、右側が上沼恵美子さん。

よく見ると、ウエスト周りがとても細いことがわかるかと思います!

足もすらっと長く、女性からしたら羨ましい限りですよね。

こちらは1976年にリリースした、CDのジャケット写真です。

画像引用:https://nonmedia.net/kaminumaemiko_wakaikoro/#i-3

この時、当時人気アイドルで白雪姫と称されていた天地真理さんが有名でした。

そのため、天地真理さんに倣い、漫才界の白雪姫と呼ばれるほどの存在になります。

さらには、歌手として、姉妹コンビでレコード「大阪ラプソディー」を発売。

40万枚も売り上げるなど、音楽業界でも活躍しました。

右側が上沼恵美子さんですが、この時もとても可愛らしい顔立ちをされています。

その、動画がこちら。

とても綺麗な歌声ですよね!

主に関西圏で有名な上沼恵美子さんですが、関西では2020年になった現在でもカラオケでこの曲を歌う人が多いそうです(^^)

続いて、漫才の動画をご紹介します。

関東と関西だとお笑いの認知の差がどうしてもあるものの、この動画を見ると、上沼恵美子さんがM1グランプリの審査員を務めていることも、納得ですよね!

海原千里・万里は、視聴者はもちろん芸能界からも評価が高いものでした。

その中でも海原千里・万里について絶賛していたのが、ビートたけしさん。

ビートたけしさんは、女性お笑い芸人は好きじゃないと公言していますが、2組だけ面白い!と思った女性コンビがいると話していました。

それが、お浜・小浜、そして海原千里・万里の2組。

また、島田紳助さんも、当時、海原千里・万里の漫才のネタを書き起こして勉強していたとコメント。

「当時、千里・万里の影響受けてない若い奴いてないん違いますか」

と語っていたので、当時多くの人が海原千里・万里の影響を受けていたことがわかりますね(^^)

他にも、爆笑問題の太田光さんは、このようにコメント。

「千里・万里は漫才史上革命的な存在であり、絶対に「どつく」ようなことはせず、喋り一本で勝負していた」

このように多くの芸人に影響を与えてきた、海原千里・万里。

大物芸能人のコメントを見ると、改めて凄かったことが伝わってきます。

その後、1977年に上沼恵美子さんは当時ディレクターをしていた、上沼真平さんと結婚。

一時的に芸能界を引退するも、翌年にはすぐに芸能界に復帰。

復帰後は、上沼恵美子さんは常に人気タレントとして活躍してきました。

2020年現在でも、多くのファンがいます。

まとめ

上沼恵美子さんの若い頃、漫才師時代の秘蔵写真や動画についてまとめました!

関東では、上沼恵美子さんが若いとき漫才師だったということを知らない人が多いと思います。

しかし、漫才師時代の動画を見ると、喋り1本の正統派コンビ。

M1の審査員をされていることにも、納得が出来るのではないでしょうか。

今後の情報にも注目したいと思います!