心理・スピリチュアル

コワークスペースとカフェ、どっちが良い?ノマドワーカーの素朴な疑問

こんにちは。私は、自宅での作業は落ち着かないので、よく自宅外で作業しています。皆さんの居心地の良い場所はどこですか?

さて、自宅外で作業する場合、コワークスペースとカフェ、どっちが良いのか?という素朴な疑問について、個人的な意見をまとめてみたいと思います。

コワークスペースの特徴

コワークスペースは月会費の料金制度を設定しています。月会費は場所によって幅がありますがフリーデスクでフルタイムだと月1万円前後かかります。ドロップインといって単発で利用することも可能で、時間制限がありますが安く利用できます。

フリードリンクなどドリンクメニューは充実しているところが多いです。基本的に食事の提供はありません。ただ、最近では食事を提供するコワークスペースも出てきています。

面白い例としては、長野県松本市にある「SWEET WORKS」です。ここは、1階がベーカリーになっていて、コワークスペース利用者は無料でパンを食べることができます。

電源・WiFi環境が保証されています。他にも、オプションとしてプリンターやFAX機、貸しロッカーなどが充実しています。ただ、これらは月会費に含まれる場合と別料金となる場合とがあるので、自分のニーズに合わせてよく調べるようにしましょう。

利用者間の交流などがオプションで付いているのも特徴です。コミュニティに参加することで自分の交友関係やビジネスチャンスが広がる可能性もあります。

個人的には、交友関係を広げたり情報交換できる仲間をつくりたい、自分のビジネスを広げたい、という目的にはコワークスペースが向いていると思います。

月会費も安くはないので、自分の利用頻度をイメージしながら、料金設定を見た上で、メリットを感じるかどうかがポイントになると思います。

カフェの特徴

カフェは比較的安く利用可能で時間制限がありません。お店によってドリンク1杯当たり300~500円程度と幅がありますが、ドリンクチケットを提供しているカフェも多く、上手に利用すればさらに安い価格で時間を気にせず作業することが可能です。

食事のメニューが充実しているカフェを選べば食事もできます。

電源・WiFi環境が保証されていません。そのため、ポータブルWiFiを自分で用意し、家でPC類を充電していく必要があり、手間といえば手間です。また、稀にお店の間取り等の問題で手持ちのWiFiが電波を拾えないこともあります。

ただ、最近では電源・WiFi環境を提供するカフェも増えていますし、お店を上手に選べば、これらの手間は減っていきます。

どちらを利用する?エマの個人的な意見。

私は、以前、小さなコワークスペースを利用していました。こじんまりしていたので、いつも挨拶するメンバーとは自然と打ち解けて仲良くなりました。

そこまではとても良かったのですが、だんだん、お互いにお喋りが長引くようになり、私も気を遣ってしまう性格のため、だんだん1人で集中して作業しにくくなってしまった経験があります。

結局、私は1人で集中したいときはカフェへ行くようになりました。1人で集中したいときはカフェ、交流を楽しみたいときはコワークスペース、という使い分けが、私には向いているようです。

カフェを利用するなら!ここに気をつけよう。

ただ、カフェを利用する場合にも、気持ちよく利用したいものですね。ここで、カフェで長居する場合の配慮をまとめておきます。

カフェなどの飲食店は売上を上げるために、客単価と回転率を常に気にしています。もし、ワンドリンクしか注文せず4人掛けのテーブルに長々と居座られると、お店側も良い思いはしないでしょう。

カフェで作業する際は、ランチタイムなど混み合う時間を避ける、自ら進んで少人数のテーブルを選ぶある程度長居をしてしまったら追加で注文する、など配慮をしましょう。そして、追加注文や会計のときに「長居させてもらってありがとうございます」とひとこと伝えるようにしましょう。

カフェの規模にもよりますが、規模の小さな個人経営のカフェほど上の配慮は必須度が増す、と考えた方が良いです。

なぜなら個人経営のカフェでは、回転率を気にする店長兼オーナーが自ら店頭に立ってお店を運営しおり、こちらの想像以上に、店長・店員ともにお客をよく見ているからです。

そんなことを気にするのが面倒な方は、席数の多い大手のカフェの隅っこに、こっそり居座るのが良いかもしれません。。。

あなたにとって居心地の良い場所はどこか?

あなたにとって、居心地の良い場所はどこでしょう?結局は色々行ってみないと分からないものです。

私は最近コメダ珈琲をよく利用しています。

チケットを利用すれば1杯350円程度。モーニングの時間帯に行けば、このチケット1杯の料金でトーストと卵がついてきます。

席数も多いので、比較的気楽に長居できます。

さらに、電源を使いたいと伝えれば店員さんが気にかけてくれて、電源の近い席を案内してくれるので、その心配りが嬉しく居心地が良いので、よく利用しています。

あなたにとって、居心地の良い場所が見つかると良いですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。