芸能人

LiLiCoの旦那・小田井涼平は元仮面ライダー!所属グループ・純烈や2人の馴れ初めも詳しく!

スウェーデン出身、自身がパーソナリティを務めるラジオ『ALL GOOD FRIDAY』(J-WAVE)では、

視聴者からのお悩みもズバッと解決してくれる頼れる姉御肌のLiLiCoさん。

そんなLiLiCoさんは2017年、めでたくご結婚されました。

お相手は歌謡グループ・純烈の小田井涼平さん

実は小田井涼平さん、元仮面ライダーでしかもかなりのイケメンだったそうです。

さらに所属する歌謡グループ・純烈ではオネエ疑惑も浮上しているとか…?!

今日は、LiLiCoさんの旦那・小田井涼平さんについてくわしくご紹介していきます!

LiLiCoの旦那・小田井涼平は元仮面ライダー!

名前:小田井 涼平(おだい りょうへい)
生年月日:1971年2月23日
出身:大阪府大阪市此花区
職業:俳優・モデル・歌手

小田井涼平さんは、2002年に放送された「仮面ライダー龍騎」に出演。

その中で小田井涼平さんは、仮面ライダーゾルダ・北岡秀一役を務めます。

当時の写真がこちら。

あら、イケメン!

キュッと寄せられた眉間のシワも凛々しくて素敵です。

小田井涼平さんが仮面ライダーになるまでの経緯は以下の通りです。

大学卒業後、地元関西の通信機器メーカーに就職した小田井涼平さん。

しかし、仙台への転勤を命じられてしまいます。

小田井涼平さんは知り合いを増やすため、仙台で本業の傍らモデル活動を開始しました。

次第にモデル活動が面白くなってきた小田井涼平さんは、勤務していた会社を辞め東京へ進出。

男性向けファッション雑誌『Gainer』や各ブランドの発表会などで活躍する小田井涼平さんでしたが、30歳になる頃にはある決意を固めます。

「一通りやりきった感」もあり、30歳の誕生日を迎えて「店仕舞い」を決意。実家に戻って家業を手伝おうと考えていた。

引用:https://dot.asahi.com/dot/2018062000058.html?page=1

そんなときに出会ったのが、仮面ライダーのオーディションでした。

「本格的な演技の経験はゼロ。しかもオーディションの条件は『29歳以下』で、年齢的にアウトだろうと半分諦めながら書類を出した」と語る。少しばかり年齢のサバを読んでの応募だったが、順調に勝ち進み、ゾルダに変身する北岡秀一役を射止める

引用:https://dot.asahi.com/dot/2018062000058.html?page=1

なんと小田井涼平さん、仮面ライダーのオーディションに年齢を偽って参加していました。

そのため、当時の小田井涼平さんの生年月日は実際よりも2つ若い「1973年2月23日」となっていたそうです。

なにはともあれ、見事仮面ライダーの座を射止めた小田井涼平さん。

ここから、小田井涼平さんの活動の幅はさらに広がっていくことになります。

LiLiCoの旦那・小田井涼平が歌謡グループ純烈に加入後、オネエに変身?!

小田井涼平さんは現在、歌謡グループ・純烈のメンバーとして活動しています。

純烈は、2007年に俳優の酒井一圭さんが結成したグループです。

メンバーは、小田井涼平さんの他に酒井一圭さん、白川裕二郎さん、後上翔太さん。

純烈はメンバーのほとんどが特撮ヒーロー出身というのも注目ですね。

そんなイケメン集団が実際に歌って踊る場所はどこなのか?

答えは、スーパー銭湯です。

純烈のことを、スーパー銭湯アイドルと呼ぶ人もいるほどなんですよ。

純烈の人気はすさまじく、彼らのライブを観るために駆け付けたファンの数が多すぎて、時には立見席ができるほどの盛況っぷりなんです。

純烈はその後、2018年に紅白出場も果たします。

そんな純烈に所属する小田井涼平さんですが、密かにオネエ疑惑が囁かれているとか。

鳥の羽根で作ったカツラをかぶり、派手なメイクと派手な服を着てオネエキャラに。自己紹介の時も「 どうも~!」と声のトーンを上げていたという。

引用:https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/22/175708.html

どうやら小田井涼平さんは、純烈の下積み時代に自らオネエ役を買って出たというのです。

このキャラを思いついたキッカケについて語った小田井は、「男性客の前に(男性が数人来ても)お客さんは面白くない」として、何とか客に気に入られようと思案したのだとか。

引用:https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/22/175708.html

デビューしたてで、まだ名前が広まっていなかった純烈をなんとか支えようと苦心した結果のオネエキャラだったんですね。

ちなみに当時、小田井涼平さんは「ブロードウェイ中野」と名乗っていました。

小田井涼平さんがオネエキャラを演じていたのは、約2年半!

オネエキャラのあまりのハマりっぷりに、スタッフからは本当にオネエなんじゃないか?!と疑われていたそうですよ。

LiLiCoと小田井涼平の馴れ初めも紹介

そんな小田井涼平さんがLiLiCoさんと出会ったきっかけは、
LiLiCoさんがレギュラーを務めていた生活情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)でした。

2017年1月16日の放送で、純烈を特集した際にLiLiCoさんが「小田井さんがタイプ」と発言。

LiLiCoさんはインタビューでも当時のことをこう語っています。

――最初に何か感じるものはあったんですか?

「みんな『私の一目ぼれ』と言うんだけど、タイプじゃないから違うんです。ただ、『この人ときっと結婚するんだな』という勘はあった。『この人とつながっている』と」

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/satoutomoko/20190613-00129406/

その後、LiLiCoさんと小田井涼平さんは交際をスタートさせました。

そして2018年4月2日の『ノンストップ!』で純烈が再びゲスト出演。

番組内で小田井涼平さんは「僕の奥さんはLiLiCoさんです」と告白し、2人が2017年に結婚していたことを発表しました。

こちらは、純烈オフィシャルブログに掲載されていLiLiCoさんと小田井涼平さんの直筆サイン入りの結婚発表コメントです。

 

お互い40代後半という「熟年婚」のLiLiCoさんと小田井涼平さんですが、結婚してからも「どんどん相手を好きになる」ともコメントしているそうです。

いつまでも新婚のような仲睦まじい夫婦でいてほしいですね。

まとめ

LiLiCoさんの旦那・小田井涼平さんについて詳しく見てきました。

モデル活動をきっかけに、仮面ライダーの経歴を持つ小田井涼平さん。

所属する歌謡グループ・純烈で、小田井涼平さんはオネエキャラを演じていた過去もありました。

さらに、妻・LiLiCoさんとの馴れ初めも。

いつ見ても仲良しなお2人、いつまでもそのままでいてほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。