芸能人

学歴|上白石萌音の大学は?偏差値がスゴい!出身高校や中学も調査!



メディアに引っ張りだこの上白石萌音さん。女優としてだけではなく歌手としても活躍しています。

そんな上白石さんを検索すると、大学の偏差値がすごい!と学歴が注目されているようです。

ここでは、上白石萌音さんの

  • 大学はどこで偏差値は
  • 大学卒業できた?
  • 出身高校は
  • 出身中学は

など、学歴に迫ってみたいと思います。

ぜひ最後までお付き合いくださいね~♪





上白石萌音の大学はどこで学部は?

引用元:インスタ

女優の上白石萌音さんは、2016年4月に明治大学・国際日本学部進学。

AO入試ではなく一般入試で進学したといいます。

中学1年生の時に芸能界に入った上白石萌音さん。仕事と学業の両立にかなり努力されたのではないでしょうか。

そんな彼女が通っている明治大学・国際日本学部の偏差値が気になりますよね。

上白石萌音が通う大学の偏差値は?

引用元:Twitter

上白石萌音さんが進学された明治大学・国際日本学部の偏差値

58〜60と、やや難関!

同学部は世界に通用する人材を育てる教育を展開してるようです。

英語教育に力を入れているという国際日本学部の就職率は、かなり高いという話。

上白石さんが同学部を選んだ理由には、育った環境が関係しているといわれています。

上白石萌音はトリリンガル?

実は上白石萌音さんは親の仕事の関係で、幼少期を海外で過ごします。

社会科教師をされている父親の転勤により、小学生時代の3年間をメキシコで生活

メキシコ時代の画像↓

引用元:インスタ

短期間のメキシコ生活の間にスペイン語をマスターした上白石さんは、スペイン語検定6級を取得しているそうです。

引用元:Twitter

また高校時代から得意としている英語は、英語検定2級を持っておりペラペラなのだとか!

スペイン語と英語が堪能なトリリンガルの上白石萌音さん。自分の得意分野を伸ばすため、明治大学・国際日本学部を選んだといいます。

国際的な女優さんとして、世界の舞台で活躍する日を期待したいですね。

上白石萌音の英語力が凄い!

明治大学では英語漬けの日々を送ているという上白石萌音さん。その英語力はドラマや映画にも活かされています。

上白石萌音さんの英語力がわかる動画↓

ネイティブな発音がスゴイと評判。

大学の同じクラスで授業を受けた学生の話によると

英語力は普通の学生より確実に高いと英語の授業中は日本語を話してはいけないというルールがあるのですが、ほとんどの生徒は困った時に日本語で話してしまうのですが、上白石さんはすべて英語で、しかも発音も綺麗でした。

引用元:Yahoo!ニュース

授業も真面目に受けていると言われる上白石萌音さんですが、どうやら留年説が囁かれているようです!

上白石萌音は大学卒業できた?

1998年1月27日生れの上白石萌音さんは、2022年現在24歳。順調ならば2020年3月に明治大学を卒業しているはず。

しかし、2022年現在まで単位が取得できずに留年してしまったそうです。

年間25コマくらいある授業の内2回しか出席していないという上白石さん。本人は卒業に強いこだわりがあると報じられていますが・・・

明治大学の学則には

  • 学部の修業年限は4年
  • 同一学部には8年を超えて在学することができない

との規定があり、残されたタイムリミットはあと2年。

ドラマや映画の主演を務め、多忙を極める上白石萌音さんの大学卒業に注目が集まりそうですね。

上白石萌音の出身高校はどこ?

引用元:インスタ

上白石萌音さんは、東京都中野区にある実践学園高等学校の出身。

引用元:Twitter

出身高校の偏差値は56~62と難度は普通。

上白石萌音さんは、推薦入試で進学したそうです。

東京都内私立379校中、80位にランキングする実践学園高等学校は

  1. 特別進学
  2. ベラルアーツ&サイエンス
  3. 文理進学
  4. スポーツ・サイエンス

の4つのコースに分かれています。

しかし、上白石さんが通っていたコースについての情報はありません

校則はやや厳しめ!という実践学園高等学校。

スカート丈を短くしたり、メイクをしている生徒は厳しく指導されるそうです。

また運動系の部活に力を入れており、多くの運動部が素晴らしい成績を残しています。

高校時代のエピソード

鹿児島県鹿児島市出身の上白石萌音さんは、高校進学をきっかけに上京

高校時代は、事務所が用意した寮(マンションの1室)で

母親と妹の上白石萌歌さんと3人で暮らしていたようです。

引用元:Twitter

15歳の少女が、知らない土地へ移住するのは不安になりますよね。

同居する母親と妹さんの存在が、高校時代の上白石さんを支えていたようです。

上白石萌音の出身中学はどこ?

引用元:Twitter

中学を卒業するまで、鹿児島市で過ごしていた上白石萌音さんは、鹿児島市立皇徳寺中学校の出身。

中学1年生の2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』で審査員特別賞に選ばれ、芸能界へ進みました。

なんと同オーディションには、2歳下の妹・上白石萌歌さんも挑んでおり、妹の萌歌さんは『グランプリ』に輝いています。

引用元:Twitter

子供の頃から、歌ったり踊ったりすることが大好きだった上白石萌音さん。

ミュージカルスクールの先生の勧めで、姉妹そろってオーディションに挑戦したそうです。

引用元:Twitter

お二人とも可愛いですね♪

中学時代のエピソード

上白石萌音さんは中学2年生の2011年9月、大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』でドラマデビューしました。

引用元:Twitter

中学時代を鹿児島市で過ごしていた上白石さんは、

週末になると鹿児島から東京へ通いながら芸能活動をしていたそうです。

そして仕事と学業を両立させて、東京の実践学園高等学校へ推薦入学を果たしました。

とても努力家で、真面目な性格ということがうかがえますね。

まとめ

話題沸騰中の女優・上白石萌音さんの学歴を調査してみました。

中学生のころから芸能活動を始めた上白石さんは、皇徳寺中学校→実践学園高等学校を経て

明治大学・国際日本学部へ進学します。

大学では「英語漬けの日々を送っていた」という上白石萌音さん。

順調にいけば、2020年の3月に明治大学を卒業されているはずですが…。

今のところ卒業についてのアナウンスはありません。

今後は得意はスペイン語と英語を活かし、世界で活躍する女優さんを目指して欲しいですね。

上白石萌音と萌歌どっちが可愛い?人気逆転の理由や見分け方・違いを詳しく現在、ドラマやCMに引っ張りだこの上白石萌音さんと萌歌さん姉妹。 姉妹で活躍されているだけに「どっちが可愛い?」なんて論争も起こってい...