有名人

森英恵の家系図を子供・孫世代まで詳しく解説!森ビル一族との関係は?



デザイナー森英恵さんといえば、お孫さんでモデルやタレントとして活躍する森泉さんや森星さんが有名ですよね。

しかし、森英恵さんのご家族は他にもビッグな方がたくさんいらっしゃいました!

華々しい家系図と共に、気になる森ビルと森英恵さんとの関係も詳しくご紹介します。





森英恵の家系図を子供・孫世代まで詳しく解説!

まずは森英恵さんの華麗なる一族の家系図を御覧ください。

娘・孫世代まで有名な方々ばかり。

テレビでもお馴染みの顔ぶれも多いですね!

では次にお一人ずつ、解説していきましょう。

【夫】森賢さん

「ハナヱモリ」グループの元会長 

森英恵さんの夫森賢さん。お二人は1948年に結婚。

ご夫妻の間には2人の息子と1人の娘がいます。

夫の森賢さんは1996年10月、亡くなりました。

【長男】森顕(もりあきら)さん

  • 誕生日:1949年6月3日
  • 出身校:スイス国際学校

森英恵さんの長男森顕さんは

  • 「STUDIO VOICE」の初代編集長
  • 発行元のINFASパブリケーションズ(旧株式会社流行通信)の元代表
  • 株式会社ハナエモリ・アソシエイツの元社長

も務めました。

優しい人柄で、従業員にも慕われていたそうです。

2022年現在は、騎馬会の会長をされている森顕さん。

鹿児島神宮で披露した弓馬術は、地元メディアでも大きく報じられました。

【次男】森恵(もりけい)さん

  • 誕生日:1955年5月1日
  • 出身校:ペンシルヴェニア大学
  • 株式会社マイカシミヤ 代表取締役

森英恵さんの次男森恵さんは2004年、マイカシミヤ Japan設立。

母・森英恵さんの影響でカシミヤに特別な思い入れがあるそうです。

私の幼い頃より、母のデザイナー森英恵はカシミヤを愛用していて、母の温かいぬくもりとカシミヤの優しさが重なります。”
引用:http://www.mycashmere.com/html/company.html

【長女】詳細不明

調べてみましたが、森英恵さんの長女の情報は見つかりませんでした

【森顕さんの妻】森パメラさん

  • 誕生日:1957年
  • 旧姓:パメラ・アン・ハリス

森顕さんの妻パメラさんはイタリア系アメリカ人の元モデル。17歳のときにモデルとして日本へやってきました。

夫・森顕さんとの出会いは、パメラさんが森英恵さんのファッションショーに出演したことがきっかけ。

森英恵さんがショーの後、パーティで2人を引き合わせてすぐ交際に発展。20代で結婚します。

森顕さんとの間に2人の息子と3人の娘がいます。

ちなみに、長男・森研(もりけん)さんと次男・森勉(もりべん)さんの名前は、2人が海外に行ったときに現地の人から親しまれやすいようにと名付けました。

【孫(長男)】森研(もりけん)さん

  • 誕生日:1979年6月28日
  • 出身校:ロードアイランド州のブラウン大学
  • 職業: 実業家、メディアプロデューサー

森顕さんの長男森研さんは

  • 2008年 M-ENTERTAINMENT社を設立
  • 2012年「WWD JAPAN.com」のディレクター
  • 2013年から同社・編集長を歴任
  • 2015年4月から「WWDジャパン」編集部門とデジタル部門の統括責任者として常務取締役に就任

パリコレなどにも足を運んでいる森研さん。

現在は結婚して子どももいるそうですが、詳細は不明です。

【孫(次男)】森勉(もりべん)さん

  • 誕生日:1981年2月25日
  • 出身校:慶應義塾ニューヨーク学院からロードアイランド・スクール・オブ・デザイン
  • 職業:ファッションデザイナー

森顕さんの次男森勉さんは、長女・森泉さんと共に社交界デビュー。

2009年裏原宿系をイメージしたブランド「BEN MORI」を立ち上げました。

2010年には欧米を中心としたアーティストブランドの「WHITE RAVEN」を展開しています。

森英恵の孫・森勉の逮捕騒動!悪酔いで落書きしたスプレー画像とは?「HANAE MORI」ブランドで有名な森英恵さんには、たくさんのお孫さんがいます。 テレビや雑誌で活躍する森泉さんと森星さん姉妹...

【孫(長女)】森泉(もりいずみ)さん

  • 誕生日:1982年10月18日
  • 出身校:バーモント州ウィンダム郡のパットニー・スクール
  • 職業:モデル、タレント

モデル・タレントとして芸能界で活躍している長女森泉さん。

  • 2002年 パリ・コレクションに出演
  • 2004年 社交界デビュー

このときエスコートしたのが次男・森勉さんです。

2005年 『おしゃれイズム』にアシスタントとして出演。

その後、モデルとしてだけでなくバラエティなど幅広く森泉さんは活躍する場を広げます。

2018年3月31日40代の一般男性と結婚。旦那さんはお寺の副住職さんでイケメンだそうです!

17年間飼っていた愛犬・ディエゴの死をきっかけに、以前から知り合いだった旦那さんと急接近して結婚にいたりました。

2018年6月19日、第1子となる女児が誕生

一人娘のほかに、森泉さんは現在18種類23匹の犬や鳥、亀、トカゲ、豚も育てています。

【孫(次女)】森雪(もりゆき)さん

  • 誕生日:不明(森泉の1つ下)
  • 出身校:不明
  • 職業:ファッションプロデューサー

森顕さんの次女森雪さんは、2005年社交界デビュー。

エスコートは森泉さんの時と同じ、次男・森勉さんでした。

森雪さんも上の兄弟と同じく、高校生になったら1年はアメリカ留学するよう両親から言われていました。

ただ、森雪さんは海外にそれほど興味がなかったそうです。

しぶしぶマサチューセッツ州の全寮制高校に入学した森雪さん。そこで、自分らしく楽しく生きるアメリカの若者たちに衝撃を受け、森雪さんもアメリカでモデル活動をスタート

大学もニューヨークの学校を選びました。

入学してしばらくすると、「恵まれた環境にいるだけではいけない」と大学を休学

そのままロサンゼルスへ向かい、親の援助を受けずに自分の力だけで仕事探しをはじめます

そこでファッションブランドのセールスに興味を持ち、自身のブランド「Biancheri tutu(ビアンチェリ チュチュ)」を立ち上げました。

その後、ロサンゼルスでYM Design Studio LLCを設立

2013年には現在の家を約6200万円で購入。ガレージ部分を改装してYM Design Studioの事務所にしたそうです。

森雪さんが立ち上げたブランド「freeseam(フリーシーム)」は、日本でもユナイテッドアローズと提携するほどの有名ブランド。

実業家となった森雪さんは2010年に結婚。旦那さんは留学中に出会ったジョナサン・ルトナーさん

出会って1週間で交際に発展したそうです!

旦那さんのお仕事は、ESPNというスポーツ系のTV局で広報、マーケティングをしています。

森雪さんと旦那さんの間には

  1. 2010年に長男ショウくん
  2. 2014年に長女

と2人の子供が誕生。実は旦那さんのルトナーさんですが、森雪さんと結婚する際に森雪さんの母・パメラさんから「子どもを5人作るように」と言われたそうです。

【孫(三女)】森星(もりひかり)さん

  • 誕生日:1992年4月22日
  • 出身校:慶應義塾大学文学部
  • 職業:モデル、タレント

森顕さんの三女森星さんは、モデル・タレントとして芸能界で活躍。

2人の姉と同じく、2011年に社交界デビューしています。

学生時代「Hana* chu→(ハナチュー)」の読者モデルをしていた森星さん。

世間に注目されはじめたのは、ラジオ番組「ハイスクールHotパーティー」が主催する学校の枠を超えた文化祭「青二祭」に参加したこがきっかけでした。

2012年から2014年まで、ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとして活動。

2017年から「25ans」で表紙モデルを務めます。

他にもニューヨークの「Harper’s BAZAAR 150th Anniversary」に招待されており、日本だけでなく海外でも通用する人気モデルです。

また、2020年からはモデル業のかたわら、休日はキッチンカーと共に数々のイベントへ出かけているという森星さん。

Miss Eden」というお店を出しています。

森英恵の生い立ちは?森ビル一族との関係は親族?

森英恵さんと森ビルは関係があるのか気になっている方は多いですよね。

結論から言うと、森英恵さんと森ビルは関係ありません

森ビルの創業者は森泰吉郎さんといい、1904年に東京市芝区南佐久間町(現・港区西新橋)にある、米屋と貸家業を営む家に生まれました。

こちらが森泰吉郎さん↓

一方、森英恵さんは1926年1月8日生まれ。島根県鹿足郡六日市町(現在の吉賀町)の出身です。

開業医の父のもとに生まれ、幼少期は5人の兄弟と裕福な家庭で育ちました。

出身地が東京島根でまったく違います

家業も森泰吉郎さんの実家は貸家業森英恵さんは父親が開業医をしており関係がありません

さらに森英恵さんの生い立ちを詳しく見ていきましょう。

森英恵さんの略歴は次のようなものです。

  • 1948年、学生時代に勤労動員の工場で知り合った元陸軍主計少佐・森賢さんと結婚。
  • 1951年、新宿東口にスタジオ「ひよしや」を設立。10年間で200着以上もの映画衣装のデザインに携わることに。
  • 1954年 銀座にブティック&サロン「ハナヱ・モリ」をオープン
その頃の森泰吉郎さん
その頃の森泰吉郎さん
1959年 大学を辞職して不動産事業に専念し、森ビルを設立

その頃の森泰吉郎さん
その頃の森泰吉郎さん
1960年代 高度経済成長の波に乗り、賃貸オフィスで事業拡大に成功する

森英恵さんは1965年、ニューヨーク・コレクションに初参加。

蝶モチーフのドレスが話題になり森英恵さんは「マダム・バタフライ」の名で広く知られるようになります。

その頃の森泰吉郎さん
その頃の森泰吉郎さん
1978年 ラフォーレ原宿をオープン

その後も森英恵さんは、フランス・オートクチュール協会にアジア人として初めて認められるなど数々の功績を残します。

森英恵さんの顧客には、モナコ王妃のグレース・ケリー、ソフィア・ローレンなど著名人も数多くいました。

ほかにも

  • エムケイタクシーの制服(1983年)
  • 美空ひばりの不死鳥をイメージしたステージ衣装(1988年)
  • バルセロナ五輪日本選手団の公式ユニフォーム(1992年)
  • 皇后雅子様の結婚の儀の際に着用したローブ・デコルテ(1993年)

などもみなさんの記憶に新しいのではないでしょうか。

森泰吉郎さんが森ビルを設立し、森英恵さんは銀座に「ハナエ・モリ」をオープンさせました。

森泰吉郎さんが不動産事業に乗り出す一方、森英恵さんはファッション界で多くの人々に支持されていきます。

2人ともそれぞれの分野で活躍されていますが、両者に接点はありません

森英恵さんと森ビルに関係はありませんでした。

そのかわり森英恵さんは、1977年12月に東京・表参道に「ハナエ・モリビル」を完成させています

地上5階地下1階建てで、正式名は「青山大林ビルディング」

残念ながら2011年に建て替えられてしまい、現在は見ることができません。

しかし、かつての「ハナエ・モリビル」も森ビルに引けを取らない立派な建造物だったことは間違いないでしょう。

森英恵の若い頃画像や幼少期の秘蔵写真|ひよしや設立までの経歴まとめ世界的デザイナーとして有名な森英恵さんが96歳で死去しました。 生き生きとした美しい姿で、働く女性たちに元気を与えてくれた森英恵さん。...

まとめ

森英恵さんの家系図から、気になる森ビルとの関係までをみてきました。

森ビルは森英恵さんと関係がないこともわかりました。

森英恵さんのご家族はお子さんからお孫さんまで、みなさん立派な職業に就かれていますね。

森英恵さんももちろんですが、お子さんやお孫さんの今後のご活躍も楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

森英恵の可愛い制服デザイン20選!中学・高校別に人気の制服画像を紹介『HANAE MORI』というブランド名で数々のドレスやワンピースを世に生み出し、世界的にも活躍する有名デザイナーの森英恵さん。 そん...
森英恵の一族が今現在もセレブな理由は?会社倒産の経緯や総資産を詳しく!蝶をモチーフにしたデザインで有名な森英恵さん。 孫の森泉さん、森星さんも10代で社交界デビューを果たすと、ファッション雑誌やテレビ...