芸能人

長谷川潤が離婚した理由は?夫の浮気を心配していたが夫婦仲悪化の真相は?

2019年5月10日、モデルの長谷川潤さんが離婚していたことが発表されました。

離婚に関して会見は行わないとのこと。

子供2人に恵まれ、幸せそうなご家庭だったのに、、何があったのでしょうか。

スポンサードリンク

長谷川潤が離婚を発表!

2019年5月10日、モデルの長谷川潤さんが離婚していたことが発表されました。

この度私 長谷川潤は結婚生活にピリオドをうちました。
この8年間は幸せな事もたくさんありましたし、何より2人の子供を授かったことに感謝の気持ちしかありません。
時間をかけ話し合い、夫婦という形は解消することになりましたが、子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、たくさんの愛を持って暮らしていきたいと思います。
私たちのこれからの未来を温かく見守っていただけますよう、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

長谷川潤

     

離婚に関して会見は行わないとのことです。

二人の子供に恵まれて、幸せそうな家族写真もアップしていたのですが、何があったんでしょうか。

長谷川潤が離婚した理由は?

長谷川潤はアメリカ人と日本人のハーフ

長谷川潤さんはアメリカ出身。父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

長谷川潤さんは、15歳でモデルデビューして、『ViVi』レギュラーモデルなどで活躍し、現在も多数の広告に出演しています。

そして、2011年6月、25歳のときに一般男性と結婚しました。2011年12月に長女、2014年に長男にも恵まれました。

しかし、2019年初旬の、32歳のときに、離婚が成立していたことが明らかになりました。

長谷川潤の元夫は台湾系米国人

長谷川潤さんの元旦那は、一般の台湾系米国人で名前はデービット。

イケメンというほどではないかもしれませんが、優しそうな雰囲気ですね。

元旦那さんは、ハワイでセレクトショップを経営していました。

長谷川潤と旦那の亀裂はいつから?

夫婦仲の亀裂はどうやら2018年のころから決定的になっていたようです。

その様子が分かるのがインスタグラムの投稿写真。

以前、長谷川潤さんは家族写真をたびたびインスタグラムにアップしていました。

たとえば、長男を出産した直後の写真ではこのように楽しそうにしています。

旅先でも楽しそうにしています。

しかし、1年ほど前から旦那の写真がインスタグラムから消えています。写真には、子どもたち2人と長谷川潤さんとで写る写真のみ。

夫婦仲の亀裂は2018年頃には決定的になっていたのでしょう。

実際、正式に離婚の話し合いに入ったのも2018年のことでした。そして、2019年5月初旬に離婚が成立したそうです。

関係者によると、昨年から双方で弁護士を立てた離婚の話し合いに入り、今月初旬に成立。親権は長谷川が持ち、今後もオアフ島で実母と子供たちと住む。日本でも仕事をする予定。

(引用:サンスポより)

2人の子供の親権は長谷川潤さんが持ち、生活の拠点はハワイのままで、実母を頼りながら、今後もハワイと日本を往復する生活を続けるようです。

スポンサードリンク

夫婦どちらかの浮気説

なんとなく、可能性は低いと思うんですが、いちおう浮気説も検証しておきます。

長谷川潤さんは、以前トーク番組で、夫の浮気防止策を力説していたことがあります。

女同士の気ままな会話なんですが、要約すると

・夫の浮気は夫婦仲が悪化したタイミング

・夫が妻以外の女性からはげまされ理解者になったときが要注意

・夫が浮気するスキを与えないようにすることが大事

・女友達もダメだ

 

と力説する場面がありました。

長谷川も、この話題に対して「彼(夫)の周りにいる女性を駄目という権利を持っている」と参戦する。

長谷川は「全く違うことでぶつかる時期があり、そういう時にたまたま周りにいた人に悪気なく相談から入って、そこで心をちょっと開いて、たまたまその彼女が彼のつらかったときに大丈夫だよっていうところから始まるの!」と浮気の始まりを解説し、「そういうところを作らせないこと」とバッサリ。夫の周りにいる女性を把握しておく理由を説明する。

これには佐田とMINIMIも「分かる!」と盛り上がり。長谷川は「友達とかも駄目。No Girl Friend」と、浮気予防策(?)を力説していた。

(引用:ザ・テレビジョンより)

このトーク番組の放送は、2017年4月30日です。離婚の協議に入るおよそ1年前ですね。

少なくとも、長谷川潤さんが浮気することはあり得ないでしょう。

浮気の余地があるとすれば、旦那の側だと思います。

育児や仕事に対する価値観の相違説

長谷川潤さんはハワイに住みながら、仕事で月1回程度のペースで、ハワイと日本を行き来していました。

ハワイにある長谷川さんの自宅の周辺住民は、たびたび長谷川さん夫婦の喧嘩を耳にしていたようです。

周辺住民に夫婦喧嘩の声が響くくらいですし、かなり激しい夫婦喧嘩だったみたいですね。

二人の喧嘩が原因で、二人の子供も泣き出してしまい、その泣き声も近所に丸聞こえ…

そうとうな言い争いをしていたものだと思われます。

長谷川潤さんは仕事でおよそ月1回程度のペースで日本に行っていたので、長谷川潤さんが日本にいる期間は、旦那がハワイで子供の面倒を見ることになります。

小さい子どもたちを旦那に預けて何日間も、、それが毎月のペースで、、。

そんな状況を続けて、夫婦仲を良好に保つには、旦那の深い理解が必要ですよね。しかし、実際には厳しかったようです。

やっぱり…って感じ。ずっと子育てに悩んで、涙したりしてる姿をトーク番組でも見せてたから夫婦仲疑問だったし…

テレビで泣くくらい子育てに悩むということは、子供に原因があるのではなくて、夫婦仲に問題があったといえそうです。

やはり、ハワイでの主婦業と日本でのモデル・タレント業の両立は無理があったのではないでしょうか。

こういった長谷川潤さんの活動が原因で、旦那さんに我慢の限界が訪れ、度重なる激しい夫婦喧嘩が引き起っていたのかもしれません。

スポンサードリンク

長谷川潤の離婚の真相は?

2019年5月10日、モデルの長谷川潤さんの離婚が発表されたことをうけて、離婚の理由をまとめてみました。

夫婦という形は解消することになりましたが、子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、たくさんの愛を持って暮らしていきたいと思います。

というコメントからは夫の浮気は考えにくいかもしれません。

育児や仕事に関する理解が得られなかったというのが真相だと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク