芸能人

動画|葵わかな歌上手い?アイドル時代の歌唱力や歌下手の噂の真相

CMやドラマ、ミュージカルなど多くの舞台で活躍する女優・葵わかなさん。

女優なのに歌が上手いと話題になっています。

しかしその反面、歌が下手との噂も?

葵わかなさんの歌のレベルはどうなんでしょうか?

葵わかなさんの経歴を確認しながら、噂の真相をさぐっていきたいと思います!

動画|葵わかな歌上手い?現在の歌唱力が凄い!

2019年12月11日に放送された『2019FNS歌謡祭 第2夜』

葵わかなさんは歌声を披露していました。

1998年に日本で公開され、ヒットしたアニメ映画『アナスタシア』

その同名のブロードウェイミュージカル作品が来年、待望の日本初演を迎える。

ヒロイン・アーニャ役には、木下晴香がダブルキャストで演じることが決定している。

そこで今回、葵は、劇中で歌う『Journey to the Past 過去への旅』を、特別にテレビで初歌唱。

赤のロングドレスで登場した彼女は、透き通るような美しい声で歌い上げた。

https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/12/175449.html

これを見た視聴者からは

「歌上手いのね!知らなかった!」

「こんなに歌うまいの??!!」

「歌めちゃうまじゃないですか!」

「これからももっと唄ってください」

葵わかなさんは女優だけでなくミュージカル女優としても活躍されています。

2020年に公演のミュージカル『アナスタシア』制作発表会見で

『Journey to the Past 過去への旅』を歌っている動画がありますのでご覧ください!

ミュージカルはこれが初めてではなく、2019年2月~4月『ロミオとジュリエット』ヒロインのジュリエット役をつとめています。

その後、テレビで歌を披露する機会がありました。

2020年12月16日に放送された『開局20周年特別企画 BSテレ東歌謡FESTIVAL ~今聴きたい!あなたに寄り添う名曲たち~』

葵わかなさんと山崎育三郎さんが司会を務めた際、2人がアラジンの主題歌「ホール・ニュー・ワールド」をデュエットしています。

こちらもとても評判が良く、

https://twitter.com/originsilence/status/1339568929350402048

https://twitter.com/4rasu_0_0_/status/1339230788601036801

https://twitter.com/0_aomi_0/status/1339226987609554944

https://twitter.com/everblue68/status/1339191656004734976

葵わかなさんの歌唱力を絶賛する声が多く聞かれました。

動画|葵わかなは元アイドル!当時の歌唱力は?

実は葵わかなさんは元々アイドルグループに所属していました

主な経歴をまとめたので確認していきましょう!

2009年 原宿でスカウトされ芸能界デビュー

2012年 アイドルグループ『乙女新党』に加入

2013年 CDデビュー

2014年 『乙女新党』脱退

2017年 NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』ヒロインに抜擢

2019年 ミュージカル『ロミオとジュリエット』ジュリエット役を演じる

2020年 ミュージカル『アナスタシア』アーニャ役を演じる

芸能界に入り、CMやドラマに出演しつつ、

アイドルとしても活躍されていた葵わかなさん。

『乙女新党』とはバラエティ番組『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』から生まれた

アイドルグループです。

乙女新党のコンセプトは「ポジティブな“2軍”中学生アイドル」

1軍ではなく2軍ということで「どこのクラスにもいそうで、それでいてちょっと気になる女の子」を表しているんだとか。

CDデビューもされているので、歌のレッスンもたくさんしたのでしょう。

それが今の仕事に繋がっているんですね。

2013年の歌声を発見したのでご覧ください。

とても元気があって、かわいらしいですね!

この頃すでに歌が上手いです!

せっかくですので『乙女新党』デビュー曲もどうぞ!

葵わかな歌が上手い理由は?歌下手の噂の真相

女優なのに驚く歌唱力を披露する葵わかなさん。

ではどうしてこんなにも歌が上手いのでしょうか?

それは葵わかなさんがお芝居だけでなく歌に対する意識がとても高いことにあります。

昨年「ロミオとジュリエット」でミュージカルデビューした葵。

「気持ちの前に、ある程度テクニックがないと、絶対に歌はできない。自分の実力とバランスが取れていなかった部分はあったかもしれないけど、『女優さんだもんね』と思われないような歌を歌いたかった」

ヒロインを務めた2017年NHK連続テレビ小説「わろてんか」の撮影中から始めた歌のレッスンが実を結び、美声を響かせた。

https://www.sanspo.com/geino/news/20200111/geo20011116230020-n1.html

朝ドラの撮影をしながら歌にも力を入れており、

とても努力をされてきたのがわかります。

しかし葵わかなさんを検索すると、歌が上手いがヒットするのはもちろんのことですが、’歌が下手’もキーワードであがってきます

テレビで公開されている歌声を聴く限り、女優とは思えない歌のうまさです。

視聴者からも評価も高く、とてもじゃないですが下手とは言い難いです。

恐らく”歌が下手”と言われていたのはデビュー当時の話ではないかと思われます。

2014年のインタビューで歌が下手と言われていたことを暴露しています。

スタッフさんにも「歌うまくなったね」って言われたんですけど、「じゃあ最初は下手だったんですか?」って聞いたら「うん」って(笑)。

だから本当に成長してるんだと思います。

https://natalie.mu/music/pp/otomeshinto02

現在はミュージカル女優としても活躍しているので決して下手ではありません。

しかしアイドル時代の歌唱力には賛否両論あった可能性はありますね。

まとめ

葵わかなさんの歌唱力についてさぐっていきました!

ミュージカル女優としても活躍されている葵わかなさんの歌唱力はとても評価が高いことがわかりました。

しかし過去にアイドルをされていた時代は歌の勉強を始めたばかりで

まだまだ伸びしろがあったようです。

これからもドラマや映画、ミュージカルなど多くの場で活躍されることを期待しています!