芸能人

動画|上沼恵美子がマヂカルラブリーM1決勝ネタを批判!2017年の反省ツイッター騒動とは?

上沼恵美子 M1 批判

2020年12月に開催されるM1グランプリ。

過去の大会では、上沼恵美子さんがネタを批判したことでも話題に!

2020年どんなコメントが出るのか期待している人も多いかと思います。

上沼恵美子さんは2017年の大会で、マヂカルラブリーを批判していましたが、どういった内容だったのでしょうか。

この記事では、M1グランプリ2017のマヂカルラブリーと上沼恵美子さんの批判の内容についてまとめています!

M1グランプリ2017|上沼恵美子がマヂカルラブリー決勝ネタを批判!

上沼恵美子 M1 批判画像引用:Twitter

これまで何度も開催されてきたM1グランプリ。

漫才の頂点を決める戦いということで、どの芸人さんもとても気合が入っています。

2017年のM1グランプリはどのようなステージだったのでしょうか。

2017年のM1グランプリについて

マヂカルラブリーは2017年大会で初の決勝進出を果たしました。

このとき、決勝ステージに出場していた芸人はこちらの10組。

  1. とろサーモン
  2. 和牛
  3. ミキ
  4. かまいたち
  5. スーパーマラドーナ
  6. ジャルジャル
  7. さや香
  8. ゆにばーす
  9. カミナリ
  10. マヂカルラブリー

このとき行われた2017年での大会では、見事とろサーモンが優勝!

マヂカルラブリーは10位という結果で607点でした。

さらに審査員を務めていた上沼恵美子さんは、マヂカルラブリーのネタについてかなり批判をしていて、話題になりました。

上沼恵美子がマヂカルラブリーを批判!

M1グランプリの決勝ステージでの点数はこちら。

  1. とろサーモン:645点
  2. 和牛:653点
  3. ミキ:650点
  4. かまいたち:640点
  5. スーパーマラドーナ:640点
  6. ジャルジャル:636点
  7. さや香:628点
  8. ゆにばーす:626点
  9. カミナリ:618点
  10. マヂカルラブリー:607点

マヂカルラブリーは決勝進出した芸人の中で、唯一審査員全員から80点台をつけられていました。

その結果、10組中最下位になるという事態に!

https://twitter.com/Bee_Pankw/status/1236601489478451201?s=20

マヂカルラブリーがネタを披露したあと、司会を務めてた今田耕司さんから感想を問われた上沼恵美子さん。

すると、上沼恵美子さんは

「ごめん、聞かないで」

と下をうつむいていました。

さらに上沼恵美子さんは続けて、

「(審査員もM-1で)好感度を上げようと思ったら、審査員もいい点をつければいいと思うんですけど、でも、本気で挑んでるんで、みんな。本気で私も挑んでます」

と厳しい表情を浮かべていました。

これに対しマヂカルラブリーの野田さんが

「本気でやってます」

と伝えたものの、

上沼恵美子さんは

「本気でやってるっちゅうねん、こっちも!」

と、声を荒げる場面も。

さらに

「一生懸命頑張ってる。頑張ってるのはわかるけど、好みではない」

「よう決勝残ったなと思って」

と酷評していました。

SNSでは多くの意見が殺到。

  • 怖い!
  • 言い過ぎ
  • きつい。かわいそう

など、ネットでは、上沼恵美子さんを批判するような意見が多く見られました。

しかし、上沼恵美子さんと言えば関西では大御所。

そのため、関西圏の人からは、

  • 大阪では普通やん
  • 毎回あのノリですよ

と、この時の上沼恵美子さんはいつもと変わらないという意見もありました。

個人的には、上沼恵美子さんは好みで批判した部分もあるかと思いますが、愛のあるコメントだと思いました。

この動画の最後の部分、上沼恵美子さんはにっこり笑っています。

ただ好き嫌いだけで発言したわけではなく、愛があり意味のある発言だったのではないでしょうか。

この上沼恵美子さんの発言によってマヂカルラブリーは注目される存在になりました!

M1グランプリ2017|マヂカルラブリー決勝ネタ動画は?

上沼恵美子 M1 批判画像引用:Twitter

2017年、マヂカルラブリーがM1グランプリで披露したネタがこちらの2つ。

ファーストラウンド『野田ミュージカル』。

そして決勝で披露した『算数』。

ネタに関しては好みもあると思いますが、個人的には好きなネタです。

また、ネタ番組はもちろんマヂカルラブリーの2人には、バラエティ番組に多く出演してほしいなと思います。

M1グランプリ2017|マジカルラブリー反省ツイッターも?

上沼恵美子 M1 批判画像引用:Instagram

M1グランプリでかなり批判されたマヂカルラブリー。

M1グランプリ終了後、マヂカルラブリーの2人はSNSを更新していました。

反省のコメントについて

翌日には上沼恵美子さんに怒られた経験を笑いに変えるたくましさを見せていました。

というのも、野田さんは、M1グランプリ決勝翌日に開かれたPRイベントに登場。

「オトナに怒られた人だよ」

と自虐コメントで笑いを誘っていました。

さらに、

「僕は決めた。来年は上沼さんを笑わす一年にする」

「上沼さんのやり取りがなかったら、ただの最下位。記事になる最下位になれた」

感謝も口にするような場面も!

また、マヂカルラブリーはこのときの真相についてコメント。

実はマヂカルラブリーの野田さんは、上沼恵美子さんから漫才の感想を言われたあと、いきなり服を脱ぎ捨て、裸になるという事件を起こしていました。

その事件の真相を、野田さん本人が語っているもの。

上沼恵美子さんに批判され、そのまま終わるのではなく、陽気な奴で終わろうと思って行動したと話していました。

野田さんは体を鍛えいるため、かなりの筋肉質。

そこで脱いだら意外と筋肉質!ということを見せたかったようですが、それに反してスタジオはざわざわ・・

テレビの放送のみではわからない部分も視聴者にはありますが、こういった舞台裏もあったんですね(^^)

ちなみに、野田さんは2018年、2019年の大会にて敗者復活戦の会場から、決勝会場にいる上沼恵美子さんに

「恵美ちゃん待っててねー!」

とアピールしたものの、なんと上沼恵美子さんは微笑みを返すのみ!

このことから、すでに因縁を忘れているとの見方が出ています。

それを受けたためか、野田さんも

「しばらく待たせてたんですけど。たぶん忘れてる可能性があるので、はじめましてのノリでいこうかなと思います」

と話していました。

そして2020年、再び決勝ステージで上沼恵美子さんに審査をされるということで、上沼恵美子さんの発言に注目されています!

まとめ

2017年M1グランプリでの上沼恵美子さんが批判した、マヂカルラブリーについてまとめました!

個人的にはかなり批判されていたものの、とても愛のあるコメント。

野田さんも感謝するようなコメントもありましたし、結果的には注目されるような形になったので今後の展開が楽しみです(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!