矢沢永吉

矢沢永吉の娘が可愛い!結婚してる?歯科医師は本当?

今回は矢沢永吉の娘さんについて取り上げていきましょう。

矢沢永吉さんには娘さんが2人います。奥様はとても美人という噂を聞きます。ですので、娘さんも相当な美人なのでは?また、結婚はしているのか気になります。歯科医師という噂もありますね。




矢沢永吉の娘は2人!

実は、矢沢永吉さんは2度の結婚歴があります。

前妻との間には、娘・綾子さん。

現妻との間には、娘・洋子さん。

それでは詳しく見ていきましょう。

矢沢永吉の娘は結婚してる?歯科医師は本当?

前妻との娘・綾子さん

綾子さんは、矢沢永吉さんと前妻・すみ子さんとの間に産まれた長女です。一般人のため、画像は公開されていません。

生年月日も明らかではありませんが、矢沢永吉さんとすみ子さんが結婚していたのは1972年からで、離婚したのは1989年。その間にお生まれになっていると思います。

そのため、2019年現在は、綾子さんは30代~40代くらいではないでしょうか。

綾子さんは歯科医師をしているとの情報もあります。ただ、その情報の流出元ははっきりしておらず詳細は不明です。

ただ、ご年齢からして、結婚している可能性はありますね。

現妻との娘・洋子さん

洋子さんは、2008年に歌手としてデビューし芸能活動をしています。

矢沢永吉さんの現妻・マリアさんは、洋子さんの母であり、実は、アメリカ人とのハーフだと言われています。

ですので、矢沢洋子さんは、クオーターということになりますね。洋子さんの画像を見ても、異国風の顔立ちが際立っています。可愛い美人さんですね。

  • 名前:矢沢洋子
  • 別名:yoko
  • 生年月日:1985年11月12日
  • 出身:東京都
  • 学歴:上智大学
  • 活動期間:2008年~

矢沢洋子さんは小さい頃はロサンゼルスで生活をしており当初は音楽とは無縁だったようです。

大学のタイミングで日本に戻ってきて井上陽水の娘の依布サラサと仲良くなり渋谷で飲むことに。また、そうしてそこにいた人と交流を持つようになり、ライブハウスにも行くようになりました。

2008年の上智大学卒業の折に、洋子さんは謳ってみたいという思いが強くなり、周りの大人が動いてボーカルyoko名義でユニット「the generous」が結成されました。

2009年には矢沢永吉の公演で親子初共演をして2010年には本名の矢沢洋子でソロ活動を開始。

2016年のビールのCMで親子共演も話題になりました。

洋子さんは、ご結婚されています。

2017年6月、ロックバンド「ギターウルフ」の元メンバーU.Gさんと結婚したと報じられました。

洋子さんの所属事務所も結婚を認めたそうです。結婚式は、2017年6月4日、入籍日は公にされていませんが、2017年6月10日までには入籍した、とのことです。




まとめ

今回は矢沢永吉の娘さんについて取り上げました。矢沢永吉さんの若い頃のエピソード、愛車やご自宅、結婚歴や家族構成、洋子さんの母マリアさんの詳細はこちらにまとめています。

なお、2019年1月24日には矢沢永吉さんが迷惑ファンの出禁(出入り禁止)を公式サイトで報告したとの報道が記憶に新しいですね。

このときの報道では出禁になった私設応援団や総会長A氏のことが話題になりました。詳しい記事はこちらにまとめています。

最後までお読みいただきありがとうございました。