芸能人3

小林虎之介【高校は岡山学芸館?】野球部時代のインスタがイケメン!出演作や演技の評判も詳しく



日曜劇場『下剋上球児』で日沖壮磨役を好演した小林虎之介さん。フレッシュな演技や野球のプレーに注目が集まりました。

野球歴12年という小林虎之介さん。出身高校は野球の強豪校としても有名な「岡山学芸館高校」と噂されているようです。

今日ここでは、小林虎之介さんにまつわる

  • 高校は岡山学芸館
  • 野球部時代のインスタ画像がイケメン
  • これまでの出演作品
  • 演技の評判

について詳しく紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね。





小林虎之介のプロフィール

先ずは小林虎之介さんのプロフィールをご覧ください

  • 名前:小林虎之介(こばやし とらのすけ)
  • 生年月日:1998年2月12日
  • 年齢:26歳(2024年3月現在)
  • 身長:170cm
  • 出身地:岡山県
  • 血液型:O型
  • 趣味:野球観戦・バイク・散歩
  • 特技:野球歴12年・水泳歴6年
  • 所属事務所:ピンナッププラス

2024年現在26歳という小林虎之介さんですが、実年齢よりも若く見えますよね。

小林虎之介さんは2018年20歳の時、『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場。応募写真や動画がイケメンで可愛いと話題になったようです。

童顔でぱっちりとした二重が可愛いですね。

残念ながら賞をとることはできませんでしたが、ジュノン・スーパーボーイへの出場が芸能界入りのきっかけとされています。

小林虎之介の野球歴は12年!

日曜劇場『下剋上球児』で話題を集めた小林虎之介さん。同ドラマでは、キャッチャー日沖壮磨役を演じています。

小林虎之介さんの演技と共に注目されたのは、野球の技術やプレー。小林さんの野球歴は12年で、小学校1年から高校3年まで続けていたそうです。

中学校時代は軟式野球をやっていて、ポジションは外野と内野。高校からは硬式野球を始めました。

高校時代のポジションはキャッチャー。

硬式野球は痛いというイメージがあったため、防具が付いていて痛くなさそうなポジションのキャッチャーを選んだようです。

そんな小林虎之介さんが通っていた高校が気になりますね。

小林虎之介の高校は岡山学芸館?

小林虎之介さんの出身高校についての正式な公表はありません。

しかし、ネット上では「岡山学芸館高校ではないか」と言われており、理由は以下のTwitter投稿にありました。

上記のTwitterは、小林虎之介さんの友人と思われる”かいりさん”が投稿したツイート。

このかいりさんは、岡山学芸館高校の出身。そのため小林虎之介さんの高校も岡山学芸館ではないかと囁かれています。

岡山学芸館高校は、岡山県岡山市東区西大寺上にある私立の中高一貫高校。

偏差値は『39〜65』とかなり幅があり

  1. 普通科医進サイエンスコース(偏差値65)
  2. 普通科スーパーVコース(偏差値60)
  3. 普通科特別進学コース(偏差値51)
  4. 英語科(偏差値51)
  5. 普通科進学コース(偏差値39)

という5つのコースに分かれています。

岡山学芸館高校は野球の強豪校としても知られており、春夏合わせて3回の甲子園出場経験があるそうです。

さらに、2019年の第101回全国高等学校野球選手権大会では、甲子園初勝利を挙げました。

小林虎之介さんは、岡山学芸館高校の野球部に所属していた可能性が高いと言われています。

小林虎之介の野球部時代のインスタ画像がイケメン

野球歴12年という小林虎之介さん。そんな小林さんの野球部時代のインスタ画像がイケメンと話題になっているようです。

こちらは、小林虎之介さんのインスタにアップされた写真。

たしかにイケメン。妻夫木聡さんに雰囲気が似てますね。

ただ、上記のインスタは2023年3月4日に公開された画像で、当時の小林虎之介さんの年齢は25歳。

残念ながらこの写真は、高校時代の野球部の写真ではありません。

上記の画像は小林虎之介さんが出演した、WOWOW連続ドラマW-30『ドラフトキング』のワンシーンのようです。

小林虎之介の制服インスタ写真

小林虎之介さんは2021年1月からインスタを始めています。

インスタには高校時代の写真はありませんでしたが、制服を着たイケメン写真を発見しました。

こちらは24歳当時の画像。

続いては25歳の小林虎之介さんの制服写真です。

小林虎之介さんは童顔ということもあって、25歳で制服を着ていても違和感はありませんよね。

こちらは幼少期の画像。

おしゃぶりしている姿も可愛い。幼少期の頃から整った顔立ちですね。

小林虎之介の出演作や演技の評判を詳しく

日曜劇場『下剋上球児』でブレイクした小林虎之介さんの出演作品や演技の評判を紹介していきます。

出演作品①ドラマ家庭教師のトラコ

2022年7月27日に放送された、ドラマ『家庭教師のトラコ』第2話に出演した小林虎之介さん。

同ドラマでは、ゴリゴリのヤンキー高校生を演じたようです。

出演作品②暴太郎戦隊ドンブラザーズ

小林虎之介さんは2022年7月31日、暴太郎戦隊ドンブラザーズの22話に『今村役』で出演しました。

ただ、端役ということで、出演シーンやセリフは少なかったようです。

出演作品③みどり安全CM

2023年に放送された『みどり安全』のCM。小林虎之介さんは配達員役を演じました。

爽やかな笑顔が印象的ですよね。

出演作品④ドラマ・ドラフトキング

2023年4月に放送されたWOWOWドラマ『ドラフトキング』に出演した小林虎之介さん。

ドラフトキングでは花崎徳丸高校野球部のキャッチャーを演じました。

漫画原作のドラフトキングは、野球のドラフトにスポットを当てたドラマです。

実はこの作品には、下剋上球児でも共演した兵頭功海さん・生田俊平さん・福松凜さんも参加しています。

小林虎之介さんと生田俊平さんは、ドラフトキングの共演がきっかけで親しくなり、プライベートでは食事にも行く仲だとか。

ドラマ『下剋上球児』のオーディション中も、よく連絡を取り合っていたようです。

出演作品⑤下剋上球児

小林虎之介さんの名前を一躍有名にした作品が、ドラマ『下剋上球児』です。

当時25歳の小林さんは、高校1年生の日沖壮磨役を演じてブレイクしました。

下剋上球児のオーディションに挑んだ小林虎之介さんは、役作りのために相当な努力をされたといいます。

小学校6年生から中学校2年生までは両打ちだった小林さんでしたが、高校生からは完全に右打ちへシフト。

しかし、キャストに左打ちが少ないということで、バッティングセンターに通いつめ左打ちを練習したそうです。

また、キャッチャーという役作りのため筋トレで4kg増量。

筋肉がついて、体格が一回り大きくなりましたね。

さらに役作りのため、髪を赤く染めたり坊主頭にカットするなどして、日沖壮磨役を演じました。

こちらは坊主にイメチェンした小林虎之介さんの画像です。

下剋上球児のオーディションに合格できたのも、12年の野球経験があったからこそ。野球をやらせてくれた親には「感謝している」とインタビューでも話しています。

やんちゃで喧嘩っ早い性格ではあるものの、兄や部員思いの優しい一面も兼ね備えた日沖壮磨。

そんな役柄を見事に演じた小林虎之介さんの演技には、称賛の声があがってました。

出演作品⑥PICU 小児集中治療室SP

2022年10月期に放送された『PICU 小児集中治療室』は、吉沢亮さんが主役を演じた話題作。

なんと同作品が2024年春、スペシャルドラマとして帰ってきます。

小林虎之介さんは研修医の1人である瀬戸廉役で出演予定。

東京にある大病院の御曹司で、東大卒の両親を持つ語学が堪能なサラブレッドを演じるそうです。

この役を演じるにあたり、都立小児総合医療センターを見学して役作りに励んだという小林虎之介さん。

役作りのために語学の勉強もされているかもしれませんね。

下剋上球児で演じた『日沖壮磨』とは、がらりと変わった役柄に挑戦する小林虎之介さんの演技にも注目したいですね。

小林虎之介の高校どこ【まとめ】

小林虎之介さんの高校について紹介しました。

小学1年生から高校3年生までの12年間、野球をやっていた小林虎之介さんは、ドラマ下剋上球児のオーディションで見事主要キャストに選ばれました。

同作品で演じた日沖壮磨役でブレイクし、注目若手俳優の一人として活躍しています。

2024年現在26歳の小林虎之介さん。実年齢よりも若く見えるため、学生服や高校生役にも違和感がありませんが、等身大の役柄にも挑戦して欲しいですね。

小林虎之介さんの活躍に期待しています。