トレンド

松井秀喜の結婚式スピーチが泣ける!消えた天才・山口哲治に宛てた思いとは?

松井秀喜が打てなかった天才・山口哲治さん。

ドラフト会議当日に運命が別れた二人のストーリーが泣けました!!

松井秀喜が宛てた結婚式スピーチでさらに感動、、。

今回は、2019年1月3日放送の番組「消えた天才」に出演した松井秀喜さんと山口哲治さんのストーリーを書いてみたいと思います。

消えた天才・山口哲治とは

松井秀喜さんは、甲子園で明徳義塾に5連続敬遠をやられましたが、そのときのエースが、消えた天才と言われた山口哲治さんです。

松井秀喜さんと山口哲治さんは中学時代も対戦しています。山口哲治さんが左投手ということもあり、松井秀喜さんがなかなか打てなかった相手です。

山口哲治さんも松井秀喜さんと同様、プロ志望だったのですが、ドラフト会議で自分の名前が呼ばれることはなく、その後は、神戸製鋼(社会人野球)へ。

プロ志望を標榜していて、どこからも名前が呼ばれることはなく、本当に屈辱的で絶望したと語っています。

社会人野球へ活躍の場を移したものの、肩の怪我が原因で、「戦力外通告」を受け表舞台から姿を消しました。

つらいですね。

松井秀喜が山口哲治に宛てた結婚式スピーチが泣ける

山口哲治さんが野球をやめて結婚したとき、松井秀喜さんはその席に呼ばれスピーチを行いました。

今年いっぱいで野球を辞められるということで、お疲れ様でしたと言いたいですし、僕自身(山口と)プロ野球で対戦するか、もしくは、同じチームでやるという夢もありました。

夢は叶いませんでしたけど、これから奥さんと力を合わせ得て幸せな家庭を築いていただいて、ぜひ2世をプロ野球に送り込んでいただきたいなと。

我が読売ジャイアンツでお待ちしていますので、いい選手に育て上げていただきたいと思っています。

この言葉に、山口哲治さんは救われたと告白しました。

https://twitter.com/aki_GR2019/status/1080819328042160129

自分たちの次の世代を通して、また大好きな野球で関わろうという熱いメッセージ!!

その思いには泣けてしまいますね。

その後、山口哲治さんは野球監督として青少年の育成に力を注いでいます。

こうして見ていると、皆とても頼もしくて、楽しみですね。

ネットでの反応は

https://twitter.com/aki_GR2019/status/1080819328042160129

https://twitter.com/Fsyo_Alice/status/1080818971941560322

https://twitter.com/colorful4heart/status/1080819116733169664

つらいですよね。本当に、、。

まとめ

松井秀喜さんが山口哲治さんに宛てた結婚式スピーチには、プロ野球で共に戦えなかった山口哲治さんの無念の思いをもちろん意識していたでしょう。

ジュニアを通して、関わりたいというメッセージには私も感動してしまいました。

山口哲治さんのお子さんもみんな野球をやっているみたいですね。

今後、プロになっていくジュニアたちの成長を見守り支えるという夢を与えた松井秀喜さん。

本当に素晴らしくて感動しました。