トレンド

動画あり!荒れ地の魔女感が漂うマツコに話題沸騰!ダマされた大賞2018年末SPでドッキリ

見逃した方は動画どうぞ。

2019年12月30日放送の「うわ!ダマされた大賞2018年」で、マツコが楽屋でドッキリを仕掛けられました。最後の仕掛けで強風に煽られマツコが荒れ地の魔女に!

番組の動画と、視聴者の反応、マツコについてまとめました。

マツコの楽屋

番組では、マツコの楽屋にシュールな仕掛けをしてマツコの反応を見るというドッキリが行われました。楽屋のソファーが壊れるシーンはこちら。

楽屋でソファが壊れても動じたのか動じてないのか、、

そんなマツコさんがシュールですね。笑

最後は強風に襲われる

そして番組の最後は強風に襲われる、、という展開に!平成の歴史に残る貴重な映像です。

分かりにくいわよ!は確かに。分かりにくかったですねw笑

視聴者の反応は

強風に襲われ呆然とするマツコ!このマツコさんが、ジブリの名作「ハウルの動く城」に登場する荒地の魔女にそっくりだと話題になりました。

たしかに似てる?

うん、似てるかも。

https://twitter.com/tttttttthicho/status/1079358211151384576

滴ってる感じがそっくりですw

https://twitter.com/natsu_lou0330/status/1079358534628794376

そらジローも可愛かったね~!

マツコのプロフィール

出典:Wikipedia

生年月日 1972年10月26日(46歳)
出身地  日本・千葉県千葉市稲毛区
身長 180cm
言語 日本語
方言 標準語、 関東方言
最終学歴 東京マックス美容専門学校
事務所 ナチュラルエイト
活動時期 2006年(女装タレントとして)-

マツコさんは、1972年10月26日、千葉県千葉市生まれ。結構若い頃から自分が男性同性愛者(ゲイ)である事を自覚していたそうです。

幼なじみの従兄弟に性的な魅力を感じた経験も。高校では元SMAPメンバーの木村拓哉と一年間だけ同級生という意外な過去もあります。

高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学して、美容師の資格を得て働いていたそうなんですが、「何か違う」と感じていたようです。

そんな時にアクティビストな同性愛者の姿を見て奮起し、『薔薇族』『SAMSON』『G-men』に並ぶゲイ雑誌『Badi』の編集部に転職。同誌の記者・編集者などを務めました。

20代後半に一度退職し、実家で長く引き篭もり生活を送っていたそうです。

しかし、編集者時代の記事を読んでいた小説家の中村うさぎがホストを務める対談集『人生張ってます』のゲストに抜擢され、『マツコ・デラックス』の芸名と個性的なビジュアルやトークスキルが注目され、ブレイクしました。

それ以降は、マツコ・デラックスとしてご活躍中です。

まとめ

荒地の魔女感漂うマツコさん。呆然自失する様はなんとも言えず笑えてしまいました。「分かりにくい!」のツッコミは面白すぎてお腹よじれそうw

マツコさんの飾らない感じがますます好感持てました。またドッキリ仕掛けてほしいな。

今後も益々のご活躍を期待しております!

最後までお読みいただきありがとうございました。