トレンド

【女子GPファイナル2018】ザギトワ、紀平を「凄いと思う」コメント全文は?2人のSP動画比較。

ザギトワ選手は紀平選手をどう思ってる?ザギトワ選手のコメント全文と、GPファイナル2018の女子ショートプログラムの名演技の動画を比較しました。

フィギュアスケートのGPファイナルで女子のショートプログラム(SP)が行われ、紀平梨花がザギトワ(ロシア)を抑え、世界最高得点82・51点を叩き出しました!

お2人の表情もチェックしてみましょう!

女子GPファイナル2018 紀平・ザギトワのSP動画はこちら

フィギュアスケートGPファイナル2018では、女子ショートプログラムの結果は1位が紀平選手、2位がザギトワ選手となりました。

先に演技をしたのは紀平梨花選手です。

女子のショートプログラムでは紀平梨花選手が完璧な演技を披露して、82.51点の今季世界最高得点をマークし首位に立ちました。

堂々とした滑り出しですね!!

ドビュッシーの「Clair de Lune」のメロディーに乗せて優雅に、そして力強く舞った。

冒頭の代名詞トリプルアクセルを完璧に決め、3回転フリップ―3回転トウループのコンビネーションも綺麗に着氷。最後の3回転ルッツも決めました。

演技後のガッツポーズは印象的でしたね。

続いてザギトワ選手の演技です。

ザギトワ選手の出番は、紀平選手より後だったので、紀平選手が世界最高得点を出したと聞いて相当プレッシャーだったんでしょうか。

滑り出しの表情が不安そうにも見えます。緊張したでしょうね。ザギトワ選手の得点は77.93点で2位となりました。

ザギトワは紀平をどう思ってる?ザギトワのコメント全文

ザギトワ選手は平昌五輪で優勝し女子フィギュアスケートで女王とも言われていたほどの選手。

シニア初参戦の紀平梨花が世界最高得点を出したことで、相当意識しているのではないでしょうか。各紙も紀平選手とザギトワ選手のバトルに注目しています。

ザギトワは同じ16歳の紀平をどう見ているのか、気になりますよね。ザギトワ選手のはロシアメディアにこう答えているそうです。

「キヒラはトリプルアクセルで(私に)強い印象を与え、私が成長するよう刺激を与えてくれている」(引用元:THE ANSWER

トリプルアクセルを完璧に決める紀平選手を相当意識しているコメントですね!

「私がまだジュニアで滑っていた時、トリプルアクセルを跳ぶキヒラとともに試合で演技していました。もちろん凄いと思うし、彼女は私が成長するよう刺激を与えてくれている」(引用元:THE ANSWER

女王・ザギトワ選手が紀平選手を「凄いと思う」とコメントしています。

さらには、

「平昌五輪後、フィギュアスケートの女子シングルのレベルは下がっていません、その逆で上がってさえいます」(引用元:THE ANSWER

と強調したそう。

今は女子フィギアスケートは3回転ジャンプを飛べることがトップ選手の条件ですが、これも覆る可能性があります。

実は、既に4回転ジャンプを飛べる女子スケーターも出てきているんですよ。

女子スケート4回転ジャンプができる選手は誰?紀平梨花も練習で成功!

まとめ

ザギトワ選手は紀平選手をどう思ってる?ザギトワ選手のコメント全文と、GPファイナル2018の女子ショートプログラムの名演技の動画を比較しました。

女子フィギュアスケートますます目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。