トレンド

【紅白歌合戦2018初出場】Suchmosて?特徴は?ヒット曲は「STAY TUNE」

2018年紅白歌合戦の出場者が決まりましたね。今回初出場となる、Suchmos、って誰?と思ったので、プロフィールと特徴、ヒット曲などを調査しました。

Sponsored Link




Suchmos プロフィール

バンド名:Suchmos(サチモス)

結成日:2013年(結成5年目)

所属:㈱スペースシャワーネットワーク(東京都港区)

メンバー:6人組。YONCE(よんす)、TAIKING(タイキング)、HSU(スー)、OK、KCEE(ケイシー)、TAIHEI。

Suchmosの結成のきっかけは?

各メンバーとも家庭環境が音楽に近い環境だったようで幼少期から音楽に親しんでいます。そして、バンドメンバーは元々昔からの友人だったそう。

始めから今のメンバーで結成していた訳ではなく、個人でバンドを組んだりしてライブ活動に打ち込んでいくうちに、メンバーが結集していき、一緒にバンドをやるという話に展開していったのだとか。

そして、2013年に、HSUとOKは、AYUSTATとバンドを結成し、ボーカルとしてYONCEに声をかけ、バンド名をSuchmosとして活動を開始

Suchmosのメジャーデビューのきっかけは?

2013年、今のバンドのマネージャーである㈱スペースシャワーミュージックの金子悟さんと出会あったことがきっかけです。新人発掘の為に色々なライブハウスに足を運んでいた金子さんが、ボーカルの声やバンドの雰囲気を気に入りSuchmosのライブに通うように。そして2013年の年末に新宿で行われたオールナイトイベントのパフォーマンスが良かったことから、正式に声をかけたのだそう。

Suchmos ヒット曲「STAY TUNE」

さて、ではSuchmosのヒット曲を見てみましょう。ヒット曲「STAY TUNE」はこちらです。

クールなダンスミュージックという印象です。通勤の合間に聞きたくなるような中毒性がありますね。実際、この曲の都会的な部分と、車のCMと、いろんな要素がしっかりハマってヒット曲になったのではないか、と金子さんもコメントしています!

Suchmos バンド名の由来と独特のプロモーション

Suchmosについては、まだまだ情報が少ないですが、気になる裏話も見てみましょう。

Sponsored Link




Suchmos まとめ

いかがでしたか?Suchmosのプロフィールと結成の経緯、代表曲などをまとめてみました。結成5年で紅白歌合戦にも出場するくらいですから、注目の実力派ですね。今後がますます楽しみですね!

Sponsored Link