TV・CM・ニュース

フル動画あり!山田裕貴が心霊バスに乗車しドッキリ仕掛けられ!ニンゲン観察モニタリング2019

見逃した方は動画どうぞ。

2019年1月24日放送の人気番組「ニンゲン観察モニタリング」で、山田裕貴さんとAYAさんが「心霊バス」に乗車し、ドッキリを仕掛けられました。

見逃した方はぜひチェックしてください!




ニンゲン観察モニタリングの動画はこちら

では、さっそく動画を見てみましょう。心霊バス乗車のドッキリ動画はこちらです。

 

なお、モニタリングの心霊バスの企画はレギュラー化されており、これまでも様々な芸能人が仕掛けられています。他の芸能人の心霊バス仕掛けの動画はこちらにまとめています。

モニタリングのドッキリに視聴者の反応は?

心霊バスの山田裕貴さんの対応が素晴らしかったですね!!

怖がるAYAさんを怖がらせないようにする山田裕貴さんが素敵でした。

なんていうか、、優しくて男前ですね。笑




山田裕貴 プロフィール

出典:Wikipedia 

生年月日 1990年9月18日(28歳)
出身地  日本・愛知県名古屋市
身長 178 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 2010年 –
著名な家族 山田和利
事務所 ワタナベエンターテインメント

父親はプロ野球・広島東洋カープ一軍内野守備走塁コーチの山田和利さん

山田裕貴さん自身は小・中学校まで野球をやっていたそうですが、自分は「プロ野球選手にはなれない」と思い、高校で野球を辞めたのだとか。

高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入りカレッジを卒業します。

2010年に開催された「D☆DATE新メンバーオーディション」のファイナリストとなったことも。

D☆DATEの新メンバーには選ばれなかったのですが、事前投票で1位だったこともあり、ファイナル開催時に急遽設けられた「D-BOYS部門」のグランプリとなりました。

その後ワタナベエンターテインメントに所属し現在に至ります。

2011年にテレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役で俳優デビュー。

2012年にはテレビドラマ『D×TOWN「ボクらが恋愛できない理由」』で初主演を務めており、

2017年には『おんな城主 直虎』で大河初出演を果たすなど、着実に活躍の幅を広げています。




まとめ

ニンゲン観察モニタリング2019の山田裕貴さん&AYAさん心霊バス乗車のドッキリ動画でした。

楽しい番組をありがとうございました。

これからも期待しています!