トレンド

ブッシュ元大統領・故パパブッシュの嘔吐事件とは?真珠湾攻撃の仕返しとも?

ブッシュ元大統領が12月1日死去したとのニュースが入りました!ブッシュ元大統領といえば、日本でアノ大事件を起こしたことで有名です。

さて、パパブッシュの日本にどんな驚愕エピソードを残したのか見ていきましょう!

Sponsored Link




日本の首相のフトモモに嘔吐してしまった寿司ゲロ事件

その事件は、1992年起きました。この年、日本の内閣総理大臣は、政界随一の英語力だと言われていた、宮澤喜一さんでした。

その時、巨大国家アメリカの大統領は、ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュです。いわゆる父ブッシュ(パパブッシュ)の名で知られる人物ですね。

パパブッシュの在任期間は、任期 1989年1月20日 – 1993年1月20日およそ4年ほど。

彼の経歴についてはあまり知られていませんが、大統領のほかに、CIA長官、第43代副大統領など、地位のある立場を歴任しました。それゆえ、裏で動かす人物?いわゆる黒幕としても、噂されているほど。

そんなパパブッシュには、日本でやらかしてしまったのが寿司ゲロ事件です。

 

米大統領 「パパブッシュ」の嘔吐事件、海外の反応は?

この事件は、日本の経済力も今以上に強かったこの1992年に起こった出来事で、この映像は、当時のアメリカでとても話題になったそうです。

この映像のタイトルは、不味い寿司。

アメリカ人側からすると、食べ物に何か入れられて、倒れてしまったかのようにもみえる映像になってます。

これをみたアメリカ人は、日本人にやられたと思ったのではないでしょうか?

日本語版はないものの、英語版では、ウィキペディアでも1ページあるほど有名な話になっています。

一国の首相のフトモモに嘔吐してしまうとは、これはワザとなのか?それとも、何かのメッセージだったのか?とも思いますが、おそらく単純に、本当に吐いてしまったのでしょうね。

で、この出来事に関する海外の反応はどうなのでしょうか?みていきましょう。

■Homer vs George Bush で、日本の宴会のときのようにお前を破滅させてやる!っていうセリフがあったけど、やっと意味が分かったわ。

■バーバラ(ブッシュの妻)が、パパブッシュの首をナプキンで締め付けながらゲロを取り除こうとしているよね、賢いぞ。バーバラ。

■中国では、相手への感謝の意味を込めてテーブルの上でゲロをすることは常識だよ。

■嘔吐したものがテーブルに吹き出る瞬間がものすごく劇的でびっくらこいたよぉ。

■一つ言わせて。バーバラのことだけど、自分の旦那が嘔吐しようとしているときに口をふさぐ妻がどこにいる?バーバラはマジメに愚かだと思ったよ。下手したら彼を窒息させていたかもしれないと言っても過言ではない。

■真珠湾攻撃への仕返しだぁーい!

■これが、日本の首相じゃなくてさぁ、天皇の前だったらもっと面白かったのに。

■仮に真珠湾攻撃が事故だったらどうする?アジア人って一般的に操縦が下手だしね。

Sponsored Link




まとめ

海外コメントを見ていて、真珠湾攻撃(パールハーバー)の仕返しというものもあったのには驚きですね。でも、なるほどなぁと思ってしまっいました。

パパブッシュが日本に残した驚愕エピソードでした。故・パパブッシュのご冥福をお祈りいたします。

Sponsored Link