TV・CM・ニュース

眞子さまの婚約延期を秋篠宮さまも言及…やっぱり小室さんの母親の金銭トラブルが原因?

本日11月30日は秋篠宮さまの誕生日ですね!

結婚が延期されている長女眞子さまと小室圭さんについても語ったそうです。

結婚延期の原因はやはり、、金銭トラブルなのか。

チェックしてみましょう!

Sponsored Link




眞子さまの結婚延期についての発言

秋篠宮さまはこう述べられたそうです。

「多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ、婚約にあたる納采の儀を行うことはできません」。秋篠宮さまは、ゆっくりとした口調でこう述べ、眞子さまの結婚準備が暗礁に乗り上げていることを認めた。

お二人は昨年9月に婚約が「内定」し、今年11月4日に結婚式が行われるはずだった。だが昨年末から、小室さんの家族をめぐる金銭トラブルなどが週刊誌で相次いで報道され、今年2月、結婚は2020年まで延期されることが発表された。この際、お二人は文書で「充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」と理由をつづった。小室さんは8月から米国に留学中だ。

秋篠宮さまは、小室家のトラブルをめぐる報道を承知していると明かし、「今でも二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、それ相応の対応をするべきだと思います」と問題を解決するよう求めた。

引用元:朝日デジタル

 

眞子さまのお相手・小室家の金銭トラブルとは?

小室家の金銭トラブルって何だったんでしょうね。気になったので調べてみました。

小室さんをめぐっては、母親(51)が金銭トラブルを抱えていたと、複数の週刊誌が報じている。

きっかけとなったのは、2017年12月の「週刊女性」の記事だ。小室さんの母親が元婚約者とされる男性(68)から「400万円以上を借りて返済していない」などと報じた。

年明けには「週刊新潮」「週刊文春」なども同様の記事を報じた。

これらの記事によると、小室さんの母親は、夫と死別後に婚約した男性から、生活費のほか、息子の大学入学費や授業料、留学資金などで金銭的な援助を受けていたという。

時事ドットコムは、男性が同社の取材に対して「小室さんが海外留学する際に母親も車に乗せて空港まで送ったり、記念日に小室さん親子と一緒に食事をしたりした話を披露した」「自宅で小室さんにパソコンの指導をしたこともあると明かしていた」と伝えている。

小室さんの母親と男性の関係はその後、破たん。「週刊女性」によると、男性は2012年9月ごろ、婚約解消を伝えたという。

男性はこれまでに渡したお金は「貸したものだから、返して欲しい」と文書で伝えたが、小室さん母から「お金は贈与されたもの」なので、返金はしないと連絡があったという。

​​​​​​​読売テレビは7日、小室さんの母親が週刊誌の報道があった2017年12月以降、複数回にわたって秋篠宮家を訪れていたと報道。「秋篠宮ご夫妻と面会し、週刊誌報道についても話したものとみられる」と伝えた。

引用元:HUFFPOST

 

延期理由はやっぱり金銭トラブルが原因だった

「多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ、婚約にあたる納采の儀を行うことはできません」

「今でも二人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、それ相応の対応をするべきだと思います」

との秋篠宮さまのご発言もあり、やっぱりか~といった感じです。

当初、宮内庁は、2月6日の会見のとき「週刊誌報道は延期と関係ない」と発言していたんですよね。

「来年は一連の重要な儀式等が執り行われることから,それら一連の儀式等が滞りなく終了した再来年になる見込みです」とも。

しかし、「来年は退位などの行事がたて込んでいるのというのは、前からわかっていたことではないのか。何を今更という感が強い」とツイートでつぶやかれていたり、、。

過去に皇族の結婚が延期されたのは、自然災害や皇族の逝去した場合による場合がほとんどで、今回のように当事者の事情で延期されることは異例なこと。

つ、つらいですね。。

Sponsored Link




まとめ

眞子さまと小室さんの婚約延期に関する秋篠宮さまの発言と、小室さんの母親の金銭トラブルについてまとめてみました。

状況はお辛いでしょうが、秋篠宮さまのご発言はもっともなことですし、、。

焦らず時間をかけて状況が改善されることを祈ります!

Sponsored Link