スポーツ

イチローがニッチローに言いたい過去の因縁とは?!対面しない理由は兄が原因?

2019年4月29日放送の番組『しゃべくり007』に、イチローものまね芸人の「ニッチロー」が出演!

ニッチローは、イチローの公認なのか気になるところですが、実は非公認。今でもイチローとニッチローは対面で会ったこともないそう。

しかし、イチローはニッチローのことを認識しています。

以前、取材でニッチローへは「言いたいことがある」とコメントしていました。

しかし、

昔ね、、。

これ、でも言えないことだなぁ・・

と言葉を濁していました。

イチローがニッチローに言いたいこととは何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

イチローがニッチローに言いたい過去の因縁とは?!

イチローが言葉を濁した取材報道

以前、取材でニッチローへは「言いたいことがある」とコメントしていました。

2018年12月23日のデイリーが報じています。

「イチロー選手は、モノマネをやってる『ニッチロー』さんについてどう思いますか」

という質問に対して、

イチローは『ニッチロー』の名前に反応。

何やら過去に“因縁“があったのか「昔ね…」と切り出しながら「これ、でも、言えないことだなあ…。言えない。僕は結構、彼には言いたいことがあって」と困り顔になった。

それでも話を再開。

「僕もね、何回か見たことあるけど、モノマネというのは普通、大げさにして面白くするけど、彼の場合はそのままやってる。それで面白いというのは、まれなケースだと思う」

とニッチローのモノマネを分析。その精度、スタンスに一定の評価を与えた。

しかし、そこから続きが。

「本当に言いたいことは、後で言う。マイクの前じゃ言えない」と発言して会場を沸かせた。

(引用:デイリーより)

イチローがニッチローに言いたいこととは何だったのでしょうか?

イチローのニッチローに対する評価

イチローがニッチローの芸風に関しては

僕もね、何回か見たことある

とコメントして一定の評価をしました。

ニッチローの芸風に苛立っているという訳では無さそうです。

ということは、個人的に物申したい過去が在るということ。

非常にプライベートなことだから、マイクの前では言えないと発言したのだと思います。

そこを更に深掘りしたいと思います。

スポンサードリンク

イチローがニッチロー対面しない理由は兄が原因?

ニッチローはイチロー兄とズブズブの関係?

イチローにはデザイナーをしている5つ年上の兄がいます。兄の名前は鈴木一泰さん。

名前:鈴木一泰(すずき・かずやす)

生年月日:1968年11月3日

職業:一級建築士・グラフィックデザイナー

所属:「カズヤス・ワークス」を起業

一泰さんは、はじめのころは工務店で設計の仕事をしていましたが、28歳でデザイナーに転身して、後にオリックスのイチローブランドを手がけます。

そんな一泰さんは、実はニッチローととても仲が良いことで有名。

以前「有吉反省会」でニッチローと兄は

ほぼ毎日会っている

と明かされ、有吉さんから

何、この関係!?

と突っ込まれるほど。

バカリズムさんは

イチロービジネスで飯を食っているふたり

と語っていたそう。相当親密な仲だそうです。

スポンサードリンク

イチローを不愉快にさせる家族のイチロービジネス

そもそも、イチローは家族が勝手に自分を広告塔に使うのを相当嫌がっています。

たとえば父親が勝手にオープンした「イチロー記念館」や、イチローが子供の頃に食べていたというカレーをレトルトカレー『鈴木家のチチローカレー』の販売。

チチローカレー鈴木家のチチローカレー

これらは、父親の宣之さんとの不仲原因のひとつと言われています。

イチローは、宣之さんが講演などで事あるごとに自分の名を使うことに嫌気がさしていた。豪邸に隣接する記念館についても快く思っていません。そもそも『チチロー』というのも、露出の多さゆえメディアがつけた呼称。これまでも『黙っていてほしい』と苦言を呈してきました(引用:デイリー新潮)

真面目なイチローにとってみれば、父親に勝手に自分の名前を語られるのは許せなかったのでしょう。

ここから想像するに、イチローが兄に対して物申すことがあるとすれば、やはり兄が手がけるイチロービジネスなのではないでしょうか。

後に、オリックスのイチローブランドを手がけることになった一泰さん。

兄と弟の不仲の噂は聞きませんが、男兄弟ですし頻繁にやり取りするという関係でも無いようです。

兄弟はどんな大記録を樹立したときでも「おめでとう」「ありがとう」というシンプルなメールのやりとりのみだ(引用:女性自身より)

何でもそうですが、人とのトラブルの多くはコミュニケーション不足からきます。

自ら起業しイチローブランドを手がける兄が、弟の意に介さないことをやって関係をこじらせた過去が仮にあっても想像に難くないですよね。

それこそ起業したばかりのころは色々チャレンジもしたでしょう。

イチローそっくりの芸人ニッチローとも利害が一致し、二人で一緒にイチロービジネスをやっていくなかで、弟とトラブルになった過去があるのかもしれません。

スポンサードリンク

イチローがニッチローと対面しない理由

イチローは、嫌いな人とは距離を置くタイプ。

不愉快な父親とは徹底的に顔を合わせないようにしていたことも知られています。

イチローは本来はお笑い好きで、たとえば浜ちゃんとは抱き合うほど仲よし。

一方で、ニッチローのことは非公認で黙認放置。明らかに家族との距離の置き方と同じですね。

ニッチローには、イチローが不愉快に感じていた家族のビジネスに首を突っ込んだ何かしらの因縁があるのかもししれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク