TV・CM・ニュース

お店はどこ?すし屋のようなカウンターで生菓子の実演をする和菓子屋「鶴屋吉信」!

一見、おすし屋さんのようなカウンターで生菓子の実演をする和菓子屋さんの動画がネット上で話題になっています。

お店がどこにあるのか、気になりますね!

和菓子職人がカウンターに立って、お客さんの目の前で和菓子を作るサービスが、職人技を楽しめると人気を集めているそうです。提供されるのは創業215年の歴史ある和菓子だそう。

今回は、ネット上で話題となっているカウンター和菓子屋さんについて調査しました!

Sponsored Link




すし屋のようなカウンター和菓子屋は京菓匠「鶴屋吉信」

ネット上で話題となっているカウンター和菓子屋さんは京菓匠「鶴屋吉信」という老舗です。京都に3店舗、東京に2店舗、かまえています。

ただ、実際にカウンターで和菓子を作る実演が見られる店舗は、京都本店と東京店の2店舗のみとなっています!

なお、ネット上で話題になっている動画のお店は東京店です!

「鶴屋吉信」東京店 (日本橋CREDO室町3)

出典元:京菓匠「鶴屋吉信」公式ホームページ

 

「鶴屋吉信」東京店(日本橋CREDO室町3)では、熟練の職人が目の前で季節の生菓子を手作りしてくれます。店内は全体的にスタイリッシュな空間となっています。

生菓子は季節ごとに変わるそうで、実演では3種類の生菓子から1つを選ぶことができます。値段は1,404円(税込)!なお、カウンター席は7名まで、予約なしでも入れるそうです。

「鶴屋吉信」東京店
 
■営業時間
ショップ 10:00~21:00
茶房・菓遊茶屋  10:30~20:00
(ラストオーダー19:30) 

■定休日
元日、5月 第4日曜日(予定)

■お席について

茶房28席 / 菓遊茶屋7席(予約不要・不可)
全席終日禁煙

■所在地

TEL 03-3243-0551
FAX 03-3243-0552
 

引用元:京菓匠「鶴屋吉信」公式ホームページ

 

「鶴屋吉信」京都本店 (西陣)

出典元:京菓匠「鶴屋吉信」公式ホームページ

 

「鶴屋吉信」京都本店(西陣)でも、季節の生菓子の実演を見ることができます。

京都本店というだけあって、東京店とは異なり、京の伝統建築である「町家」の様式を生かした空間づくりとなっており、入口から日本らしさの漂う和の空間が演出されています。

生菓子は季節ごとに変わるそうで、実演では2種類の生菓子から1つを選ぶことができます。値段は1,188円(税込)!なお、カウンター席は6名まで、予約なしでも入れるそうです。

「鶴屋吉信」京都本店
 
■営業時間
1階 店舗 9:00~18:00
2階 菓遊茶屋/お休み処  9:30~18:00
(ラストオーダー17:30) 

■定休日
1階 店舗 元日/水曜日の一部に休業日あり(下記参照)
2階 菓遊茶屋/お休み処 毎週水曜定休(祝日の場合は営業)

■菓遊茶屋・お休み処【2階】

お休み処 42席 / 菓遊茶屋 6席(予約不可)
【全席終日禁煙】

※春と秋の行楽シーズン中の水曜日は臨時営業する場合がございます。
※年末年始に数日間の休業期間がございます。

■所在地/お問合せ先
〒602-8434
京都市上京区今出川通堀川西入

TEL (075)441-0105
FAX (075)431-1234

 

引用元:京菓匠「鶴屋吉信」公式ホームページ

Sponsored Link




「鶴屋吉信」まとめ

生菓子実演カウンターはなかなか粋だと好評のようです。外国人の友人を案内しても喜ばれそうですね!

なお、生菓子を頂く際のマナーというものがあるらしく、ちびちび楊枝で刻むのは無粋で、二つにすぱっと切り、断面を眺めるのが良いそうです。

お出かけになるときは、ぜひ参考にしてみてくださいね!