ニュース

横浜市磯子区で発砲事件!現場は岡村1丁目!犯人の男は誰?拳銃なぜ奪われた?【画像】

2019年4月12日午前11時半ごろ、横浜市磯子区で、交通トラブルの対応にあたっていた警察官が男に拳銃を奪われ、発砲されたという情報が飛び込んできました!

けが人は出なかったそうですが、警察官の拳銃を奪うとは!信じられません!

犯人の男はその場で取り押さえられたそうで、県警が詳しい状況を調べているとの情報ですが、一体何があったのでしょうか。

発砲事件の現場がどこなのか、なぜ拳銃が奪われたのか、犯人の男は誰なのか調査しました。

スポンサードリンク

横浜市磯子区で発砲事件!

2019年4月12日午前11時半ごろ、横浜市磯子区で、交通トラブルの対応にあたっていた警察官が男に拳銃を奪われ、発砲されたという情報が飛び込んできました!

犯人の男はその場で取り押さえられたそうで、県警が詳しい状況を調べているとの情報です。

神奈川県警察本部に入った連絡によりますと、12日午前11時半ごろ、横浜市磯子区の住宅街で交通トラブルの情報を受けて現場にかけつけた警察官が男に拳銃を奪われ、1発、発砲されたということです。

警察官にけがはなく、男は公務執行妨害の疑いでその場で逮捕されました

警察が詳しい状況を調べています。

(引用:NHK NEWS WEBより)

けが人はなく、男は逮捕されたとのことです。

スポンサードリンク

発砲現場は横浜市磯子区岡村1丁目!

発砲現場は横浜市磯子区岡村1丁目ということが分かっています。最寄り駅は、京浜東北線(根岸線)の根岸駅になります。

発砲現場は住宅街の路上と報じられています。

スポンサードリンク

発砲事件は警察官の拳銃!なぜ奪われた?

警察官の拳銃を奪うとは、犯人の男は一般人とは思えません。どのような状況で拳銃は奪われたのでしょうか。

12日午前11時半ごろ、横浜市磯子区岡村の路上で、「交通上のトラブルで車を蹴られた」と110番があった

神奈川県警磯子署員2人が現場に駆け付けたところ、車を蹴っていた男が署員の拳銃をいきなり奪い発砲

署員が公務執行妨害容疑で男を現行犯逮捕した。けが人はいなかった。(引用:時事ドットコムより)

110番通報をするほどのトラブルですから、犯人の男は相当激情していたのでしょうか。

男は車を蹴っていたところに拳銃を持った警官が駆けつけたので、警官から拳銃を奪ったと考えられます。

拳銃を奪われるとは警官が不用心な気もしますが、逆に奪った男が相当な手練なのでしょうか。

スポンサードリンク

発砲事件の犯人の男は誰?

横浜市発砲事件の容疑者は鈴木俊隆(31)

警官から拳銃を奪い発泡した男については次のように報じられています。

横浜市発砲事件の容疑者

名前:鈴木俊隆

年齢:31歳

鈴木俊隆容疑者はどんな人物なのでしょうか。このようなツイートを見つけました。

横浜市磯子区は、ある指定暴力団のお膝元で知られています。現時点では関係があるのかどうか詳細は不明です。

しかし、犯人の男はすでに逮捕され取り調べを受けており、いずれ情報が出てくるでしょう。

暴力団とは関係がないとしても物騒な事件ですね。近隣住民の方のお気持ちを察すると不安でたまらないでしょう。この事件の続報についても引き続き注意したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク