ニュース

群馬横川の越後屋食堂が火事!出火原因や被害状況・お店再開いつになるか気になる!【画像】

2019年3月4日、「もつ煮」「肉トーフ」で、全国各地にファンを持つ、群馬横川の越後屋食堂で火事があったと報じられました。

出火原因は何だったのでしょうか。また、被害状況やお店が再開されるのか、再開されるとしたらいつなのかが気になります。

名物の「もつ煮」「肉トーフ」だけでなく、懐かしいレトロな雰囲気や、お店を切り盛りするご夫婦のもてなしでも人気だった越後屋食堂。火事の概要などをまとめました。

越後屋食堂が全焼!(群馬県

越後屋食堂で火事が発生

2019年3月4日午後2時半ごろ、群馬県安中市松井田町横川の越後屋食堂から出火しました。周辺は真っ黒な煙に包まれ、付近は一時騒然となりました。

現場はJR横川駅から南へ約500メートルの国道18号沿いにあります。付近の道路は午後4時55分ごろまで通行止めになりました。約3時間程度で鎮火したようです。

越後屋食堂の出火原因は?

越後屋食堂はレトロな雰囲気と、穏やかな境谷さんご夫妻のもてなしが人気の名物店です。

お店自慢の「もつ煮」「肉トーフ」は、全国各地からファンが訪れ、テレビでも取り上げられていました。

出火当時について、主人の境谷進さんは

油の入ったフライパンに火をかけたまま、その場を離れてしまった

(引用元:上毛新聞社)

と話しているそうです。どうやらキッチンのフライパンにあった油から火が燃え広がってしまったようです。

越後屋食堂の被害状況は?

越後屋食堂の火事による被害状況ですが

  1. 木造トタンぶき2階建て店舗約240平方メートルが全焼
  2. 隣接する物置約13平方メートルを半焼
  3. 死傷者はなし

とのこと。怪我人がいなくて良かったですね。

出火当時は営業していたものの客はいなかったそうです。越後屋食堂を経営する境谷進さんと妻の一子さんも避難して無事だとのことです。

越後屋食堂のお店再開はいつ?

ご主人の境谷進さんは現在87歳。越後屋食堂は、進さんが郵便局を退職した55歳の時に店を買い取り、夫妻で切り盛りしてきたそうです。

3年ほど前までは定休日を設けず夜遅くまで営業していたそうで、お店を続けるのは大変だったでしょうね。

妻一子さん:(火災で)お騒がせして申し訳ない。今は頭が整理できないが、ここまで店を続けてこられたのはお客さんのおかげ。感謝しかありません

(引用元:上毛新聞社)

ファンの間からはお店が再開されるのか心配の声が上がっています。

後継者がいない越後屋食堂は、ご夫婦の年齢からして「店仕舞い」を心配する声もあります。しかし、ご主人の進さんは、次のように話しています。

進さん:応援してくれる人の声を聞き、もう一度店をやりたい気持ちはある。今後については家族と話し合う

(引用元:上毛新聞社)

主人の進さんのお言葉がとても嬉しいですね。

長年忙しくお店を切り盛りして来られましたしご年齢を考えても今後のことをじっくり考えたいのではないでしょうか。

再開時期は分かりませんが、当面はお休みされてまた再開の報道を期待したいと思います。