トレンド

レディーガガ結婚に至らず|破局理由に元婚約者の影響も?【画像あり】

2019年2月20日、レディーガガ(32歳)の2度目の婚約破棄が報じられました。今回婚約破棄となったのは、クリスチャン・カリーノ(49歳)です。

今回の破局理由について、実はレディーガガの1度目の婚約者の影響が噂されています。1度目の婚約者は誰だったのでしょうか。また、歴代彼氏も気になりますね。




レディーガガ結婚に至らず破局

クリスチャン・カリーノとの交際報道

    

クリスチャンとの交際は、2017年の1月末にキングス・オブ・レオンのコンサートで2ショットが目撃されて交際説が浮上しました。

クリスチャンはレディーガガが所属する事務所のタレント・エージェント(マネージャーのような役割)です。

当初レディーガガの事務所は交際を否定していましたが、2018年10月に、レディーガガ本人が婚約を認めました。レディーガガが左手薬指につけているピンクダイヤモンドの婚約指輪は当時かなり話題になりました。

クリスチャン・カリーノとの破局報道

2019年2月10日、第61回グラミー賞授賞式が行われました。このとき、なんとレディーガガの左手薬指から婚約指輪が消えていたのです。関係者によると、二人の破局は少し前に起きたことだそう。

関係者

“ただ上手くいかなかったんです。恋愛関係は時に終わりを迎えます。何もドラマティックな話はありません”(引用元:シネマトゥデイ

しかし、この報道とは別に、ある噂が囁かれています。

クリスチャン・カリーノとの破局理由は元婚約者の影響?

元婚約者とガガの関係

クリスチャンとの破局理由として囁かれているのが、レディーガガの1度目の婚約者テイラー・キニー(36歳)の存在です。ガガとテイラーは2011年~2016年までの間交際していました。

テイラーは俳優でドラマ撮影、ガガは歌姫として世界を飛び回っており、二人はもともと遠距離恋愛だったようです。お二人の破局がメディアに報じられたとき、ガガは

テイラーと私はお互いがソウルメイトだと常に信じているの。普通のカップルと同じように浮き沈みがあるから。今は距離を置いているのよ。”

とコメントし破局という言葉は使いませんでした。テイラーの方もコメントは発表していません。ガガがテイラーのことを”ソウルメイト”と話し、破局という言葉を使わなかったところに、深いつながりと思い遣りを感じますね。

テイラーはガガを取り戻したい

テイラーはまだ気持ちの整理がついていないようで、何とか元に戻りたいという気持ちが強いようです。

関係者

“ガガの結婚を阻止しているのは、ほかならぬ、元婚約者でオンオフを繰り返していたテイラー・キニー(36)です。ガガと破局してから、昨年彼は毎晩のように別の女性と夜を共にしていましたが、そのたびに、まだガガをどれほど愛しているかを思い知らされたようです。テイラーはガガのコンサートにまで出向いて、どうにか彼女を取り戻したいと必死なんです”

(引用元:NewsWalker

別れた彼女のコンサートに出向くなんて、、よほどのことですね。




ガガは既に自分の道を歩いている

破局報道の際のガガのコメントから察するに、ガガもテイラーが嫌いになった訳ではないようです。コンサートに出向いてきたテイラーを見て気にかけていたことでしょうね。

関係者

“ガガはテイラーと過ごした日々を懐かしく思っていますし、とても気にかけています。”(引用元:NewsWalker

との報道もあります。とはいえ、ガガは、線維筋痛症という難病を患い続けており、それを支えていたのがクリスチャンだったそうです。クリスチャンのことを

私が倒れた時に抱きしめてくれる、愛おしい人“(引用元:NewsWalker

と語っていたほどですから、テイラーにも分かってほしかったでしょうね。

関係者

“ガガは、テイラーが納得してくれたうえでクリスチャンと次のステップに進みたいと思っているので、既に別々の道を歩んでいることをテイラーにもわかってほしいようですが、なかなか難しいようです”(引用元:NewsWalker

と報じられています。クリスチャンとの直接的な破局理由ではないと思いますが、元婚約者の存在はいまだにガガの心に残っているのかもしれませんね。




まとめ

レディーガガはテイラーを「ソウルメイト」と表現するなど、スピリチュアルな感覚も大事にしていることで知られています。

レディーガガがディーパック・チョプラを師事して瞑想を行っているという話も有名です。詳しい記事はこちらに書いています。最後までお読みいただきありがとうございました。