スポーツ

長野久義の嫁・下平さやかが広島同行しない本当の理由は?

長野久義選手の嫁・下平さやかアナは広島へ来るのか?その動向に注目が集まっていますね。 

巨人から広島への移籍した長野久義選手は早くも広島カープに溶け込んでいる様子。平さやかアナは広島に来るのか?実は、別居するんじゃないかと言われていました。

今回は、下平さやかアナのプロフィールや性格、広島同行しない本当の理由をまとめました。




長野久義の嫁・下平さやかのプロフィール

下平さやか長野久義の嫁は下平さやか

 

まずは、アナウンサー・下平さやかさんのプロフィールや生い立ちについてまとめていきたいと思います。

名前:下平さやか(結婚後:長野さやか)

生年月日:1973年2月12日 (45歳)

出身地:東京都新宿区

最終学歴:早稲田大学卒

職業:テレビ朝日のアナウンサー

両親が放送局に勤める家庭に育ち、カリタス女子高校、早稲田大学法学部を卒業。1995年にアナウンサーとしてテレビ朝日入社しました。現在の役職はアナウンス部主任。2015年に、11歳年下の長野久義さんと結婚しました。




 

下平さやかの性格

姉御肌

下平さやか,アナウンサー下平さやかは姉御肌な性格

 

下平さやかさんは「女子アナ屈指の恋愛スキャンダル遍歴」を持つ女性です。過去に熱愛報道があったのはこちらの方々。

  1. 1999年 中居正広(42才)との合鍵デート報道
  2. 2000年 内村光良(50才)とのお泊まり旅行報道
  3. 2002年 吉田健一(35才)との熱愛報道

これらの熱愛報道からか、世間では“男性依存の恋愛体質”に見られがちですが、本当の下平さやかさんは、は男性に媚びたりしない、超サッパリした“姉御肌”の女性。昔から後輩アナの恋愛相談に真っ先に乗ってあげるのは下平さんだったと言われています。

料理が苦手

下平さやか下平さやかは料理が苦手

 

下平さんは、実は料理が苦手。プロ野球選手の妻ともなれば、夫の食事の栄養管理や体調ケアは必須事項ですが。プロ野球選手と結婚した先輩アナに、料理の相談をして勉強していたなんて話もあります。

依存心がない

下平さやか下平さやかは男性に依存心がない

 

下平さやかさんは良い意味で男性への依存心がなく自立しています。夫を支えるという意味合いでは、結婚当初から、こう言っていたそうです。

“長野が故障などで長期離脱、または戦力外になったとしても経済的に自分が支えられるような準備はしておきたい

局を辞める選択肢はなかったそうで、アナウンサーという仕事を続けたいという気持ちも元々強く、最近は、行政書士の資格も取得し、宅地建物取引士の勉強中です。

下平さやかが広島同行しない本当の理由

下平さやか,長野久義下平さやかが広島に同行しない理由は?

 

長野久義さんは移籍した現在34歳。一般に、プロ野球選手の平均選手寿命は9年です。引退時の平均年齢は約29歳というデータも出ています。

また長野久義さんは佐賀県出身下平さやかさんは東京都出身で、もともと広島に深い縁がありません

・長野久義さんの年齢から選手寿命が不確か

・長野久義さんも下平さやかさんも広島と縁が薄い

・長野久義さんに何があっても経済的に支えれるようにしておきたい

既に述べたように、下平さやかさんは、夫を支えるという点でいくと、料理など食事のサポートをするというより、何があっても大丈夫なように経済的に支えるというタイプです。

広島にいくために仕事を辞めなければならないのは、彼女にとっては大きな決断となり、長い人生を考えた場合にリスクでもあります。

“おそらく、広島へは単身赴任になるのではないでしょうか。これまでもシーズン中は離れ離れですからね。(スポーツ紙記者)” 

引用元:AERA.dot

下平さやかさんが広島同行しない理由は納得のいくものではないでしょうか。