嵐活動休止

嵐の活動休止理由に浮上する不仲説の真相は?本日20時より会見!

ジャニーズの人気アイドルグループ嵐の活動休止が報じられました。

そんな、、何故!!?

ショックです、私もショックですが、ファンはみんな騒然となっています。事態を受け止めきれない、、。

そんななか不仲説が浮上するのは何故!!?

理由をまとめました。




嵐の活動休止の発表

2019年1月27日17時頃に、嵐の活動休止が報じられました。

「嵐よりファンの皆様へのご報告」と題された動画では、

リーダー大野智さんが、

「僕たち嵐から、ファンの皆様にお伝えしたいことがございます。僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって、嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせていただければと思います」

と発表して、メンバーそれぞれが思いを語りました。

最後に大野さんは

「休止までの約2年間は今まで通り、ファンの皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います」

と述べました。

嵐の不仲説の理由

実は、解散の予兆は既に出ていました。

こちらの動画です。櫻井くんが、グループの存続について真剣な表情で語っています。

 

印象的なのは櫻井くんの次の言葉。

  • 当事者であるメンバーが長く続けようと思わないと続けられない。
  • 他人が家族より長い時間を過ごすんだから、歩み寄り思いやりがないと続けられない。
  • 皆の努力があってこそ続けられる。

この言葉を斟酌すると、こうなります。

  • 当事者であるメンバーが長く続けようと思わないのでと続けられそうにない。
  • 他人が家族より長い時間を過ごすメンバーの間で歩み寄り思いやりが足りなかった。
  • グループ存続していけるほどには努力ができそうにない。

メンバー同士の仲は悪くないと思うので不仲説という言葉はそぐわないのだと思います。

ただ、グループ存続に多大な努力を続けていくことに、少なからず負担があるのかもしれません。そこを歩み寄って思いやって、足並み揃えていくのが難しいということなのかも、、。

本日20時より会見

1月27日夜8時からメンバー5名が都内で記者会見を開くと報じられています。

続報を待ちましょう。




まとめ

「嵐の活動休止理由に浮上する不仲説の真相は?本日20時より会見!」と題して、櫻井くんの思いや、不仲説の真相をまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。