トレンド

アリーヤジャネルの生い立ちと経歴まとめ | 海外ダンサー情報 Aliya Janell

いま海外で注目のダンサー「アリーヤ・ジャネル」の生い立ちと経歴をまとめました。彼女はどのような幼少期を過ごし、トップダンサーになったのでしょうか?

2019年1月7日放送の「しゃべくり007」で渡辺直美もアリーヤ・ジャネルのダンスを絶賛!2019年にブレイクすると紹介しました。

今回は、アリーヤ・ジャネルの生い立ちや経歴をまとめました。

Sponsored Link




アリーヤ・ジャネルのプロフィール

名前:Aliya Janell(アリーヤ・ジャネル)

生年月日:1994年10月16日(24歳)

出生:アメリカ合衆国

星座:てんびん座

Instagram▶こちらをクリック

 

アリーヤ・ジャネルはInstagramアカウントで広く知られているダンサーです。

2013年にInstagramとyoutubeでオリジナルダンスの投稿を始め、米国の有名歌手の目に留まりリポスト(拡散)されたことがキッカケでブレイクしました。

いまでは、Queens N ‘Lettosの創設し、ダンサー・振付師として活躍しています。

アリーヤ・ジャネルの生い立ちと経歴

幼少期からダンス好き

アリーヤジャネルはロサンゼルス育ち。物心ついた頃からダンスが好きだったようです。

アリーヤの母親はシングルマザーで忙しく、母親が学校へアリーヤを迎えに来るのはいつもクラスで一番最後だったそう。アリーヤは放課後のプログラムで提供されていたダンスクラスを受講するようになり、ダンスに夢中になります。

アリーヤのダンスは次第に話題になり、ロサンゼルスの小学校では「ヒップホップの女の子」として知られるようになりました。

アリーヤは、ノースハリウッドにある「Millennium Dance Complex」というダンススクールを見つけ、毎週、週末にスクールが提供するキッズクラスに通うようになりました。

Millennium Dance Complex▶こちらをクリック

高校卒業後にヒールダンスに出会う

アリーヤが、プロのダンサーになりたいと思ったのは、実は高校卒業後。

高校在学中すでにトップスターのダンサーになりたいと思っていたアリーヤですが、在学中の数年間は思ったような成果が出せず、ダンス業界で挫折感を味わっていたそう。

そんなとき、アリーヤは「a heels class」(ヒールクラス)を見つけます。これは「Hip-Hop N’ Heels」(ヒップホップ N ヒールズ)という種類のダンスで、高めの女性用ハイヒールを履いて踊るヒップホップダンスです。

アリーヤは高校卒業後に初めて、このヒールダンスの存在を知りました。アリーヤはこのクラスを受講し始め、次のように思ったそうです。

I started taking that class and I realized what the choreographer was doing and how she was living her life dancing every single day, choreographing, creating and having all these women behind her. She was actually making a living off of this. I wanted to become just like her. I wanted to become the legendary dancer that everyone is like, “Oh my God! That’s her. I can’t believe I’m in a class with her.”

私はこのクラスを受け始めたわ。そして、こんなことに気づいたの。先生が何をやっているのか、、彼女が、毎日踊りながら、振り付けを指導して、生徒を持ち続けながら、どうやって生計をたてているのか。実際に、彼女はそれで生計を立てていたのよ。私はまさに彼女のようになりたかったの。私は伝説的なダンサーになりたかったの。誰もが「なんてこと!彼女が、あのダンサーよ!私は彼女のクラスにいるのよ。信じられない!」と言われるようなダンサーにね。

プロのダンサーになり生計を立てていくという夢を持つようになりました。

プロのダンサーを目指し下積み

ダンサーというのは、ステージ上では有名アーティストの脇役的存在。必ずしもブレイクするとは限りません。

アリーヤは、ダンスのレッスン料を稼ぐために暫くレストランで働いていたそうです。

接客が得意だったようで、バーバンクにある「Octopus Japanese Restaurant」という有名なレストランで接客やレジ打ちをしていたのだとか。ただ、あまりチップを稼げなかったので、途中で「California Pizza Kitchen」に仕事を変え、そこで2~3年働いたそうです。

アリーヤのダンスが有名歌手の目に留まりブレイク

アリーヤは2013年10月に自分のInstagramアカウントへの公開を開始しました。またYouTubeチャンネルの運営も開始し、そこでオリジナルの振り付けダンスビデオを投稿。

それがChris Brown(クリス・ブラウン、米国歌手)やJason Derulo(ジェイソン・デルーロ、米国シンガーソングライター)の目にとまり、彼らによってリポスト(拡散)され、爆発しました。

各界のセレブがアリーヤのダンスに注目するようになり、投稿・拡散してくれるようになったそうです。アリーヤのInstagramアカウントのフォロワー数は180万人を突破。

アリーヤの知名度は上がっていき、ポップスターMelissa Molinaroと一緒に撮影したり、Nicki Minajとミュージックビデオに登場するなど、メディアもアリーヤに注目するようになりました。

アリーヤは、自身のダンスグループ「Queens N’ Lettos」を創設。今まさに活躍の幅を広げています。

アリーヤ・ジャネルの胸ダンスは渡辺直美も絶賛!

2019年1月7日放送の番組「しゃべくり007」でもアリーヤ・ジャネルのダンスが紹介差入れました。

ゲストで出演したお笑いタレント渡辺直美さんが、アリーヤのダンスを紹介。2019年に日本でブレイクすると紹介しています。

Sponsored Link




まとめ

いま海外で注目のダンサー「アリーヤ・ジャネル」の生い立ちと経歴をまとめました。

2019年1月7日放送の「しゃべくり007」で渡辺直美が紹介したアリーヤ・ジャネルの胸ダンスもキレがあり素敵でしたね。2019年にブレイクする予感大ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link